海外旅行オススメアイテム5選【バッテリー/アダプター/スマホetc.】

IMG_1147
スポンサードリンク

最近、格安SIMのこと、
海外でのネット環境についてのことを、
聞かれることが増えてきました。

自称・家電タレント
自称・スマホコンシェルジュ

のわたくしとしては、
非常に良い傾向だと言えます。

今日は海外でのネット環境というか、
【何を持っていくのがいいか】
ということをまとめてみます。

まずはお約束・SIMフリーiPhoneはマスト

IMG_1139

※(PRODUCT)REDではなく、黒を赤くしたiPhoneです。
赤くする方法→http://harulog.jp/22467.html

iPhoneじゃなくてもいいんです。
SIMフリーのAndroid端末でもいいんです。
どちらかを持っていくだけで現地のSIMが使えるので、
ずば抜けた経費節約策になります。

現地SIMを使えれば、
渡航先でWiFiエリア外でも通信できます。

ネットさえできれば、
LINEFacebookなどのアプリを使って、
通話することもできます。

SIMを変えるだけの話なので、
アプリごとのログイン作業などは発生しません。
日本にいる時と同じように、
スマホを使うことができるんです。

『現地でSIMを買う』という、
未知の体験をせねばなりませんが、
非日常を味わおうではありませんか。

大手キャリアが1日定額2980円だとすると、
6日利用で17880円。

僕がイタリアで使ったTIMのSIMは、
2GBで20ユーロ。
1ユーロ123円だとすると2460円。

差額およそ15000円也。

その分で欲しいもの買いましょうよ。

WiFiルーターレンタルなどの方法も悪くないんですが、
ぜひ現地SIMにはチャレンジしてみていただきたいです♪

現地でSIMを買ってみた話→http://harulog.jp/9971.html

SIMフリーのiPhone&イタリアの現地SIM「TIM」を活用!イタリア旅2日目!

SIMを入れられるiPad(キャリア問わず)

IMG_7578

SIMを入れられるiPadシリーズ。
つまりはセルラーモデルということになります。

iPadに関しては、
大手キャリアで買われたものでも構いません。

iPadを海外に持っていくと、
ドコモ・au・ソフトバンクで買ったのでも、
SIMフリー扱いになります。

あなたがお持ちのiPadに、
AppleSIMなるものを入れましょう。

現地のキャリアが提供しているサービスを、
選んで使えるようになります。

提供サービスや、登録作業が、
国によって異なるのと、
複雑だったりすることもあるようで、
その辺りが悩ましくはありますが、
誰かががんばって登録できれば、
それを親機にテザリング環境を作ることもできます。

AppleSIMとiPadまとめはコチラ→http://harulog.jp/22254.html
iPad Proの9.7インチモデルはAppleSIM内蔵

海外旅行はiPad&AppleSIMでWi-Fiいらず。現地ではシムフリー端末と化します。

モバイルバッテリー・Anker PowerCore 20100

スクリーンショット 2017-05-18 12.29.19

これはまだ買ってなくて、
今度海外に行く時に買いたいなと思っているものです。

旅先でたくさんの写真を撮ると思いますが、
カメラの利用はバッテリーを消費します。

肝心要のタイミングでバッテリー切れはギザカナシス。

そんな時のためにモバイルバッテリーはマストです。
しかも大容量且つコンパクトなものが良いでしょう。

Ankerのものは、
Amazonでもトップの人気。

まさに容量が多く、コンパクトです。

ちなみにPowerCore20100のよいところは、
USBポートが2つあるところ。

2人のスマホを同時に充電
iPhoneとiPadを同時に充電
USB給電できるカメラなどを同時に充電

などなど、
ポートが2つあるかないかで、
利便性にも大きな差が出てきます。

余談ですが、モバイルバッテリーの容量は、
表示されている数字の6から7割くらいだと心得ておきましょう。

バッテリーを維持するために、
自らわずかながら電力を消費しています。

20100mAhは大容量です。

スクリーンショット 2017-05-18 12.29.38

iPhone7なら6.5回充電できるとありますが、
20100mAhの65%は約13000mAh。
iPhoneのバッテリーが2000mAh弱だとすると、
2000mAh×6.5=13000mAh。

カタログはちゃんと6から7割の値で、
掲載しています。

まぁそんな細かい話はさておき、
要するに、大容量であるほど良いです。

Sponsored Link



 

充電するためのACアダプター・Anker PowerPort6

スクリーンショット 2017-05-18 12.28.40

これも今後買いたいなと思っているものです。

これひとつあれば、
6端末を同時に充電できます。

iPhone、iPad、モバイルバッテリーを充電し、
さらに3つ、ポートが空いているという贅沢なアダプター。

端末ごとのACアダプターを持って行くのは、
重たいし大変です。

ひとつにまとめちゃいましょう。

しかも60Wなので、
充電能力も高いです。

アダプターはワット数で選びます。

ワット数が大きいものの方が、
早く充電できます。

そしてコンパクト。

スクリーンショット 2017-05-18 12.30.19

やっぱり持ってってほしいDJI OSMO Mobile

IMG_7579

ブレない動画が撮れるようになる、
【オズモモバイル】についてはコチラ→http://harulog.jp/22376.html

これがあれば、
旅先でのシーンは全てAnotherSky化できます(笑)

スマホを取り付けて使うものなので、
スマホのカメラ能力によりますけどね。

完璧なパノラマ写真とかも撮れちゃいます。
さりげなく撮った街歩き動画などもブレ知らず。

iPhoneとOSMOのバッテリーがガンガン減っても、
Ankerのモバイルバッテリーがあれば出先でも安心です♡

【オズモモバイルの使い方】DJI OSMOmobile&iPhone7の使用感レビュー。

OSMO Mobileで撮った動画は、
スマホからだと見られないかもしれませんが、

右上の設定タグから

18403648_1287721217991840_8481634499747100260_n

PCモードにするとスマホでも再生できます

18403481_1287721454658483_695946333257823579_n

スマホ・タブレットでアクセスすると、
【再生できない】と表示されることがありますが、
そのほとんどがこの操作で見られるようになります。

YouTube【この動画はご利用いただけません】の解決法はアプリ消去から…

海外でも快適なモバイルライフになりますように^^

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です