HUAWEI(ファーウェイ)P9はデザインとカメラ画質にこだわる女子にこそオススメです。

img_0842
スポンサードリンク

めちゃくちゃ洗練されたデザインで、
めちゃくちゃ高機能なスマホがあってですね、
それを四方八方から愛で倒したかったので、
とあるイベントに参加してきました。

とはいえ誰でも参加できるわけではなくて、
申し込んで、当選した人だけが行けるイベント。

参加希望理由を書く欄には、
スマホ愛を書き連ねました。
少しでも当選確率が上がればと、
【家電タレントを自負してます】
とか、タレントであることを匂わせてみたり^^;

結果、当選♡
ありざいます♡

主催はファーウェイ・ジャパン。

ファーウェイ、知ってます?
以下の項目に当てはまる人は、
覚えておいた方がいいです。

【SIMフリーデビューしたい人】
【デザインでスマホを選ぶ人】
【カメラ画質を求める人】
【Androidユーザー】
【おサイフケータイ機能はいらない人】
【防水機能なんて発熱の温床だ!という人】
【ハイスペックロープライスがいい人】
【オシャレな人】
【大人】

どうですか?
当てはまりました?

1つでも当てはまった人は、
これを選んで損することはないでしょう。

【HUAWEI P9】(チタニウムグレー)
img_0842
※ミスティックシルバーと数量限定でレッドとブルーもあり
幅70.9mm
高さ145mm
厚さ6.95mm
液晶は約5.2インチのフルハイビジョン。
fullsizerender
くっきり鮮やか。
両サイドは1.7mmの極細フレーム。
img_0904

厚みはiPhone7の7.1mmよりも薄く、
エッジが削られているので、
手のひらに馴染みます。
img_0845

これからのスタンダード、USB Type C。
img_0846

サイドから背面はメタル素材が醸し出す高級感。
fullsizerender-3

アイデンティティとも言える、
ライカのダブルレンズ搭載1200万画素カメラ。
img_0844
モノクロカメラで陰影情報を読み取り、
もうひとつのカメラで色情報を撮影。
それを1枚に掛け合わせることで、
シャープで鮮やかで深みのある写真が撮れるんです。

カメラに詳しい人なら、
PROモードで、
ISO感度やシャッタースピードなどを、
シーンに合わせて細かく設定できます。
img_0850
img_0849

あとは、こだわりのカメラを2機も積んで、
厚みも6mm台に収めているにもかかわらず、
出っぱってないところも素敵。
img_0871
カメラ側を下にして置いても、
ガタガタしません。

あと、指紋認証の精度が抜群です。
早いし、ミスがない。
指紋登録も溝というよりも、
面でバンバン読み込んで行きます。

あと、上から下にスライドすると通知バーが出てきて、
下から上にスライドするとホーム画面に戻るというのも、
Apple製品にはない機能です。

オクタコアで、RAMは3GB。
最高峰です。
ヌルサクです。
(ぬるぬるサクサク動くの意)

インカメラは800万画素。
バッテリーも3000mAhと十二分。
ROMは32GBながら最大128GBのmicroSDに対応。

指1本で画面を2度ノックするだけで、
スクリーンショットを撮れちゃいます!

指2本で2度ノックすると、
スクリーンムービーが撮れちゃいます!!

あと、メーカー名のフォントサイズが小さめなのもグッド。
img_0847

もはや非の打ち所がないHUAWEI P9。

大手キャリアから発売されているハイスペックスマホに、
勝るとも劣らない端末です。

とすると値段8万から10万くらいしちゃうのかな??
とか思っちゃってませんか?

なんと!!

ファーウェイオンラインストアで、54864円!!

例えばドコモのXPERIAの最新機種だと81648円。
GalaxyS7edgeは93960円。
AppleStoreでiPhone7のSIMフリー32GBを買おうとすると、
78624円。

これらの価格と並べると安さが際立ってます。

実質価格に惑わされず、
端末価格を把握しておかないと、
通信費の節約はできないざます。

大手キャリアで毎月1万近く払っている人は、
2年間で24万円払うわけですよね。

もし54864円のファーウェイP9と、
月額3000円の格安SIMを使ったとしたら、
3000円×24ヶ月=72000円。
そこに端末代を合わせても12万6864円。

2年間で11万円強の差ですよ!!

これだけの機能と風格を兼ね備えていて、
この値段は安いと言っても過言ではないです。

お金の話になるとついつい熱くなっちゃいますが、
じっくりと触ってみた上で、
やっぱり欲しいなと思わせるだけの魅力ある端末でした。

家電量販店でも扱ってますが、
明日明後日は西鉄福岡駅北口コンコースで、
タッチ&トライイベントが開催中らしいです。

近くを通りかかったら、
『あ、ハルが言ってたやつだな』
と思い出していただいて、
ぜひ気軽に触ってみてください。

ハイスペックなスマホっていうと、
どうしても男性が好む傾向にありますが、
女子が持ってたらすごく絵になると思うんですよね…

それと…

もう少し価格が安いファーウェイ端末に、
【honor8】(オナーエイト)というのもありまして、
これもなかなかいいんですよ。
<パールホワイト>
img_0935

ファーウェイP9と同じく、
背面にはダブルカメラ&指紋認証を搭載。
fullsizerender-2

もちろん、USB Type C。
img_0937

<サファイアブルー>が美しすぎます。
img_0938
img_0939
オクタコア、バッテリーは3000mAh、
ダブルカメラは1200万画素、インカメラは800万画素。
[RAM4GB]はファーウェイP9を上回ります。
価格はファーウェイオンラインストアで46224円です。

もうワンランク下に、
ファーウェイP9liteという端末もありまして。。。
img_0940
1300万画素カメラに、
5.2インチフルHD液晶、
オクタコア、
3000mAhのバッテリー、
指紋認証を搭載。
しかもメタルフレーム。
img_0941
で、27864円。

ファーウェイ1社で、
SIMフリー端末の松竹梅が揃ってます^^

長くなりましたが、
みんなのスマホ料金を節約し隊隊長(←今作りました^^;)
ハルからのお知らせでした^^

初参加のファンミーティング⭐︎

司会進行は沖縄を中心に活動されている、
ライター/キャラクターのモバイルプリンスさん⭐︎
img_0861

お目当の【ファーウェイP9】と、
ファーウェイが本気で作ったパソコン、
【ファーウェイMateBook】が、
1人1台ずつ用意されてました⭐︎
img_0830
なんとお弁当まで^^

ファーウェイ&ヒルバレーの、
ダブルネームポップコーン⭐︎
img_0831
おいしかったです♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です