家電・デジタルの話

【アマゾンエコーでできること】エコープラス・エコードットとの違いは?

アマゾンエコーは3タイプ

エコー・エコープラス・エコードット

スクリーンショット 2017-12-07 17.25.26

アマゾンのスマートスピーカーにすると決めたら、次は3機種の中からどれにするかを決めなければなりません。

写真左から、一番コンパクトなエコードット・ミドルスペックのエコー・ハイスペックなエコープラス。

見た目もサイズも機能も価格も大きく異なる3タイプを比較してみます。

Amazon Echo(アマゾンエコー)

スクリーンショット 2017-12-07 16.56.01

「アレクサ」と話しかけたあと、声だけで操作できるスマートスピーカーです。音楽の再生、天気やニュースの読み上げ、アラームのセットなどお茶の子さいさい。

音楽を聴きたい時は『アレクサ、音楽かけて』でもいいし、アーティストや楽曲の指定もOK!天気が知りたければ『アレクサ、天気を教えて』でもいいし、地名を組み込んで頼んでもいいし。とにかくアレクサにやってもらいたいこと、教えて欲しいことをそのまま言葉で伝えるだけです。

騒がしくても離れていても、7つのマイクでしっかりと音声を聞き取り、答えてくれます。

Echoの頭脳となるAlexaはクラウドベースの音声サービスなので、話せば話すほど語彙が増えるし、話し方や好みを学んでくれます。

購入当初、発音が甘い3歳の娘の呼びかけでは全く反応しなかったのですが、今ではちゃんと答えてくれるようになりました。アレクサも娘も切磋琢磨しながら成長しているようです^^

音もいいです。パワフルな360°全方向スピーカーで、クリアなボーカル、ダイナミックな低音を再現。上質なオーディオライフが楽しめます。

Amazon Echo Plus(アマゾンエコープラス)

スクリーンショット 2017-12-07 16.56.26

スマートハブ内臓

Echo Plusにはスマートホームハブが内蔵されているので、Echoの特徴に加え、

スマートホームのコントロールも簡単。「アレクサ、デバイスを探して」と話しかけるだけで、追加のハブやアプリケーションを用いることなく、自動的に対象のデバイスを探し、互換性のある照明の設定を行います。
(現在、Echo Plusの簡単セットアップはZigBeeのライトのみ対応しております。)

※商品ページより引用

上の赤文字の一文が重要です。

スマート家電をスマートスピーカーで操作したい時は、ハブといわれる中継装置が必要になりますが、それがなかなか高価だったりします。

そういったハブがスマートホームハブ搭載のEcho Plusならば必要ありません。
※そのスマート家電がアレクサ対応であればですが。

なので、他のエコー商品より高額ではありますが長い目で見ればエコープラスの方がお買い得だという考え方もできます。

Sponsored Link



 

Amazon Echo Dot(アマゾンエコードット)

スクリーンショット 2017-12-07 16.56.38

内蔵スピーカーが搭載されていて、タイマーやアラームのセットにも。コンパクトサイズなので小さなスペースにもぴったり。

さらに、照明のオン・オフしたりと様々なシーンで活躍。

さらに、Bluetoothや3.5 mmステレオジャックで、
ご自身のスピーカーやヘッドホンに繋いで拡張もいただけます。

※商品ページより引用

基本的な機能はほぼ使えますし、コンパクト且つ3機種の中では一番リーズナブルなので“とりあえず使ってみたい人”向けです。

スペック表

表の上から2段目の『特徴』に注目

スクリーンショット 2017-12-07 17.09.06

エコードットはコンパクト、エコーは高機能スピーカー付き、エコープラスはスマートホーム・ハブ内蔵

まさに選ぶポイントはココです。

『とりあえず試したい』くらいの感覚ならエコードットで十分楽しめます。

『いい音で聴きたい』という思いがあればエコーかエコープラスが選択肢になります。

今後スマート家電をどんどん導入する予定であればエコープラスにしておけば将来的にハブ代を大幅に節約できるかもしれません。

次はいよいよエコーをレビューします。。。

アマゾンエコーの買い方

あわせて読みたい
アマゾンエコーの招待メール到着!買いたい人はリクエストから!ウワサのスマートスピーカーのうちのひとつ スマートスピーカー/AIスピーカー 最近、スマートスピーカー、もしくはAIスピーカーという...

アマゾンエコーのセットアップ方法

あわせて読みたい
アマゾンエコー開封の儀!セットアップ(設定)はパソコンでやりました。アマゾンエコー、ついに到着 招待メールリクエストから約1ヶ月。ついにアマゾンエコーが手元に届きました。 『アレク...

アマゾンエコーの基本的な使い方

あわせて読みたい
【アマゾンエコーの使い方】アレクサができること・基本スキル編スマホ不精な人ほどスマートスピーカーを使うべき! セットアップも完了したところで早速アマゾンエコーに話しかけてみました! 率直な...

音楽再生・プランについて

あわせて読みたい
【アマゾンエコーの使い方】アレクサ×プライムミュージックで音楽再生してみる。アマゾンエコーで一番利用している音楽再生機能ですが、実際にどのように話しかけたらいいのか、どんな曲を流してくれるのか、聴きたい曲がなかっ...

アマゾンプライム会員特典まとめ

あわせて読みたい
Amazonプライム会員の特典がすごい!年会費3900円でできることまとめ。Amazonプライム会員の特典がすごすぎる件 Amazonプライム会員歴2年以上が経った、ハルです。 Amazonは自体は超有名...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です