iPhoneXSの発売日が9月で防水でデザインが5S/SE的でデュアルカメラだったら買い。

4A8BC7B1-74D6-46F7-B1A1-B9C02DBB54FE
スポンサードリンク

iPhoneXSの発売日にもう想いを馳せてしまう…

iPhoneXにしてから約1か月。端末に対して大きな不満もなく、FaceIDにもすっかり慣れ、もはやホームボタンいらなくない?と思い始めている今日この頃。

しかし不思議なもので、iPhoneの新型が発表される9月を過ぎると、もう次の9月にどんな新型iPhoneが出てくるのかが気になってしまいます。

iPhoneの数字が上がるメジャーアップデート、数字のうしろに”S”が付くマイナーアップデートはともに毎年9月に発表されます。

ただし、iPhoneSEに関しては2016年3月21日に発表されました。

小型、かつ高機能であるiPhoneSEが年の上半期に発表されたことを考えると、次に発売される小型版高機能iPhoneが上半期に発表される可能性はゼロではありません。

もしもiPhoneXがそのまま小型化したiPhoneXSが来年3月にでも発表されようものなら、端末購入から日が浅過ぎるのでスルーせざるを得ません。

でも、予定通り9月の発表となれば、また機種変更したくなってしまうかもしれません。。。

iPhoneXに敢えてダメ出しするならば…

幅70.9mm

IMG_3914

やっぱり、70mmを超えるとちょっと大きいんです。

ケース込みで70mm以内だと、もっと片手操作しやすくなるんですが。。。

最近は狭額縁で、画面は大きいけど幅は抑えめ、という端末が増えてきてます。

どこまで幅を削れるかはメーカーもがんばってはいるところですが。。。

大きな画面か、コンパクト端末か。

好みの分かれるところです。

そして僕はどっちかといえばコンパクトな方が好みです。

そんな需要があるからこそ、iPhone5SやiPhoneSEが売れているわけです。

2018年のiPhoneは3モデル?

2018年はiPhoneXスタイルで、液晶サイズが異なる3機種の発売が噂されています。

4A8BC7B1-74D6-46F7-B1A1-B9C02DBB54FE

有機ELを搭載したもの、液晶ディスプレイを搭載したものがあるようですが、概ねFaceIDを搭載し、ホームボタン排除、という流れで間違いないでしょうね。

現在発売中のiPhoneXがミドルサイズで、1つは6インチを超える大型ディスプレイモデル、もう1つが片手でも使えるような小型モデルとなるでしょう。

世界中のデザイナーが新型iPhoneの予想デザインを発表していますが、ちょっとワクワクするようなものを見つけました。

Sponsored Link




こんなiPhoneXSなら欲しい!

5C5A2095-B3F4-43A9-965A-4BDF9A4F29FC

iPhone5S/SEのデザインを踏襲したモデルとしてiPhoneXS(仮称)が登場するならば、またアップルストアに並んでもいいかなという気はしています。

絶対条件として、

・防水
・電子マネー
・デュアルカメラ
・最新チップ搭載

には対応してもらいたいところ。

でも、iPhone5Sとか、SEは廉価版モデルという側面もあるんですよねー。

廉価版モデルが高価になると、需要に悪影響を与えるような気がしないでもないです。

ただし、現在発売中のiPhone6SやiPhone7などをその廉価版モデルとして販売しつつ、高機能路線としてディスプレイサイズの異なる3モデルをラインナップするというのも、隙がなくていいんじゃないかという気もします。

48A50F36-6888-46CE-A0D7-6AEAEAB4F3BF

角があるデザインの方が、好みなんですよねー。

果たして、アップルは2018年、どんなiPhoneを世に送り出してくるのか!

楽しみに待ちましょう♡

iPhoneXを片手で使うテク

コントロールパネルを片手で出す方法

この画面を出すには、端末の右上部をタッチして、下に向けてスライドします。

IMG_4158

片手で使っている時に、親指を画面右上まで届かせるのは男の僕でもちょっと厳しいです。

そんな時は簡易アクセス

画面下端を親指で少し下になぞると、画面が半分下に下がってきます。

IMG_2839

これで画面上部に親指が届きやすくなります。

ね?

IMG_6335
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です