ケータイについてのひとりごと。

スポンサードリンク

夏ケータイ情報が出揃いましたよ!!

ドコモ18機種、au8機種、SoftBank19機種。

多くの選択肢があるのはうれしいことですが、

そんなに出してメーカー・キャリアは大丈夫なんでしょうか。。。

余計なお世話か(笑)

——————————————————-

僕はSoftBankユーザーなので、

機種変更しようと思えば、

19機種61色という豊富なラインナップから選べちゃうちゃう犬!!

しかし。

その中で替えたくなった機種・カラーは、

わずか1機種だけでした。。。

↓AQUOS SHOT933SH/カラー・ボルドー

harulog-933SH

機能重視で選ぶタイプなので、

カメラ1000万画素っていう響きだけで気持ちが揺らぎます。

ケータイのカメラで1000万画素も必要ない、

という批評家もいますが、

大は小を兼ねる。

ないよりゃあったほうがいい。

回転2軸の折りたたみ端末だからボタンも普通にあるのに、

タッチパネルで文字入力など全ての操作ができてしまいます。

普通のケータイスタイルで使うもよし。

液晶を表に出しっぱなしにして、

iPhoneライクな使い方をするもよし。

基本的な機能はほぼ備えた、

買って後悔することはないモデルです。

惜しむらくは、

夏のトレンドである防水機能は備えてないことと、

光学ズーム搭載機種をauが出してしまったこと。

この2点が残念なところ。

光学ズームはデジタルズームと違い、

ズームした時に画像の劣化がありません。

これが綺麗な写真を撮りたい時に、

結構いい働きをするんです。

光学ズーム初搭載ケータイは、

SoftBankのシャープ端末だっただけに、

負けじと積んでほしかったなぁ。。。

↓光学3倍ズーム搭載・910SH日記↓

http://ameblo.jp/harulog1120/entry-10268099317.html

機能についてウンチクを語りましたが、

一番のポイントはサイフと同じ色だということ。

常に持ち歩くモノなので、

すでに持っているモノと合うかどうかも、

選ぶ上で重要なポイントですよね!!

——————————————————-

↓次点、OMNIA POP931SC

harulog-omniapop1
坂本龍一がCMしてたサムスン製端末の、

女性を意識したニューモデル。

iPod nanoと色が合わせられると思ったんですが、

おサイフケータイに対応せず。。。

走る時にサイフを持たなくて済むおサイフケータイは、

僕にとって必須機能なのです!!

韓国のメーカーなので仕方ないと思いたいんですが、

ドコモのLGは対応させてきたので、

サムスンにもがんばってほしかったところ。

——————————————————-

ドコモは、

高機能、低機能、

ハイデザイン、ノーマルなものを満遍なく揃えてます。

個人的には、N-09Aがいいかと。

好みの問題ですが。

——————————————————-

auは、

個性的な特徴を持った端末を選りすぐった感じ。

個人的には、Sportio water beatかな。

初代Sportioは非防水、非おサイフケータイでしたが、

今回はどちらも対応。

全面タッチパネルだし、おもしろい端末です。

カメラが300万画素と心もとないですが。。。

——————————————————-

替えるか、替えまいか、どーしよー!?
harulog-考える人

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です