【iPhoneXレビュー】ここが違うよiPhoneX!FaceID・スクショ・カメラが改善!

C617C9D2-5E37-469E-BFFC-6880B4CB3EB1
スポンサードリンク

iPhoneXとこれまでのiPhoneの違うとこ探し

iPhoneXがこれまでと違うiPhoneだということは、
見た目からわかります。

でも、具体的に何が違うのかは、
まだまだ未知なところがあります。

ということで今回は外見ではなく、
設定メニューをくまなく見比べてみました。

iPhoneXとiPhone7で変わっていたところだけを、
ザーッとご紹介していきます。

設定→一般→アクセシビリティ→簡易アクセス

簡易アクセスというのは、
画面の上の方が画面の下の方に下がってきてくれて、
片手操作をサポートしてくれる機能です。

IMG_0153

iPhone7では、
ホームボタンを2回タップすると、
簡易アクセスを利用できました。
※ボタンを押し込まずにダブルタップ

しかしiPhoneXにホームボタンはありません。

が、もちろん簡易アクセスは利用できます。

iPhoneXでは、
画面の下縁ギリギリのところにあるバー(横線)に、
ホームボタンと同じような役割が与えられています。

IMG_0153
その部分をサッと下になぞるだけで、
簡易アクセスを利用できます。

戻すときはサッと上になぞるだけです。

2回タップしていた操作が、
なぞるだけになったので、
簡易アクセスが使いやすくなりました。

993DEE52-90A1-48F3-A1D8-234790AD096E

TouchIDがFaceIDに進化

ロック解除が指紋から顔認証になりました。

これまで指紋認証でロック解除していたものが、
全て顔認証に置き換わります。

IMG_0159

FaceIDの認識レベルは相当なものです。

真っ暗なところでも、
むくんでても、
帽子をかぶっていても、
風呂場で顔が濡れてても、
正面を向いてなくても、
ちゃんと認識してくれます。

そして速い。

ホームボタンを押すだけのことが、
今となっては面倒だったな、
と感じるほど快適です。

iPhoneXはずっとこっちを見ている…

・FaceIDを使用するには注視が必要
・画面注視認識機能

これをオンにすることで、
セキュリティレベルを上げたり、
画面を見ている間は画面が消えないようになったり、
iPhoneXがこちらの行動を察してくれるようになります。

7E782D0F-0B75-4539-BE8B-62265CCCCA54

設定→バッテリー内の【バッテリー残量(%)】項目が削除

iPhoneXでは、
バッテリー残量表示のメニューが、
なくなっていました。

7CF8BA85-38FC-488E-94AE-C50C6C5422BD

これまでは画面上部に、
バッテリー残量を数字で表示できましたが、
iPhoneXはカメラエリアがあるため、
画面上部の表示スペースが少なく、
省略されたものと思われます。

ただ、数値で見る方法もあります。

画面右上から下に向けてなぞると、
コントロールセンター画面が出てきます。

ここではバッテリー残量が数字で表示されます。

IMG_0156

どうしても数字で確認したいときは、
コントロールセンターを利用しましょう。

Sponsored Link



 

サイドボタンと音量+ボタン同時押しでできること

同時短押しでスクリーンショット
同時長押しで電源オフと緊急SOSメニューが起動します。

IMG_4661

スクリーンショットはこれまで、
電源ボタンとホームボタンの同時押しだったので、
必ず両手を使わねばなりませんでしたが、
iPhoneXなら片手でスクショできます。

これも地味に助かる改善点です。

1246789F-221A-4C6E-9B6F-FAE00F5BBD46

カメラの撮影モードが増えてます

iPhone7にはなかった自動HDRスイッチ

露出の異なる写真を撮り、
明るいところも暗いところも描写した、
1枚の写真に合成してくれるHDR。

自動スイッチがあることで、
常にHDRで撮影してくれるってこと?

このスイッチが追加された意義は、
まだわかりません。

でも、オンにしといてよいと思われます。

217CFCEB-BB3F-4392-B165-4C406E45B279

ビデオ撮影モードが増えた!

これまでになかった、
・4K/24fps
・4K/60fps
が追加されてます。

正直、容量でかすぎるので、
4Kモードで撮ったことないですけど^^;

1AAB0634-C29E-4AB8-BEE7-E12D61A22D2B

スローモーション撮影の240fpsがフルHDに

これまで240fpsのスローモーションは、
720pHDでしか撮影できませんでした。

iPhoneXでは、
フルハイビジョンの240fpsスロー動画が撮影できます。

よりスローを、
より高画質に残せます。

61F4922C-812B-4E4E-8D70-83F5488AC72D

FaceIDを知ったあとはiPhoneXしか勧められない…

『iPhone8にするか、iPhoneXにするか』

買い替え時期を迎えた方にとっては、
これまでの使い勝手を踏襲した従来のiPhoneか、
全く新しいiPhoneXにするか、
悩みどころだと思います。

僕は、
機械に疎い方には、

iPhone8でもいいんじゃないか

と答えていました。

改めます。

絶対iPhoneXの方が楽しいです!!

操作方法が変わりはします。
でも、1日触ってたら、すぐ慣れます。

操作性において変わったところを端的に言えば、

ホームボタンがあるか否か

だけです。

ホームボタンはありませんが、
画面の下の方を触ってれば、
ホームボタンっぽい操作はできるようになってます。

端末自体は高価格ですが、
大手キャリアで買おうとすれば、
au、ソフトバンクでは48回払いが導入されているので、
割高感なく機種変更できます。

これだけ書いて、
まだ書けてないことがあります。

アニ文字!

このアニ文字がまた楽しいんです^^

その辺りはまた今度。。。

↓iPhoneX初期設定のやり方↓

【iPhoneXの使い方】機種変更したら『新しいiPhoneを設定』が自動でオン!!

↓iPhoneXに機種変更時のSuica移行方法はコチラ↓

【iPhoneXのSuicaの使い方】機種変更時はWalletアプリから登録します。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です