パパと娘

ソニーマクロレンズ・E 30mm F3.5 Macro SEL30M35

スポンサードリンク

欲しいなぁというものがあって、
その商品のHPを見たりして、
評価が知りたくて価格.comやレビュー記事を見て、
値段が気になってネットショップを見てまわり、
値段比較なんかをしているうちに、
気がついたら一番安いのをカートに入れて、
人差し指が注文確定ボタンを押す。。。
僕が悪いんじゃない。
人差し指が悪いんだ。。。
というわけで無事に届いた、
「E 30mm F3.5 Macro SEL30M35」

ソニーのデジタル一眼用Eマウントのマクロレンズです。
定価は30000円+税ですが、
送料込みで20000円を切る価格で出回ってます。
アルミニウム合金による、
ツヤと重厚感がたまりません。




かなり大きく見えますが、
このカテゴリーのレンズにおいては、
世界最軽量(ソニー調べ)の138g。
持ち運びが苦にならない軽さです。
(とはいえバッグに入れたら場所とりますけど)
で、どのくらい寄れるかというと。。。


公式では「9.5cmまで被写体に寄れる」
と書いてますが、もっと寄ってもピント合います。
寄りまくり♪
まぁ娘の顔を寄りで撮ってよろこぶのは、
僕はじめ親戚一同くらいなので、
違うのも撮ってみました。
例えば花にグーッとよってみると。。。

ずどーん。

花粉すら見えてしまいます。
この写真にグーッと寄ってみると。。。

まぁきれい☆

この距離で撮ったのが上の写真。

花は定番ですが、
とにかく何でもこれで撮ってみると、
普段目に見えてなかったものが見えてきます。
載せはしませんが、
肌のキメとか毛穴なんかも、
気持ち悪いくらいに見えます。
た、たのしい。。。
土、木、水、花、緑、虫。。。
自然の中に持っていくと、
おもしろい写真がたくさん撮れそうです。
娘の写真さえ撮れればと思ってましたが、
いろいろ撮りたくなるので、
ほぼこのレンズつけっぱなし。
撮りマクロー!!
マクロレンズのご紹介でした。。。爆

スポンサードリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です