ガラスフィルムシェア日本一のMSソリューションズ福岡本社探訪。

FullSizeRender
スポンサードリンク

いい感じのスマホ用ガラスフィルムを見つけたことを、
ブログで報告したのがきっかけでした。
FullSizeRender
ナントそのブログを読んでくださった、
ガラスフィルムを作っている会社の中の人から、
ツイッターに返信が!!

しかも本社が福岡!?

そんなご縁から、
IMG_9331
まさかの会社訪問!!笑

オシャレな商品群も出迎えてくれます☆

IMG_9327
商品自体も、ネーミングも、
イタリア好きの僕にはたまりません(^^)

FullSizeRender 6
IMG_9330
タブレットカバーも☆

僕にとって「理想的だ!」と思える、
ガラスフィルムを作ってくれていた会社の名は、
「MSソリューションズ」さん!!

0.15mmでスチールフレームで9Hのガラスシートが最適です。

お話を伺ったところ、、、

ガラスフィルム国内シェアNo.1!!
シリーズ売り上げ330万枚突破!!
スマホやタブレットアクセサリーを中心に、
総アイテム数3000以上を揃える、
ガジェット好きなら押さえてとかなきゃいけない会社を、
知ったのが最近ですみません。。。笑

突然の訪問ながら、
社外取締役の柿添さんと、
自ら動画を出演作成し商品PRをする廣瀬さんが、
応対してくださいました!
IMG_9322
廣瀬さん作MSSチャンネルと同じソファ席にて!

会社のこと、
商品のこと、
それらにまつわる想いについて、
じっくりとお話しを伺ってきました。

Sponsored Link



機能的で、ハイセンス。

素敵なアイテムがたくさんありました!
例えばガラスフィルム。。。
FullSizeRender 12
これはiPhone6の時に出したという、
全画面保護のガラスフィルム。

iPhone6以降、
スマホには曲面ガラスが多用されるようになりましたが、
曲面ガラスとなると、
保護するガラスフィルムもカーブさせなければ、
全画面を保護することはできません。

しかしガラスフィルムをカーブさせるのは、
難しい技術が必要になります。

なので当時は、
端末表面のちょっと内側まで保護するという、
ガラスフィルム商品が多かったのですが、
MSソリューションズさんでは、
「周囲にできる隙間をシリコンで埋める」
というアプローチで全画面保護を実現!

人気を博します。

とはいえ、
課題が残ります。

何かの拍子に、
フィルムと画面の隙間に、
小さな埃が入ってしまうことが、
ないわけではなかった。

そこでさらなる改良を加え開発されたのが、
FullSizeRender 16
ガラス周辺のベゼルを、
ガラスと別素材で仕上げたこのフィルム。

スチール製なので、
加工の自由度が上がります。
すぐに割れない丈夫さもあります。

これで、
「全画面保護ガラスフィルムの解を導き出した」
といっても過言ではないのですが、
それでもまだ、望まぬ反応があったそうです。

例えガラスフィルムを均一に作り上げたとしても、
スマホ本体側に個体差があり、
「フィルムをぴったりと貼れない」
という苦情が届くこともあったんだとか。

スマホはすべてを同じ工場で作っているわけではないので、
個体差も出てきます。

曲面のある画面に、
曲面のあるフィルムを重ね合わせるわけですから、
貼る側のテクニックも必要です。

その点は、
HPに貼り方をレクチャーするページがあったり、
サポートセンターでケアしながら、
満足度を高める努力を続け、
現在では330万枚を売り上げながら、
苦情・ご意見は減り続けているとのこと。

しかし進化はとどまることを知らず、
FullSizeRender
なんとシリコンや別素材の力を借りず、
ガラス単体で2.5D液晶全面保護を実現!!

貼り付けたところ。。。
FullSizeRender 19
わかりますか!?このわずかな絶妙なカーブ!!
惚れ惚れします。。。

ルックス、使用感において、
この上ない一品です。

さらには、
FullSizeRender 17
カラフルに彩ることができる、
「COLORS」シリーズも。
女性向け商品ということですが、
ベゼル部分を柔軟性のある素材を用いることで、
角割れの心配などもなく、
他にないポップな雰囲気を演出できます。

これはフィルムの厚みが「0.07mm」
IMG_9302
技術の粋を極めた、
極薄ガラスフィルムもありました。

iPhoneSE向けには、
カモフラ柄ガラスフィルムも!
FullSizeRender 3
ガラスフィルムのごく一部を紹介しただけでも、
これだけのバリエーションがあるMSソリューションズさん!!

もちろん、
ガラスフィルム以外にも、
カバー、ケース、関連アイテム、
スマホに関連しないアイテムまで、
まだまだご紹介いただきました!!

長くなってきたので、
そのあたりはまた次回のブログで♪

ガラスフィルムシェア日本一の会社は、
日本一のプロ野球チーム・ソフトバンクホークスの、
スポンサーでもあります!

バックスクリーンサイドビジョンでは、
6月1,2,7,8,9日。

バックネット側上部に新設された、
スカイスクリーンには、
6月1日〜リーグ戦終了まで。

バックネット広告は、
6月1日、8月28日、9月21日。

の場所、スケジュールで、
広告が掲載されるとのこと!

ヤフオクドームに行かれる方は、
ぜひ気にしていただいて、
「あ、ハルがおじゃました会社だな」
とご確認くださると幸いです(^^)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です