家電・デジタルの話

【衣類スチーマー比較】オススメにT-fal(ティファール)を選んだワケ。

スポンサードリンク

シワシワのシャツの山

僕、シャツが好きです。

でも、アイロンかけるのは嫌いです。

その結果…

FA0FC304-F546-4893-AA43-2441D01AD885

シワシワのシャツの山。

この状況を簡単に打破できそうな手があることは知っていながら、なかなかそれに手を出さずにいたんです。

でも、そろそろ本腰を入れて探してみることにしました。そう、アレです。

衣類スチーマー、どれにしよう。

服をハンガーにかけたまんまシワ伸ばしできる衣類スチーマー。

その存在はずーっと気になっていましたが、この度、購入を視野に入れて本気で探してみることにしました。

衣類スチーマーのメリットは多々あります。

・サクッとシワ伸ばし
・除菌効果も期待できる
・ニオイの脱臭にも効果的
・ダニ対策
・花粉対策

年齢的にニオイも気になるし、除菌してもらいたいし、ダニ・花粉にも効果的とあれば使わない手はありません。

でも一体何を基準に選んだらいいのかわからないという方もいらっしゃると思うので、カタログでわかる範囲ではありますが、比較してみた結果をご報告します。

比較対象が多すぎても余計に迷わせるだけだし、調べるのも疲れるので(笑)、某日の某家電量販店に出向き、カタログが置いてあった商品のみで比較していきます。

衣類スチーマー5機種

D51C9AF0-678C-488F-9CC0-51443846330A

展示されていた商品はもっとありましたが、カタログが置かれていた(残っていた)のは、パナソニック・日立・東芝・アイリスオーヤマ・ティファールの5機種。

この5機種を比較していくことにします。

Panasonic/NI-FS530 Amazon 楽天
HITACHI/CSI-RX1 Amazon 楽天
TOSHIBA/TAS-X3 Amazon 楽天
IRIS OHYAMA/KIRS-01 Amazon 楽天
T-fal/DR8085JO Amazon 楽天

立ち上がり時間→パナソニックが最速

立ち上がり時間というのは、要するにタンクの水がアッツアツになってプシューとできるまでにかかる時間のことです。

どの機種も1分かからずに立ち上がりますが、カタログ上で一番優秀だったのはパナソニックの24秒でした。

逆に立ち上がりに一番時間がかかるのはティファールで45秒。

でもね、早いから良い、遅いからダメ、というわけではありません。

水を入れるタンクの容量がそれぞれ異なるからです。

BC88D932-12D1-4FAE-AADF-17A04F56CCD4

水タンク容量→ティファールが最多

上の立ち上がり時間と見比べるとわかるんですが、立ち上がりの速さと水タンクの容量は比例します。

一番水が入るのはィファールで185ml。だから立ち上がりには時間がかかっていたわけです。

逆にパナソニックは50mlで5機種の中では最少なので、立ち上がりも速かったわけです。

ティファールはパナソニックの3倍強の容量がありながら、立ち上がりに倍の時間もかかっていないことを考えれば、立ち上がり時間もあながち悪くなかったと言えそうです。

B1D85343-9C40-4734-B9FC-727591E9A050

スチーム持続時間→ティファールが最長

スチームできる時間は、水タンク容量に比例します。

というわけでスチーム持続時間はティファールが最長で18分。

他機種は4分から6分と短く感じられますが、1着2着くらいのシワ伸ばしであれば十分なのではないでしょうか。

一人暮らしなら短い機種でもいいでしょうし、大人数で使うのであればティファール、という選び方もできそうです。

D2A6799A-48AA-417C-BC81-BE23680A6276

Sponsored Link



 

スチーム量→ティファールが最多

シワ伸ばし能力は、1分間にどのくらいスチームを出しているかで計ることができます。

その数値もカタログに記載されています。

スチーム量が一番多いのはティファール(23g/分)でした。

その他は同率で11g/分。東芝のみ、モードを切り替えればスチーム量を増やすことができます。

3C21C46D-3914-48C7-9B8C-1B037B0F1CF9

おもさ→日立・東芝が軽め

軽い方が、文字通り”お手軽”です。

日立と東芝が690gでこの中では最軽量。
僅差でパナソニックが700g。

ティファールは水タンク容量の多さが響いたのか、最重量機種に。

684C73B5-67F7-42DE-AFBC-93CBE74006B8

価格→段違いにリーズナブルなアイリスオーヤマ

あくまで参考価格ということになりますが、アマゾンで検索かけてみたところ、アイリスオーヤマが他社より半値ほどで販売されていました。

スペック的に大きく見劣りするわけではないのに、この手を出しやすい価格はありがたい。

ティファールとパナソニックと東芝が8000円台で横並び。ただしティファールは、公式オンラインサイトでは16200円で販売されているので、価格は横並びですがグレードは他社製品より上と見ていいのかもしれません。

EDE6E870-B39C-4E79-899A-AA61EC145247

結論/ブシャーッと長時間使いたいなと思ったので

水タンク量1位。
スチーム量1位。
なおかつ定価の半値で購入できる。

という点で、ティファールを推します。

スクリーンショット 2018-01-15 3.21.52

僕もこれを買ってみることにします。
使用感もレポートしますね!

全額ポイントで決済しても166ポイント発生。実質8214円。

僕はポイント使いたかったから楽天で購入しましたが、Amazonを調べ直したら、プライム会員は7581円(送料無料)で購入できます。ますますプライスダウン。お好きなほうで^^

IMG_3415

楽天最安値は8380円

 

アマゾンのプライム対象で7581円がありました!

ティファール 衣類スチーマー アクセススチーム コード付き DR8085J0

新品価格
¥7,581から
(2018/1/15 03:28時点)

スポンサードリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です