パパと娘

五玉神社で安産祈願→5→

2013年7月下旬。

2014年4月上旬。

去年子宝を望み、訪ねた場所に、
今度はお礼参りとして行きました。
五玉神社(いつたまじんじゃ)の入口。

住所は福岡県朝倉郡筑前町三箇山1144-1
福岡市内から1時間くらいかかったかなぁ。
山奥(のように感じるところ)です。
五玉神社は安産祈願のほか、
子宝に恵まれる神社として有名なんだとか。
道沿いに鳥居があって、
境内まではちょっと坂を下ります。
一応舗装されてはいるんですが、
点々と足跡が。。。

くっきりと。。。

コンクリート固まる前にイノシシ on the road?
ってかこの足跡、イノシシですか?
もしかしてクマ!?
まぁ野生動物も生息してそうな、
山奥(のように感じる場所)にある五玉神社。
坂を下ると再び鳥居。

社。

社の奥に並ぶ石祠。

熊野速玉神(くまのはやたまのかみ)
大国主神(おおくにぬしのかみ)
事代主神(ことしろぬしのかみ)
伊佐奈岐神(いざなぎのかみ)
天忍稲根神(あめのおしほねのかみ)の五柱が、
石堂のなかに祀られています。
そして石堂の横の石の玉に女性がまたがると、
安産となり、子宝に恵まれるということで。。。

2013年7月下旬。
なんとこの翌月、
2013年8月に、
子宝に恵まれることとなります。。。
さすがにこのタイミングのよさには、
神の力を感じずにはいられませんでした。
2014年4月上旬。

再び石の玉に座り、安産を祈願。
「無事産まれるための努力を怠りませんので、
 どうか見守りください」
とご挨拶。
予定日まであと5日!!!!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です