家政婦が、ねこ。「きょうの猫村さん」

blog_import_573021fb9e346
スポンサードリンク

$harulog-DSC_0890.JPG
主人公は、家政婦の猫村ねこさん。
以前奉公していた家の坊ちゃんと再会するのが夢。
その日が来るのを夢見て、
今日も奉公に勤しんでいる。
奉公している家には、
学生と浮気をしている父と、
整形&エステ三昧の母、
無気力な優等生の兄、
不良グループとつるむワルの妹、
そしてひっそりと身を潜める祖母と、
飼い犬のステテコがいる。
猫村さんは首をつっこんでしまう猫(人)柄のため、
余計なことをし度々叱られ、
思い悩むことも多々。
しかし、
猫村さんが勤め始めてから、
薄れていた家族のつながりが、
確実に色濃くなっていく。。。
そんな話。
猫村.jpというサイトで、
1日1コマずつ更新されているものを、
書籍化したものらしいです。
鉛筆書きの雑な絵、に見えなくもない。
でも、
この世界観を描くのに、
キメキメの絵は似合わない。
ゆるりとした線で描かれた猫村さんがかわいいんです♪
照れたり、
爪を研ぎ過ぎたり、
蝶々結びの結び目がどうしても縦になったり(笑)
見た、ミタ、と来たら、
あとは「家政婦はねこ」のドラマ化を!!
3巻まで出てるみたいです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です