映画の話

スターウォーズ最後のジェダイ公開日直前試写!【感想・ネタバレなし】

スポンサードリンク

スターウォーズ最新作・12月15日公開!

某日某所で開かれた、

スターウォーズ最後のジェダイ

の試写会に行ってきました!
メディア関係者が多かったですが、
RKBは特に大所帯でした^^

IMG_9778

僕はそこまで、スターウォーズシリーズに熱中している人間、ではありませんでした。

ただ、今日感テレビ日曜版という番組でMCをさせていただいておりまして、その番組スタッフの中に熱狂的なスターウォーズシリーズのファンが何人もおりまして、しかももう一人のMC中上真亜子さんがコーナーを担当するようになってから、J.J.エイブラムスとか、今作でいえばルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルさんにインタビューして、しかもそのインタビューが超いい感じだったりして、その上最後のジェダイに関しては半年前から番組内で告知するというとんでもないスターウォーズ愛を発揮していて、そんなスターウォーズ熱に当てられての今回の試写会だったので、気がつけばすごく楽しみにしている自分が、そこにはいました。

そして約2時間半の最新作を見てきました。

映画が始まったと思ったら、
もう終わってました。

2時間半があっという間すぎて。
見応えありすぎな2時間半がずっと続きます。

随所にクスッと笑えるシーンが盛り込まれてます。

初心者でも問題ありません。
当然経験者の方がディテールを楽しめます。
真亜子ちゃんとDで、
『あそこに誰々がいたね』
とか話してました。

瞬きできません。

一瞬たりとも気が抜けません。
というかゼロ瞬たりとも、って言いたいくらい。

めちゃくちゃシビれました。

めちゃくちゃニヤケました。

最後の最後まで気を抜かないでください。

マーク・ハミルさん、めちゃくちゃかっこよかった!!

最後に。

『見ない選択肢はないです』

光と闇は紙一重なものだから…

根底にある一大テーマ

IMG_5361

光か…
闇か…

ずっとその心模様が描かれてきたんだと思いますが、
最後のジェダイはその心の揺れの描写が抜群に面白かったです。

180度違うもののようでいて、
でもそれは表裏一体で、
全く別のものではなくて。

宇宙を舞台にした壮大な作品ですが、
そんな心の葛藤だったりっていうのは、
自分とシンクロする部分もあります。

光と闇。
表と裏。
善と悪。
強と弱。

どれも何かが作用することで、
どちらにもなりうるという機微。

ド派手な映像にも圧倒されますが、
そのあたりを丁寧に丁寧に描いているから、

見てよかったな
また見たいな
あの人、次の作品ではどうなるのかな?

という高い満足度と、
次の作品への渇望感に繋がるんです。

登場人物それぞれの心模様は、
この作品の中だけでも十分楽しめるものでした。

だからこそ、
『スターウォーズシリーズ見てないしなぁ』
と思って見ないんだとしたら、
『それはすごくもったいないですよ!!』
ということだけは重ね重ね申し上げておきます。。。

本予告動画、貼っときます。

とはいえ、シリーズ全部見たくなります

以前加入していたHuluで、
なんとスターウォーズが特集されてるんです。

スクリーンショット 2017-12-13 11.22.08

まとめて見るならチャンスです。

2週間無料お試し期間に全部見られなくても、
月額933円(税抜)なので費用対効果は抜群です。

入り直そうかな。。。

Hulu公式

最後に、赤いです。

IMG_4735
スポンサードリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です