LUMIX Phone P-02D・パナソニック。

blog_import_573022487ed15
スポンサードリンク

機種変更する時の決め手は、
ズバリ、
「色」と「おサイフケータイ」と「サイズ」と「値段」と。。。
ズバリ言えない(笑)
ケータイ大好きっ子なので、
よくどれにしたらいいかと聞かれますが、
ケータイはファッションアイテムだと思うので、
色とデザインで選んだらいいと思います。
機種変更しまして、
今回選んだのがパナモバ製のP-02D。
harulog-DSC_0007.JPG
デュアルコア1GHz。
LUMIXを名乗るだけあって、
カメラ画素数は1320万画素。
防水。
ワンセグ対応。
おサイフケータイ対応。
幅が64mm。(個人的に65mm以下じゃないとイヤ)
そして、ピンク。
液晶は4インチ。
解像度540×960ドットは並です。
harulog-DSC_0004.JPG
なぜこれを選んだかというと、
実質無料端末になっていたこと。
もうひとつはピクチャジャンプ機能。
harulog-DSC_0008.JPG
画面の4辺に、
SNSやブログなどの投稿アプリを設定することができ、
写真を上下左右にスライドするだけで、
投稿画面に切り替えられるという機能です。
これがなかなか便利で使えそうだなぁと思ったのですが、
機種変更以来更新頻度が増えたかというと、
そうでもない(笑)
機能よりも、マメな性格かどうかが大事。
足りないなぁと思う点は、
伝言メモ(簡易留守録)機能がないことくらいでしょうか。
バッテリーの減りが早いのは、
この端末に限ったことではないので、
タスクキラーアプリで対応。
まずまず持ちます。
みなさんカバーを付けられると思いますが、
ピンクに合うのは透明カバーじゃないかと思います。
かなり綺麗に出ているピンクを、
安いカバーの安い色で隠してしまうのはもったいないかと。
でも、カバーを付けると、
付属の充電スタンドにハマらなくなってしまいます。
前機種はおくだけ充電対応だっただけに、
その辺が不便。
色も→ピンク
おサイフケータイも→対応
サイズも→手のひらサイズ
値段も→実質無料
だったので、僕にとっては「買い」だし、
替えてよかったというのが正直な感想です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です