お役立ち情報。

日焼け止めは使い分けてます。


GOWでもお話ししましたが、
日焼け止めは使い分けてます♪
左が顔用で、SPF27 PA++
右が体用で、SPF50+ PA++++
しみそばかすの原因になるのがUVB。
そのUVBに対する効果を表すのがSPF値。
しわたるみの原因になるのがUVA。
UVAに対する効果を表すのがPAです。
SPFは1あたり、
日焼けし始める20分(個人差有)肌を守ってくれます。
僕の顔用SPFが27だと、
27×20分=540分(9時間)の間、
日焼けを先延ばししてくれる効果がある、
ということを表しているわけです。
とはいえ、
汗をかいたりして日焼け止めは落ちますので、
こまめな塗り直しはマストです。
ちなみに、
SPF27くらいまでの日焼け止めには紫外線反射剤が、
それ以上だと紫外線吸収剤が使われていることが多いです。
日焼け止め成分は効果効能により異なり、
SPF数値が高い方が肌への負担も大きくなります。
SPF値が高いものは肌に残しておくとよくないので、
専用のクレンジングが用意されているわけです。
ですから、体の部位ごとの使い分けもそうですが、
紫外線を浴びる程度によっての使い分けも考えたいところ。
例えば、
近所のコンビニに行くのにSPF50はトゥーマッチ、であるとか。
ちなみに写真左の日焼け止めは、
自然由来のものだけで作られているので、
肌がデリケートな方や、お子さん用に持っておくのもアリです。
いつも2種類持ち歩いてはいるんです。
でも、塗りそびれることも多いばかりに、
結局なんとなく焼けちゃってるんですけどねー(^^;)

【スマホ限定!ポイント最大15倍!エントリーでポイント5倍!】アンナトゥモール ナチュラルUVベースクリーム 40g [UVクリーム 日焼け止めクリーム 日焼け防止 UV対策 UVケア UVカット 紫外線対策 日焼け止め やさしい クリーム 低刺激]

価格:3,024円
(2015/7/15 00:07時点)
感想(965件)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です