スマホ・ケータイの話

XPERIA Z-フィルムの裏話-

スマホ好きの家電タレントとして、
また新たな機種にチャレンジしてみました。
XPERIA Zのホワイト。
harulog
裏面。
パープルにも魅力を感じましたが、
嫁が白がいいとのことだったので、
白にしました。
おそろいデス。
カップルのみなさま、
ご結婚されてるみなさま、
おそろいのを持ちたいとか思いませんか?
僕の周りのひとたちはあまり思わないみたい(笑)
出かける時は結構ニコイチファッションも、
楽しんでたりするんですが、
レアケース??
それはさておき、XPERIA Zの話。
表も裏もガラス使用。
表はドラゴントレイル、
裏はゴリラガラスという、
どちらも傷がつきにくい素材です。
ガラス一枚板デザインなので、
その美しさと引き換えに、
バッテリーの取り外しができないタイプに。
バッテリー交換する場合は、
店舗預かりで、1万円近くかかります。
でも2330mAhと十分なバッテリー容量。
粘っこい感じで、1日持ちます。
サイドに配置された電源ボタン。
harulog
アルミ素材ならではの高級感。
表面。
harulog
5インチフルハイビジョン液晶は美の極み。
$harulog
Sony Mobile公式HPにある表面の写真。
harulog
上には「docomoXi」
下には「SONY」のロゴが。
あらためて表面。
$harulog
僕のはロゴなし。
買った時すでに両面に貼られている、
「飛散防止フィルム」を剥がすと、
ロゴが消えます。
せっかく傷つきにくい素材を使ってるのに、
飛散防止フィルムが貼ってあるせいで、
どんどん傷が付いてしまうし、
傷が目立ってしまいます。
それがイヤで保護フィルムを貼るわけですが、
そうすると、液晶の上に2枚保護フィルムを貼ってることになります。
この端末に関しては、
飛散防止フィルムを無理矢理はがして
何も付けないことが、
一番美しく端末を保つ秘訣です。
でも、飛散防止フィルムを剥がすと、
保証対象外になるそうです。
剥がす方は、そのへんお気をつけて。。。
このあとももうちょっと機種紹介するゼーット!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です