【360度カメラの使い方】iPhone&アプリで動画&写真を管理します。

IMG_6319
スポンサードリンク

やっとこさ使い方の話です

前回更新のブログで、
ようやく無事にスマホケースを着けたまま、
360度カメラを装着できました。

IMG_6319

バンバン360度おもしろ動画&写真を撮って行きましょう!!

まずはiO360をダウンロード

このアプリでカメラ設定や、
撮影、管理を行います。

無料アプリです。

IMG_0822

接続するとアプリが自動で立ち上がります

いきなり360度感たっぷりの絵面^^

画面右側、上から、
・タイムラプスモード
・写真モード
・ビデオモード
・ライブ配信モード
・シャッター
・ギャラリー

中央下の歯車は、
・設定
です。

IMG_0825

ビデオモードの設定

カメラモードごとに、
設定メニューが用意されてます。

ビデオモードに関しては、

カメラをどっち向きでくっつける?

という設定だけです。

IMG_0826

写真モードの設定

IMG_0828

カメラをどっち向きでくっつける?

の他に、

タイマーをセット

することもできます。

タイムラプスモードの設定

IMG_0827

カメラをどっち向きでくっつける?

の他、

撮影するインターバル

を設定することができます。

ライブ配信モードの設定

IMG_0829

馴染みのあるところでは、
フェイスブックやYouTubeでライブ配信することもできます。

これもいずれ使ってみたい機能です。

ギャラリー

IMG_0830

写真も動画も、ギャラリーに集約されます。

アプリ内のギャラリーと、
iPhone自体の写真アプリは連動しています。

このギャラリーで動画や画像を削除すれば、
写真アプリのデータも削除されます。

写真アプリで削除すれば、
このギャラリーからも削除されます。

二重にデータが発生しないので、
ストレージが無駄に消費されずに済みます。

360度を楽しんでみる

これが撮った画像です。

右上の『く』の時はSNS連携。
その隣りはゴミ箱です。

IMG_0831

画面をあちこちにスワイプすることで、
360度、この画面に写っていない部分の景色も、
見ることができます。

写真右下、左のアイコンをタップすると…

画面内に全ての景色を表示してくれます。

IMG_0832

これもぐりぐり動かしてみることで…

天地をひっくり返すこともできます。

IMG_0833

実際にぐりぐりしてみた動画です

右下のゴーグルマークをタップすると…

2画面分割にして、
VRゴーグルを使うと、
まさに自分がそこにいるかのような、
バーチャルリアリティ体験ができるようになります!

IMG_0834

モノによりますが、
VRゴーグルは1000円台からありますよ♪

【限定クーポン&ポイント10倍】VR ゴーグル スマホ VR BOX ヘッドセット 3Dメガネ 3D眼鏡 3D グラス VRボックス ゲーム 3DVR ゴーグル スマホゴーグル 3Dグラスメガネ VR box 3Dメガネ ギャラクシー iPhone7 iPhone7Plus iPhone6 iPhone6Plus 送料無料

価格:1,080円
(2017/11/25 11:49時点)
感想(159件)

YouTubeで360動画を楽しむにはひと手間かかります

360度写真を、
フェイスブックにアップするのは簡単で、
今回紹介したアプリ内のSNS連携を使って、
アップロードするだけです。

 

しかしYouTubeにそのままアップすると、
ただ変な動画としてしか見ることはできません^^;

YouTubeでちゃんと360度動画としてアップロードする方法は、
次のレッスンで^^

360度カメラとiPhoneで旅先の景色すべてを動画で記録しよう!

360度カメラのおすすめ機種はGiroptic iO(ジロプティックアイオー)に決定。

Giroptic iOのAmazon価格&開封の儀!Android版もあります【360度カメラ話】

360度動画をYouTubeにアップロードする方法【360度カメラ話】

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です