【ちょっと今から仕事やめてくる】の感想をネタバレしない程度に…福士蒼汰さんインタビュー!

IMG_7576
スポンサードリンク

【似てると言われてうれしかった有名人】と、
【うれしくなかった有名人】を聞いた時に、
“うれしくなかったほうに似てる説”の調査を、
探偵ナイトスクープでやってたんです。だいぶ前ですが。

街頭インタビューしているのを見てたら、
『確かに』と思っちゃった記憶が残っています。

僕は『似てるね』と言われた中で、
うれしかったというか、
イケてるほうの人が【福士蒼汰さん】
イケてなかった人が【E.Tさん】
でした。

E.T。。。
もはや人じゃない。
でも、横顔とか、色味とかが、
確かに似てなくもないと実感してしまい…

探偵ナイトスクープのあの説に、
自分も当てはまってしまって悔しいです。

で。

イケてるほうの福士蒼汰さんに、
今度インタビューさせてもらうことになりました。

福士蒼汰さん・工藤阿須加さん主演の映画

【ちょっと今から仕事やめてくる】

5月27日土曜日に公開されます。

IMG_7576

「長時間労働」「パワハラ」「自殺」などを扱い、
全ての”働く人”の共感の涙を誘ったベストセラー小説を映画化。

ブラック企業で働くサラリーマン・青山隆を工藤さん、
悩み苦しむ青山の前に突然現れた謎の男・ヤマモトを福士さんが演じます。

ブラック企業に勤めたことがない僕にとっては、
映画に出てくる青山の会社のブラックさに絶句。

病んで当然、という環境の中で、
青山は精神をすり減らしていき、
生への執着を失っていきます。

それが限界に達してしまった青山の目前に現れたのが、
ド派手なシャツを着た謎の男・ヤマモト。

ピンチの時にはヤマモトが現れ、
青山を救い、希望を取り戻していきます。

それでもブラック企業というところは、
何度でも、希望を奪い、
地獄の底に突き落とします。

ブラック企業の上司を演じる吉田鋼太郎さんが、
極悪ど迫力すぎて、さすがでした。

青山は自分の人生にどんな決断を下すのか?
謎の男・ヤマモトに秘められた真実とは?

生きることって何だ?

ということを強烈に問いかけてくる作品です。

この映画を見た多くの人が、
人ごとではないと思ってしまう状況が、
今の日本にはあるんだと思います。

もし工藤さん演じる青山に自分を投影したら、
映画を見終わったあと、どんな気持ちになるのか。。。

もし福士さん演じるヤマモトに自分を投影したら、
自分は誰かのために行動することはできるだろうか。。。

考えさせられます。

青山の母を森口瑤子さん、
父を池田成志さんが演じます。

詳述は避けますが、
とあるシーンで父・母・息子が向き合います。

泣きました。

それはよくある光景なんですが、
泣けました。

この映画が大ヒットした暁には、
仕事をやめてきちゃう人が溢れるんじゃないかと、
心配になっちゃうくらい胸に突き刺さります。

覚悟してご覧ください^^

インタビューの模様は、
公開直前の今日感テレビでOA予定です!!

お楽しみに♡

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です