すみれさんの歌唱力が圧倒的。中洲JAZZ2016出演のJazztronik野崎さん来福!

スポンサードリンク

img_4914
GOWのゲストは、
Jazztronikの野崎良太さんでした!

中洲JAZZ2016出演前日に、
いろいろとお話伺いました!!

GOW恒例『◯◯な話』はびっくりした話。

こち亀が終わることもびっくりしたそうですが、
それ以上にびっくりしたのが、
家から持ってきたタオルが『ホークスのタオル』だったこと!!

野崎さんは手汗がすごいらしく(ファンの間では有名だそう)
タオルは必需品なんだとか。
JR博多シティスタジオ入りする直前に、
タオルをよくよく見るとナント!
【2011年パリーグチャンピオン】
と書かれているではないですか!!

無意識ながら、
福岡にホークスタオルを持ってきていたことに、
驚いていらっしゃいました(^^)

しっかりと使いこまれた感じのするホークスタオル。
大事にしてくださっているようで、
福岡県民としては嬉しかったです(^^)

さて。

6月にリリースされた、
約5年ぶりとなるオリジナルフルアルバム、
【Keystone】

聴きごたえのある1枚ですよ。

1曲目に収録された『Now』は、
Jazztronikらしい、壮大で優雅なトラックに、
伸びやかで艶やかな女性ボーカリストの歌声。

その歌唱力に圧倒されるナンバーですが、
なんとこれを歌うのは女優のすみれさん。

そう、石田純一さんの娘さんの、すみれさんです。

もともとすみれさんの存在が気になっていたという野崎さん。
すみれさんをイメージした曲を、
オファーを出す前に作ってしまったらしいんです(笑)

すみれさんが歌うための曲だったわけですから、
すみれさんのボーカルが合わないはずがありません。

最初は「いい声の海外アーティストだな」と思っていたら、
まさかのすみれさん。

競艇のCMでのダンススキルしかり、
ハイレベルな歌唱力しかり、
本当に多彩な人なんですね。

英語歌詞を担当したのもすみれさん。

Jazztronik×すみれ / Now。
傑作です。

個人的には10分を超えるロングインストルメンタル、
『The City Beyond-幻』も好きです。

いつまでも聴き続けていたい美しいメロディー…
ボーカルなしでも聴かせるJazztronik野崎サウンド…
10分があっという間に過ぎていきます…

必聴です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です