シンプルライフ。

スポンサードリンク

最初はブログだけだったのが、

気付けばmixiにTwitterにfacebookにと、

いくつログインすりゃいいんだという状況に、

辟易した経験はございませんか?

僕のmixiの場合、

日記はこのアメブロを、

つぶやきはTwitterを、

それぞれリンクしてるので、

mixi滞在時間はごくわずか。

Twitterアカウントが入ったツイートは、

mixiのつぶやきには反映されない仕様が、

まためんどくさかったり。

ブログとTwitterで満たされてるとこはあるものの、

facebookにも慣れていかなくては。

この流行は、

いつまで続くんでしょうね。

————————————————————

全員が同じ枠組みの中でやんないとあんま意味ないやん、

と、僕は思うのですが、

表の顔と裏の顔を使い分ける人にとっては、

実名と匿名とを選べたほうがいいんでしょうね。

使い分けてる人が、

オーラ写真を撮ると、

頭のとこだけ違う色が出るみたい。

で、そういう人は疲れてるかも。

どこかで演じてる部分があるから。

使い分けないで済むなら、

そっちのほうがいいですよ。

昔の僕がそうだった。

みんなに好かれたくて、

遠慮したり、我慢したり。

そんな状況を打破したいと思ってから5年。

今はストレスを感じない日々を過ごしています♪
harulog
2009年のオーラ写真。と、その時のブログ

————————————————————

シンプルライフと程遠いのが、

デジタルライフ。

常に持ち歩くデジタルガジェットは、

携帯電話、

iPodtouch、

PocketWIFI、

iPodnano(音楽・ラジオ用)の4つ。

ポケットが足りないし、

かさばるし、

充電もこんな感じで大変↓

harulog

一番簡単な減らす方法は、

iPhoneにすること。

ケータイ、iPodtouch、PocketWIFIが、

1つになるから、

なかなかいい方法ではある。

そこでそぎ落とされてしまう機能が、

おサイフケータイ。

交通系ICがどこのコンビニでも使えるようになり、

現在最も必要としているのが、

モバイルSuica。

それをケータイで使えなくなるなら、

交通系ICカードを持つことになります。

と、いうことで、

交通系IC対応クレジットカードを調べてみました。

————————————————————

nimoca系。

「アレコレnimoca」

harulog
福銀のキャッシュカードであり、

クレジット機能もついてて、

nimocaカードでもある。

3枚を1枚にできます。

「JMBnimoca」

harulog
JALマイレージバンクと、

クレジットと、

nimoca。

飛行機もこれでいけちゃうから、

JALユーザーにはもってこい。

でも残念ながら、

僕は福銀ではないし、飛行機もあんま乗らない。。。

————————————————————

SUGOCAは、

JQカードとポイント、支払い連携などしているものの、

SUGOCAとクレジット機能を併せ持ったカードはなし。

————————————————————

はやかけんは、

提携しているクレジットカードはない模様。

————————————————————

Suica系。

「ゆうちょSuica」

harulog
こんなカードあったんだ、という感じ。

ゆうちょカードは持ってるので、

これはアリかなぁとも思ったんですが、

販売エリアが関東地方、東日本の一部のみ、

というところと、

支払いは残高からということになるので、

クレジットカードとのダブルポイントにできない、

という点でスルー。

「JALカードSuica」

harulog

JALマイレージバンクと、

クレジットと、

Suica。

「ANA VISA Suicaカード」

harulog
ANAマイレージクラブと、

クレジットと、

Suica。

「ビックカメラSuicaカード」

harulog
ビックポイントカードと、

クレジットと、

Suica。

うーん、持つならば、

ビックカメラのカードかなぁ。。。

※提携カードはほかにもたくさんありますが、

自分に身近なものを中心にピックアップしてます。

そんなことをうだうだ考えながらのんびり過ごす、

土曜日の午後♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です