【感想】DJマークパンサーによるdeepJAZZglobeがいい感じすぎです。

IMG_1998
スポンサードリンク

マーク・パンサーさん謹製新作アルバム

マーク・パンサーさんと言えば【globeのラッパー】というイメージが強いと思います。

ファン的にはちょっとイメージ違います。

最近はラッパーというよりもDJもしくはグッドリミキサー・グッドアレンジャーという印象に変わります。

マークさんがリミックスを手がけた配信限定のアルバム【deep JAZZ globe】がすごくいい感じです。

※12分くらいのところから犬と戯れてらっしゃいます(笑)

globeが新曲を出すにはKEIKOさんの復活が条件となります。

復活を信じて待っていますがそれは時期が決まっていることではありません。

ここ数年のglobeのリリース作品は過去作品をリバイバルさせたものが続いています。

2010年

15周年ベストアルバム『15YEARS』

2011年

レゲエアレンジアルバム『Ragga globe』
豪華リミキサー陣による『house of globe』

2013年

EDMスタイルにリバイバルした『globe EDM Sessions』

曲タイトルから察するに11曲中9曲はマークさん仕様。

2014年

全曲マークさんがリプロダクトした『GDM』

Sponsored Link



2015年

globe20周年を記念して数々のヒット曲に新たな命を吹き込ませた『Remode1』

 

コンピレーションベスト『#globe20th -SPECIAL COVER BEST-』

2016年

『Remode2』

ここ6年にわたってリリースされた作品は全てリプロダクト作品ということになります。

でも、いいんです。

いい曲は何度でも聴きたい。いろんなアレンジで聴きたい。そうすることでまたオリジナルが聴きたくなる。当時を知らない人からすると、むしろ新曲。ヒットしてない名曲が日の目を見る。KEIKOさんの唯一無二の歌声を思い出させてくれる。

などなど。

いいこといっぱいなんです。

小室さんとマークさんがKEIKOさんの復活までglobeを守っていく中で、マークさんの役割、存在感が違った形で浮かび上がってきた今、今後において楽しみなことしかありません。

それまではTKとマークさんには、数々の名曲を角度を変えて、いろんな解釈で届けていただけたらなぁと願うばかりです。。。

deep JAZZ globe

JAZZアレンジなので流しっぱなしにしておいてゆったりと聴ける1枚です♪

スクリーンショット 2018-01-19 16.40.25

ご参考までに【ハル的トップ5】

・INSPIRED FROM RED & BLUE(deep JAZZ globe ver.)
・DEPARTURES(deep JAZZ globe ver.)
・MISS YOUR BODY(deep JAZZ globe ver.)
・try this shoot(deep JAZZ globe ver.)
・wanna Be A Dreammaker(deep JAZZ globe ver.)

※20曲2400円ですし、全曲購入を全力でオススメします!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です