おでかけ情報

第1回HARUと行く春のながと路バスツアー無事終了致しました!

突如自分の名前がツアー名になった『第1回HARUと行く春のながと路バスツアー』の開催日がやって参りました!山口県のながと路をめぐるツアーのはじまりはじまり〜!!

ツアー名が定まらず(笑)

バスの案内表示

$harulog

『DJ HARUと行くぐるり長門路ツアー』

惜しい(笑)

訪問先の歓迎表記

$harulog

『エフエム福岡DJハルと行くツアー』

雰囲気は十分伝わってきますが、なにこのかすり具合(笑)

正しくは、

「HARUと行く、春のながと路バスツアー」

です。

満員御礼

『座席が埋まりますように。。。』と願うばかりだったこのイベントですが、抽選になるくらいご応募いただきました!ありがとうございました!!

バスツアー行程

朝早くから40名の方が集ってくださいました!

朝8時に博多駅を出発して、

  • 秋芳洞
  • 秋吉台
  • 萩城下町
  • 金子みすゞ記念館
  • ショップ青海島(土産店)

を巡り、夜7時博多着。

移動中は、GOWとハルのことをより知ってもらうための知る人ぞ知る、いや、知る人はあまりいない(笑)マニアックなクイズ大会で盛り上がり、1日があっという間の楽しいバスツアーとなりました☆

クイズ大会は、左座席、右座席対抗戦で勝ったチームには1人1箱ウニの瓶詰めのおみやげも!

さぁ第2回ハルと行くバスツアーはあるのか!?僕はぜひ実現できたらなぁと思ってるんですが♡

本当に楽しかったです^^

バスツアーの車窓から

見てきた風景を。。。(取り急ぎ写真だけ)

秋芳洞(あきよしどう)

黄金柱↓
harulog
クラゲの滝のぼり↓
harulog
百枚皿↓
harulog
洞内富士↓
harulog
水面に映る鍾乳洞↓
harulog

秋吉台

雄大なカルスト台地
harulog
harulog
ポツンと森があります
harulog

萩城下町にて

木戸孝允生誕地
harulog
高杉晋作像と
harulog
寒かったけど、夏みかんソフト
harulog
楽しむプロデューサー
harulog
楽しむディレクター
$harulog

金子みすゞ記念館

みすゞの生活をうかがうことができます
harulog
harulog
harulog
記念館の近くにある巨大なみすゞ画
左から見ると女学生時代のみすゞ
harulog
右から見ると大人になってからのみすゞ
harulog
正面からだと両方見られます
harulog

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です