スマホ・ケータイの話

迷惑メール拒否&撃退設定マニュアル【衝撃の1通によりアドレス凍結へ】

スポンサードリンク

いらないのに付与されるキャリアメール

しばらく大手キャリアを離れて格安SIM会社を渡り歩いていましたが、数ヶ月前にワイモバイル(ソフトバンクのサブブランド)に乗り換えました。ワイモバイルにしたことでymobile.ne.jpのキャリアメールが付与されることになりました。正直、LINEとGmailで十分なのでキャリアメールはいりません。いらないんですが、契約者に1アドレスは必ず付与されてしまいます。なので、一応自分好みのアカウントに変更していました。そのアドレスは誰にも教えてませんし、どこかに書いたこともありませんでした。それなのに。。。

迷惑メールが届きはじめる

完全非公開のはずのメールアドレスに対して、ある日突然迷惑メールが届き始めました。一度届き始めると、毎回違うアドレスから返信を求めるような馴れ馴れしいメールが何度も何度も送られてくるように。。。無視しておけばいいんですが、やっぱりうざったく感じてしまいます。迷惑メールフィルタ設定を確認するとちょっと緩めのフィルターになっていたので、一番強いフィルターに変更。しかし、間を置かずに再び届き始める迷惑メール。どうしようかなぁと思っているうちに、目ん玉が飛び出るような迷惑メールが届いたんです。。。

自分に心当たりがある迷惑メールが届く

心当たりがあるって書くと誤解を招きそうなので最後までちゃんと読んでください^^;届いた迷惑メールがこちら。。。

“スキャンダル”に心当たりがあるわけではありません!何となく内容が僕の職業にリンクしちゃってたんです。『番組降板』ってすごくないですか??こんなにジャストミートな迷惑メールってあります??もしかしたら迷惑メールの送り主は僕だとわかって送っているんだろうか。。。

もしも僕に後ろめたいことがあれば肝っ玉冷やすところですが、残念ながら(?)清廉潔白です。言われなくても健全です。とはいえ、あまりに迷惑メールの内容が職業にマッチし過ぎていて気持ちが悪いので、とにかく迷惑メールに限らず全メールを受信しないように再設定することに。。。

アカウントに30桁全部使えば完全拒否できます

使わないアドレスなのに、自分好みの短めのアカウントに設定してしまっていました。おそらく迷惑メール送信サイドはランダムに作られたアドレスに手当たり次第送信していて、偶然それが僕のアドレスと一致してしまったのでしょう。で、ちゃんと送信できたもんだからアドレスが生きてるということが相手に伝わってしまい、結果次から次に迷惑メールが届くようになったんだと思うんです。

そもそも僕はキャリアアドレスを必要としていません。だから自分好みのアカウントにする必要はないわけです。そして繰り返しになりますが、キャリアのアドレスを停止することはできません。だったら方法は1つしかありません。

絶対に生成されなさそうなメアドに変更する

簡単です。ワイモバイルであればアカウントは最大30桁まで登録することができます。だから英数字を適当に織り交ぜた30桁のアカウントに変更しました。迷惑メールはそれっきり届かなくなりました。最初からそうしておけばよかった。。。

ITに疎ければ騙されたかも?

迷惑メールの見極めは送り主のアドレスを見れば一目瞭然です。アドレスが適当なアルファベットの羅列です。ありえない、怪しさ満点のアドレスです。

でも、メールの内容が妙に馴れ馴れしい上に、登録してない相手だから名前も表示されないし、もちろん相手が先に名乗ることもないし、その上でこちらの不安を煽るような内容が書かれていたりするもんだから、ついつい返信してしまう人の気持ちがわからないでもないんです。

僕も今回は『番組降板』とか書かれていたもんだから、初めて迷惑メールに対して一瞬動揺してしまいました^^;あくまでも一瞬ですけどね。

でも、うしろめたいことが本当にある人や、相手のメアドを読み取れない人、気が弱い人、デジタルに疎い人がまんまと騙されてしまうことは、あるのかもしれません。

まとめ

迷惑メールが届いて困っている人は、

  • キャリアメールを使わないと決意する
  • 最大文字数、且つ英数字羅列のアカウントに設定する

この2つのことをやってみてください。

ファンクラブの登録などにキャリアアドレスが必要だという話も聞いたことがあります。そういう人は仕方ないですが、でも、キャリアアドレスを持たないとキャリアを移る時の足かせがないので、使いたい会社を自由に選べるというメリットもあったり。

何より、迷惑メールを完全にシャットアウトできますよ^^

スポンサードリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です