テープエコーの味わい…オウガボーカル出戸学さんFM福岡出演!

img_9560
スポンサードリンク

GOWゲストは、
ORGE YOU ASSHOLE(オウガユーアスホール)から、
ボーカル・ギターの出戸学さん!
img_9560
長野出身で、
長野を拠点に活動するバンド・オウガ。

新作フルアルバムとしては2年ぶりのリリースとなる、
ニューアルバム『ハンドルを放す前に』が、
すごくいいんです。

美しくもあり、
1つの大きなテーマがあり、
そのテーマの周りを心が揺れ動いているような、
でも最後には少し”いい方向へ”進んでいるような、
そんな心地よさもある10曲が紡ぐストーリー。

タイトルトラックにもなっている1曲目、
「ハンドルを放す前に」は、緊張と緩和。

ハンドルということでもあるし、
ハンドル自体が今自分が縛られているものだとするなら、
そこを手放してみませんか?

みたいなことを感じたり…

2曲目の「かんたんな自由」では、
”不安定で未確定なものに交わってみる”
とあり、

5曲目の「頭の体操」では、
”ハテナの中に何を書くの?”
といったように、
リスナーに問いかけたり、
考えさせるような曲が続いた後に、
6曲目「寝つけない」という、
まさにこちらの心情を読んでいるかのような、
曲の並び。

そして7曲目が、
「はじまりの感じ」
という美しい流れ。

ここ最近、出戸さんがハマっているという、
「テープエコー」という音響機材。

簡単に言えば、
音を響かせる効果を出すエフェクターだそうですが、
これがアルバムでもふんだんに使われているそうで、
随所から、
神秘的で、
ノスタルジックな雰囲気が感じられます。

ぜひ聴いてみてください♪

ライブは年が明けて、
2017年1月14日土曜日、
会場はBEAT STATION!!

CDで聴かせる完成度とはまた一味もニ味も違う、
生のパフォーマンスも必見です!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です