熊本市内に住む親戚に会いに行きました-加藤神社から熊本城を望む-

20160702-220029.jpg
スポンサードリンク

20160702-220029.jpg熊本市内に住む、
従兄弟の家に行ってきました。

子ども同士を会わせるのは、
今回が初めてのこと。
20160703-090229.jpg1才年上のひかるくんは、
前日から「こはるちゃん」と呼ぶ練習をしてくれてたんだとか♪

うちの娘にも練習させてみたら、
行くまでは上手に言えていたのに、
ひかるくんを前にすると言えなくなっちゃう、
相変わらずのシャイっぷり。

でも、あっという間になかよく遊んでました(o^^o)
20160703-075119.jpgトランポリン自慢をするひかるくん☆
応援するこはるちゃん♡

「2人で飛んだら?」で、
20160703-075142.jpg向こうむき(^^;;
すいませーん、カメラこっちですー(^^;;

お庭で石拾い♪
20160703-075047.jpg
名残惜しいですが、
お別れの時間が来てしまいました。。。
「はい、あげる!!」
20160703-075020.jpg大事な庭の石をプレゼントしてくれました(o^^o)

さゆりちゃん、お昼ごちそうさまでしたー(^^)
20160703-091538.jpg

Sponsored Link




従兄弟の家は、
地震で風呂のタイルが剥げ落ちてしまったものの、
それ以外の大きな被害は出なかったようです。
怪我もなくてよかった。

ただ、
業者、職人とも不足している状況が続いていて、
未だに修繕の日取りが決められないんだとか。

周りの住宅に目を向けると、
屋根にかけられたブルーシートが目立ちます。

修繕したくても、瓦不足。

瓦を使わない屋根にする手もありますが、
土台の建て替えが必要で、
余計にお金がかかる。

ということでブルーシートで凌ごうとするも、
今度は雨の影響で屋内のカビに悩まされるように。

高齢者の方は、
高額修繕費をかけてまで、
家を元どおりにすることに懐疑的だったり。

玄関が閉まらない家も。

映画館のほとんどが再開していない。
モールが再開できていない。
トイザらスが開いてない。

スーパーは開いてる。
最近TSUTAYAが再開した。

行った日にちょうど再開していた、
下通のはなまるうどん。
20160703-075603.jpg
ホテルのチェックイン時には、
地震が発生した場合の口頭説明もありました。
20160703-075537.jpg
元気に営業しているお店もたくさんあります!
20160703-075628.jpg上通のHIGO BARという店では、
馬刺しや赤牛のステーキが食べられました!
20160703-075652.jpg20160703-075707.jpg
熊本城は駐車場を含め閉鎖されています。
崩れた石垣はそのままです。
20160703-075214.jpg20160703-075227.jpgそばの加藤神社は車で中に入れます。
ここも石垣は崩れたままです。
20160703-075327.jpg20160703-075250.jpg
境内から熊本城を望むことができます。
20160703-075445.jpg20160703-075503.jpg元に戻った姿が、
1日でも早く見られることを願うばかりです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です