中島美嘉さんの地元鹿児島でのアコースティックライブが美しすぎました。

スポンサードリンク

IMG_0416
第一声「来たね!」いただきました(^^)

今日は中島美嘉さんの地元鹿児島公演!!

「THE ACOUSTIC 2016」
これまでのライブでもアコースティックパートがありましたが、
今回は【全編アコースティック】

美嘉さん本人もこだわりがある編成であり、
曰く「自身にも合っている」スタイル。

今年3月にリリースされた、
「MTV UNPLUGGED」を聴いたので、
その言葉には納得ですし、
このライブは絶対行きたいと思ってたんです。

アコースティックだと、
美嘉さん独特のヴォーカルの喜怒哀楽が、
より濃く、鮮やかに、艶やかに、聴こえてきます。

ライブだとどれだけだろうか、
と期待していたところ、
福岡でのライブスケジュールが木曜日。。。

ラジオの生放送中のため、行けず。。。涙

4月に美嘉さんをお迎えしての、
キャナルでのトークイベントの時、
「鹿児島来るよね?」
みたいな会話をしていました。

「もちろん行きます!」

とお答えしていたところでの、今日!!

冒頭の「来たね!」に繋がるわけです(^^)

「もうこの縁は切れないよ♪」
「ラジオでよろしくね♪」
「わたしがいない時でも曲かけてね♪」

全部「イエス」で答えてきました(^^)

ライブは。。。

Sponsored Link




とても、とてもとてもとても美しかったです。

青の世界。
IMG_2739
美しい青っていうと、
やっぱりここを思い出します。

真っ青なタキシードを着て登場した美嘉さん。

歌声も、歌う姿も、
サウンドもステージセットも、
バレリーナ・ダンサーが舞うステージ演出も、
全てが美しかったです。
※ダンサーはひとりでできるもんさんでした。

時に喜びに満ち、
時に崩れ落ちながら哀しみを歌い、
人間・中島美嘉をさらけ出すような、
身を削り出して生みだすような、
まさにアーティスティックな時間。

紡ぎ出される音楽を聴きながら、
様々な思い出が蘇ってきたり、
感情をかき乱されたり、
あの曲とあの曲の時は涙が出そうになったり、
本当に見てよかったと思えるライブでした。

地元鹿児島ということで、
美嘉さんもより自然体で、
ステージに立つことができたようです。

ふぅ。。。
心がおなかいっぱいになりました。

素晴らしかったなぁ。。。

これからも、
アコースティックライブは、
ぜひ続けていただきたいです。

そして中島美嘉のアコースティックを知らない方は、
魂の歌声をぜひ聴いてもらいたいです。

15周年。

「まだまだ15年」
そんな想いもライブに込められていたような気がします。

アーティスト中島美嘉から目が離せません。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です