【Jimdo】オリジナルホームページの作り方・使い方をマスターする。

A52C4F1B-3807-44BF-AF9D-1A0068FC481B
スポンサードリンク

やっぱり欲しいホームページ

こんにちは、ハルです。

今回はホームページの作り方について書いていきます。

なぜ突然ホームページに関するブログを書くに至ったかと言いますと、理由は2つ。

  1. 今あるホームページを自分で編集できない。
  2. 現在、ホームページを自作できる手段が豊富にある。

この2点につきます。

今あるホームページというがharumico.comという、いわゆる自己紹介サイト。

Harumico

このサイトは業者の方に作っていただいているために、当然のことながら編集を加えていく度に作業費用が発生していきます。自分で完璧に構想を練り上げた上で作ってもらえばよかったのですが、「あーしたい、こーしたい」という要望が少しずつ出て来るため、どうしても大げさに言えばなかなか完成しない”サグラダファミリア状態”になってしまいます。

実際のところ、画像下段の「BLOG」に関しては、リンク先が前ブログのアメブロになっているため、せっかくクリックしていただいてもブログが表示されない状態であり、且つ、それを放置してしまっている状況です。

※現在、僕のブログはharulog.jp、妻のブログはmiekonishimoto.comとなっております。よろしくお願いしますm(__)m

やはり作業的にも経済的にも、ホームページを頻繁に修正することはできません。

結果として、ブログ、Facebook、Twitter、Instagramが中心になります。

ただ、それぞれをにメリットデメリットがあり、やはり「やっぱりホームページも欲しいなぁ」と思わずにはいられないのです。

ブログのメリットデメリット

メリット

  1. オリジナルのアカウントを持てる。
  2. 字数制限を気にせずに書ける。
  3. 長文も写真も動画も見やすく表示できる。

デメリット

  1. 問い合わせ機能を持たせられていない。
  2. 更新の手軽さはSNSに劣る。
  3. 多少費用がかかる。

Facebookのメリットデメリット

メリット

  1. 見てほしい人に見てもらいやすい。
  2. 文字数制限数万字。
  3. 360度画像表示対応。

デメリット

  1. 見てほしい人以外に見てもらいにくい。
  2. 数万字書けるとはいえ長文には向かない。

Twitterのメリットデメリット

メリット

  1. 見知らぬ人と繋がりやすい。
  2. リアルタイムな情報共有ができる。

デメリット

  1. 半角最大280文字までと少ない。
  2. 炎上しやすい(笑)

Instagramのメリットデメリット

メリット

  1. 趣味色を強く出しやすい。
  2. ハッシュタグが楽しい。
  3. オシャレっぽく見える。

デメリット

  1. なんとなく、ありのままでやりにくい。

全部の入口をまとめられるのがホームページ

先に書いたSNSのメリットデメリットは僕個人が感じていることであり、人によってはそれが逆転することもあったり、もっと機能を使いこなしてデメリットをなくす方法もあるかと思います。

まぁ、メリットデメリットを書きましたが、清濁併せ吞んで、全部をうまく使っていきたいのが正直なところ。

スマホであればアプリをタップするだけでいいのですが、

  • パソコン上でも簡単にそれらにアクセスできるようにしたい
  • 入口を1ページにまとめたい
  • 問い合わせページも欲しい
  • 将来的には販売ページなども欲しい

となると、やっぱりホームページを作る、持つのが、ベストなんじゃないかと思うんです。

で、数年前までは知識がない限りは業者に頼まなければホームページを持つことができませんでしたが、時は進み、誰でも簡単にホームページを作ることができる時代がやってきていることに気がついたんです。

Jimdoで作ってみることにしました

【ホームページ 無料】で検索してみると、無料でホームページを作ることができるサービスが複数出てきます。

Wix、Weebly、Strikingly、Ameba Owndといった耳馴染みのないサービスが出てくるわけですが、今回は専門的な知識が不要で、様々なパーツをドラッグ&ドロップするだけで作成できるというJimdoを使って、ホームページを作ってみることにしました。

『JIMDO(ジンドゥー)自分で作れるホームページ』

ホームページ作成サービス_-_Jimdo

動画を見る限り使いやすそう?

サービスは3タイプ

  • FREE/無料
  • PRO/月額945円
  • BUSINESS/月額2415円

無料プランだと広告が表示されたり、ドメインの自由度が低かったり、使えるサービスが多くありません。

BUSINESSだとJIMDOのフルサービスを利用でき、その中にはネットショップのシステムなども含まれています。

PROはその中間的プラン。

うーん、本気で使い倒すならBUSINESSが良さそうではありますが。。。

JIMDOの使い方

これ以降は使ってみて、ある程度理解してから追加で書いて行くことにします。。。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です