家電・デジタルの話

【ヤフー公金支払い】自動車税をクレジットカード&Tポイントで即納付する方法。

スポンサードリンク

ヤフー公金支払いを初めて使ってみました

メリット

  • いつでもどこでもすぐに納付できる
  • クレジットカードが使える
    →現金不足の時に助かる
    →クレジットカードポイントが貯まる
  • Tポイントが使える(期間固定ポイントも可)
  • 分割払いも選べる

デメリット

  • 手数料がかかるケースも
  • 対応しているかは自治体による
  • 納税証明書が出ない
    →必要な場合は従来通りの支払い方法で

現状、nanacoにクレジットカードチャージするなどのより良い方法が存在しますが、今年はヤフー公金支払いを使って自動車税を納付してみました!

自動車税もクレジットカードで払いたい僕

自動車税の納付期限が5月31日。しっかり者のあなたはとっくに納付済みかと思いますが、僕はもちろん「あと4日あるじゃん」と余裕を見せて、ついさっきまで納付書をテーブルに放置しておりました。というわけで、あわててヤフー公金支払いを使って納付を終えたところです。

「あっ、忘れてた!」
「まだ納付してない!」
「行く時間がないかも!」

という状況で、なおかつヤフー公金支払いを使ったことがないあなたのために、“スマホ””クレジットカード”で今すぐ納付できる方法をまとめておきます。

クレジットカードでポイントゲット

支払い金額が大きくなればなるほど、僕は現金で払いたくありません。

現金で払おうがクレカで払おうが金額は同じです。現金だと、何のバックもなく支払って終わりです。でも、クレジットカードで支払えば、利用額に応じたポイントが発生します。例えばポイント還元率1%のクレカで1万円を支払った場合、100円分のポイントが付きます。それを積み重ねていくと、100万円分利用した時には、10000円分のポイントが付くことになります。日々の支払いをカードに集約すればするほど、ポイントはどんどん貯まっていきます。だから支払えるものはできる限りクレジットカードで支払うようにしています。

ヤフー公金支払いで納付する

納付場所

0

納付場所・納付方法は、各金融機関か、各県税事務所か、コンビニか、枠で囲んだ「Yahoo!JAPAN公金支払いサイト」といったものがあります。

金融機関や税事務所は営業時間内に行かねばならない制約があります。

コンビニはいつでも行けますが、レジでの公金支払いにクレジットカードは利用できません。(セブンイレブンなら”クレカチャージしたnanacoで納付する”という方法がありますが、利用できるクレジットカードは限られるのと、登録手続きがちょっとめんどくさいです。)

なので、ヤフー公金支払いが一番手っ取り早い方法ではないかと思われます。

納付書とクレカとスマホを用意する

IMG_8334

納付書の納付番号と確認番号さえわかれば大丈夫です。あとはスマホとクレジットカードをお手元にご用意ください。

ヤフー公金支払いサイトにアクセスする

ヤフー公金支払いで検索をして、自動車税ページのリンクをタップします。

1

納付する都道府県を選択する

税目が自動車税であることを確認したら、お住いの都道府県を選択します。

2

47都道府県が対応しているわけではないようです。

IMG_8317_jpg

Sponsored Link



 

決済手数料はポイントで0円にできます!

ヤフー公金支払いを利用する時は、金額に応じて決済手数料がかかります。僕の場合は324円。ですがもしもTポイントを保有してる方がいらっしゃったら、ポイントを支払いに充てることができます。税金の支払いにポイントが使えちゃうなんてありがたすぎる!

1

利用可能なクレジットカード

IMG_8319
  • MasterCard
  • VISA
  • JCB
  • ダイナース
  • アメックス

が利用できるので、ほとんどのカードは対応してくれるはずです。

納期限内のみ利用可能

期限内に手続きを完了させましょう。

IMG_8320

諸々確認したら、同意して支払い画面へ

上記のことを確認したら、チェックボックスにチェックを入れて、支払い画面に進みます。

IMG_8321

Yahoo!JAPAN IDでログイン

 

IMG_8328

納付書に記されている納付番号・確認番号を入力

  • 年度
  • 納付番号
  • 確認番号

 

IMG_8323

納付書の2列目のマスに記載されています。

スクリーンショット_2018_05_28_2_28 1

金額確認&Tポイント利用可!

  1. 入力した納付番号、確認番号、決済手数料を含めた金額を確認します。
  2. Tポイントが利用できます!(期間固定ポイントも可)
  3. 最終的な納付額が表示されます。
1

ヤフーのサービスなので支払いにTポイントを利用することができます。僕が保有していた500ポイントをすべて支払いに充てました。324円の手数料はこれでペイできました。

支払いカード確認

すでにクレジットカードを登録済みであれば特に入力する必要はありません。未登録の場合はクレジットカード情報を追加してください。

回数選択も可

一括払い、リボ払い、分割払いの中から選べます。手持ちがないときは分割という手もありです。

IMG_8331

決済完了!

IMG_8332

クレカ&Tポイントが便利すぎます!

いかがでしたか?以上がヤフー公金支払いを利用した自動車税の納付方法になります。クレジットカードのポイントも貯めつつ、貯まっていたTポイントは利用できるというありがたーい方法♡

まだ納付してない方は是非お試しくださいませ^^

 

スポンサードリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です