お役立ち情報。

フローリスト中村有孝さんが花のワールドカップで世界4位に!

日本代表・中村有孝さん

J:COMのHometown福岡という番組をやってた頃、毎週スタジオをフラワーアートで華やかにしてくださっていたのがフローリスト集団「花職向上委員会」のみなさま。

今でも公私ともにご縁があるみなさまなのですが、その中のお一人、中村有孝さんが先日ドイツで開催された花のワールドカップに日本代表で出場し、見事世界4位に輝かれました☆



5年前から世界を意識

もう5年以上は前のことだと思いますが、出会って間もない時期に飲みの席で有孝さんとお話しする機会があったんです。

仕事への思いや、今後の展望などについて話していたのですが、あの時から有孝さんはすでに「世界」を意識されてたのを覚えています。

僕は「福岡を出る」なんてことは考えてもいなかったので「日本から飛び出す」ビジョンを持ってる有孝さんの話は強烈でした。

でも、あの時すでに「この人はやるんだろうな」とも思ってました。

そして今回の世界4位。

さすがです。
ホントにかっこいいです。

有孝さん、おめでとうございます!!

金曜日のめざましテレビのフラワーアートにも注目です(☆_☆)

逆に。

5年前、有孝さんと話していた時、僕はどんなことを口にしていたんだろう。「世界」という言葉にあてられて、「僕は福岡で一番のタレントに…」あたりのことを言ってそう。

今だったら”一番うんぬん”よりも、「使いたいと思ってもらえるタレントに…」というのが一番最初に出てくる言葉かなぁ。

いずれにしても、日々是精進。

精進あるのみ。

今日感テレビはwith 吉田羊さん!

先日の吉田羊さんの始球式の模様をお届けしました!
出だし、僕が吉田羊さんみたいに(笑)

心の俳句…
「生放送 尺がないとき V短め」

サスペンダー姿の羊さんが、マンガ「タッチ」の浅倉南ちゃんさながら、「かっちゃん?」と言ってくれたので、
「みなみ?」と返してじゃれあったシーンがあったんです。

かわいさと、サービス精神旺盛な羊さんであることが一発で伝わるシーンだっただけに残念ですが、あの姿で「かっちゃん?」とかわいく仰る吉田羊さんを想像してお楽しみくださいm(_ _)m

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です