有言実行。

blog_import_57303102f17bc
スポンサードリンク

僕が握手させてもらっているのは、
「インターフローラワールドカップ」の、
日本代表で世界4位に輝いた、
中村有孝さん
http://www.fujitv-flower.net/aritakanakamura/

初めてお会いしたのは、
J:COM福岡の番組出演時。

何年も前の話です。

花職向上委員会という花のプロ集団が、
毎週素晴らしいフラワーアレンジで、
スタジオを装飾してくださっていました。

そんなご縁から花職のみなさんとは、
今でも仲良くさせていただいてます。

出会って間もない頃、
花職の飲み会に参加させてもらった時のこと。

有孝さんはその時すでに、
「世界」という言葉を口にされていました。

世界を相手に仕事をする、
と、世界との接点がないあの時から、
思われていたわけです。

いや、
世界と接点がない、
というのは僕の主観。

有孝さんには日本を飛び出す気概があった。
世界を見ようとしていた。
世界が見えていた。

だから、
世界の頂に迫ることができた。

世界4位は素晴らしいことですが、
有孝さんは悔しさでいっぱいだとおっしゃってましたけど…

カッコいいなぁ。

人生、思った通りになりますよ。

え?
人生思った通りにならない??

そう思っている人は、
人生思った通りになってないでしょう。

思った通りにならないと思っている人が、
思った通りになっていないとしたら、
それは思った通りになっているということじゃないですか。
(三遊亭歌之介師匠の「B型人間」より)

世界を口にして、
世界レベルを現実のものとした人を前に、
何の言い訳ができようか。

有孝さんは言ったことを実行した。
まさに「有」言実行。

とてつもない刺激をいただいた夜でした。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です