栞菜智世(かんなちせ)さんがカワイイしキレイだし歌声もすばらしいし人柄にも酔う。

img_0551
スポンサードリンク

福岡市中央区大名の『ROOMS』で開催された、
【FM福岡パワープレイトーク&ライブ栞菜智世】
img_0551
FM福岡リスナーのみなさま、
ご参加ありがとうございました!!

一度木曜GOWでもお迎えしていた栞菜さんと、
再びイベントでご一緒させてもらいました♪

南壽あさ子さんと栞菜智世さん(読み・なすあさこさんとかんなちせさん)

FM福岡10月の邦楽パワープレイナンバーであり、
何と言っても石原さとみさん出演ドラマ、
『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』の主題歌、
【Heaven’s Door〜陽のあたる場所〜】が話題の、
栞菜智世さん。

名前は【かんなちせ】と読みます。
栞に菜っ葉に智弁に世界。
名前変換が大変です(笑)

現在22歳。
デビューは今年3月。

デビューシングル『Hear〜信じあえた証〜』は、
映画「僕だけがいない街」主題歌にも器用されたバラード。

2ndシングル『Blue Star』もバラードナンバーでした。

3rdシングル『Heaven’s Door』では一転、
アップチューンとなったわけですが、
しっとりと密度のあるハイトーンボイスは、
どちらの曲調でもしっくりきます。

3枚のシングルも収録した、
1stアルバム『Blue moon』もついにリリースされました。

シングル、アルバムもリリースし、
ドラマ主題歌でも話題となり、
本人の美貌でもって、
ますます注目度が上がっている彼女。

カワイイというよりはキレイという言葉が似合う、
落ち着いて見える大人っぽいルックスですが、
イベント前は裏腹に相当緊張していたようです。

イベントはライブからスタート。

アルバム『Blue moon』に合わせ、
真っ青なワンピース姿で登場。

1曲目は『Hear〜信じあえた証〜』
第一声を発した瞬間からもう栞菜ワールド。

緊張を感じさせない、
圧倒的なボーカルを披露。

本人も、
最初は緊張したけど、
途中からだんだん楽しめるようになってきた、
とMC。

2曲目は『Little Sunshine』

3曲目は『Blue Moon』
ここで本人には内緒で、
サプライズでブルーのサイリウムを準備。
歌に合わせて青い光が揺れるのを見ながら、
しっとりと歌い上げたシーンは最高に美しかったです。

ラストは『Heaven’s Door〜陽のあたる場所〜』
会場に来てくれた1人1人の目を見ながら、
パワフルに歌い上げました。。。

声、歌唱力ともに鍛えられてるので、
歌の世界に浸れるし、心揺さぶられるし、
ライブで聴きたい人だな、と感じました。

宗像フェスで福岡ではライブ経験があるそうですが、
ぜひ単独でもライブしていただきたいところです♪

Sponsored Link




ライブのあとはトークタイム。

ニューアルバムのこと。
デビューしてからのこと。
キーワードに沿った写真を見ながらの、
テーマトーク。

テーマは、
・写真
・ストイック
・ひとり
・初めてが福岡
・雨
をもとに、
仕事からプライベートの過ごし方まで、
たっぷりと語ってくれました!

最後は質問コーナー!
質問を採用された方には、
サイン入りポスタープレゼントが!!

会場でCDを買ってくれた人には、
本人がサインしてくれるという特典も!!

この日の模様はダイジェストで、
12月20日(火)20時25分から20時50分の25分間、
FM福岡でOAされます♪

ぜひ聴いてくださいね^^

歌唱力、ルックスなどもズバ抜けてますが、
会場に来てくれた人の彼女の印象は、
満場一致で【良い子】だったように思います。

曲間のMCや、
トークタイムでの丁寧な受け答えから、
人柄のよさが滲み出ていました☆

そういう人って、
無条件で応援したくなるんですよね。

栞菜智世(かんなちせ)さん、注目です♡

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です