バスも電車もおサイフケータイで乗れます。

スポンサードリンク

今月13日にスタートした、

IC乗車券相互利用サービス。

西鉄電車・バスの「nimoca」

JR九州の「SUGOCA」

地下鉄の「はやかけん」

JR東日本の「Suica」

いずれかのIC乗車券1枚を持っていれば、

いずれの交通機関も乗ることができるわけです。

便利ですねーharulog-絵・ウサギ01.gif

でも、カード1枚すら持ちたくない僕としては、

早いところ、おサイフケータイに対応してほしいと、

常々申し上げておりました。

でもでも。

よく考えたら、

東京に行った時に使っていたモバイルSuicaに、

チャージした分が残っていたはず。。。

そこで。

バスに乗った時に、

おそるおそるセンサーにかざしてみたんです。。。

そしたら。。。

フツーに残高が表示されましたharulog-絵・ネコ.gif

でも。

もしかしたら降りる時に何か問題が起こらないとも限らないharulog-絵・ガイコツ.gif

そしたら。。。

フツーに残高が表示され、無事に下車することができましたharulog-絵・春日.gif

チャージはどうしよう。

と思ったら西鉄電車の駅などで1000円単位でチャージ可能harulog-絵・オシリフリフリ.gif

なーんだharulog-絵・チョッパー.gif

———————————————————-

僕が利用しているのは、

「EASYモバイルSuica」といって、

クレジットカードがなくても利用できるサービスです。

おサイフケータイ対応機種を持っていれば、

アプリをダウンロード後、登録し、

チャージすれば利用できるようになります。

クレジットカード登録をする「モバイルSuica」は、

残高が少なくなった時に自動でチャージしてくれる、

「オートチャージ」というサービスがありますが、

オートチャージに関しては、

九州では未対応だということです。

(いずれは対応すると思われます)

———————————————————-

harulog-h&m

ですってharulog-絵・ハートウインク.gif

うーん、前半戦は給料日前harulog-絵・ハイジ.gif

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です