スマホ・ケータイの話

【Giroptic iOレビュー】iPhoneX&360度動画の使い方!

360度カメラを探し始めて数機種を見比べた結果、iPhoneに直差しで使うことができるGiroptic iOを買って見ることにしました。撮影した画像が動画がiPhoneにダウンロードしたGiroptic iOアプリにそのまま保存されるので、撮影データをそのままSNSなどで発信することができます。その利便性を優先したわけですが。。。早速届いたので開封の儀を始めます!

Giroptic iO、到着

箱表側

IMG_0741

ちなみにサイバーマンデー期間ということで、プライム会員なら送料無料で1日、2日で届きます。iPhone用とAndroid用のGiroptic iOがそれぞれ大幅値下げされています。サイバーマンデー価格で購入したい場合は海外からの発送ということになりますが、GiropticのオフィシャルHPからオーダーできます。
https://www.giroptic.com/ja
でご確認ください。

  • Lightningタイプ
  • microUSBタイプ
  • USB-Cタイプ

の3種類が用意されてます。お持ちのスマホにフィットするタイプでどうぞ^^

では開封の儀を執り行います…

箱裏側

IMG_0740

できることは3つ

  • 360度写真の撮影
  • 360度動画の撮影
  • 360度映像ライブ配信
IMG_0742

Made for iPhone&iPad

『Made for』製品はiPhone,iPadi への接続専用に設計された製品であり、Apple が定める性能基準に適合していることをデベロッパが認定済みです。

IMG_0743

スペック

  • サイズ→73mm×35mm/70g
  • f値1.8のカメラなので暗いところもそこそこ行けそう。
  • 動画の解像度はハイビジョン以上フルハイビジョン未満。
  • 写真の解像度は3840×1920
  • マイクも2つ
  • バッテリー容量は915mAh
IMG_0744

もっと詳しく

対象機種にiPhone8/8Plus/Xがありませんが、iPhoneXでは問題なく使えているので8シリーズも使えるものと思われます。カメラ画素数は966万画素。

スクリーンショット 2017-11-25 9.20.39

ガワを外すとBe there

『これ持って出かけよう!』みたいな訳でいいですか?

IMG_0745

なんか小動物みたいな可愛さが^^

IMG_0746

箱の下半分に付属品が…

IMG_0748

手前左のペライチがマニュアルです。充電して、iPhoneに挿して、アプリ立ち上げて、撮る!それだけ(笑)iPhone、iPad、MacBook、OSMO Mobileなどなど海外製のデジタル製品のほとんどがペラッペラの取説。使う側の情報収集力、対応力、応用力が試されます。どうせ分厚いマニュアルなんて読まないしね^^;エコですね。

白い部分は金属製、水色部分は樹脂(かな?)

70gなりに重みがあって、メカだなって感じ。

IMG_0749

Lightning接続、充電はmicroUSB

IMG_0751

ケースに入れながら充電できます

IMG_2357

Sponsored Link



 

懸案事項・スマホケースとの干渉は?

これを装着する度にスマホケースを外さなくちゃいけなかったら、もうめんどくさくて仕方ありません。しかし、端末の対応幅に関する記述はどこにもない。ネットサーフィン中に見つけた写真を頼りに自分で判断するしかありませんでした。

これはGiproticのサイトに掲載されているiPhoneSEと接続された1枚。

スクリーンショット 2017-11-25 10.11.35

iPhoneSEの端末厚みは7.6mmですが接続できる模様。

こちらはiPhone6、もしくは6Sと接続された1枚。iPhone6Sだとすると、厚みは7.1mmです。

スクリーンショット 2017-11-25 9.20.11

ちなみにiPhoneXの厚みは7.7mm。
純正のレザーケース装着時は約10mm。

では、参ります。。。

IMG_2887 IMG_6916 IMG_7465

果たしてくっつくのかぁぁぁーーーー!!!???

続きはWEBで。あ、ここWEBだ。

ガジェオタの勘が冴え渡った結末

iPhoneXはケースを着けた状態で約10mm。

Giroptic iO開封後にまずやったのは、
水色の樹脂間の長さ。

なんとこちらも約10mm!!

IMG_0752

合体まで3秒前…2…1…

IMG_6319

挿さったー!!
負荷なく挿さったー!!

やっぱりね、信じてたよ。

ぴったんこかんかん♡

IMG_6148

これでケースを着けたままiOちゃん使えます

iPhoneユーザーなのでiPhoneに直に挿せる360度カメラを探し、スマホケースを着けたまま使えるモノを探し、無事に撮影手前までたどり着くことができました。

再確認ですが、接続するだけでカメラが立ち上がること、撮影データをiPhone内で管理できるところがiPhone直挿しのメリットです。

デメリットも挙げておくと、Giroptic iO単体で撮影することはできません。

それを踏まえて次はいよいよ、360度カメラを持って外に飛び出してみます!!

あわせて読みたい
【360度カメラ&iPhoneの使い方】思い出すべてを動画で記録しよう!先日、こんな動画を見たんです… https://youtu.be/ohGl69twQg0 動画リンク→https://you...
あわせて読みたい
【360度カメラ比較】おすすめはGiroptic iO(ジロプティックアイオー)に決定。360度カメラを初めて手にしようとする時、一体何を基準に選んだらいいのかすらわからないところから、候補となる機種選びが始まります。360...
あわせて読みたい
【360度カメラGiroptic iOの使い方】iPhone&アプリでデータを管理します。前回更新のブログでようやく無事にスマホケースを着けたまま、360度カメラを装着することができました。撮影準備も完了したところで、バンバン...
あわせて読みたい
360度動画をYouTubeにアップロードする方法!この記事は、 YouTubeアカウントを持っている人 YouTubeに動画をアップロードしたことがある人 YouT...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です