旅行|イタリア・海外・国内旅行

シンガポール子連れ旅行|MRTの乗り方・料金・路線図をチェック!

はる
はる
シンガポールで地下鉄に乗ろう!

旅先で公共交通機関を利用できれば自由時間の行動範囲がグンと広がります!

シンガポールにはバス・タクシー・地下鉄のほかに水上タクシーなんかもあったりして、公共の交通機関が充実している印象。

タクシーは料金がそんなに高くないのでちょっとした移動なら乗っちゃうのもアリです。

初乗り3ドル、メーター1kmごとに0.55ドル

シンガポールドルが83円だとすると、初乗り249円メーター1km46円なので日本と比べたら激安です。

でもでもタクシーは移動難易度が低いじゃないですか。

だから旅先ではちょっとがんばった経験を積むべくタクシー以外の公共交通機関を利用してみることにしています。

というわけでMRTという地下鉄に乗ってみることにしました。。。

地下鉄「MRT」に乗りたくて…

IMG_6367
はる
はる
12月29日。気温31度。

シンガポール旅2日目の予定は14時50分集合でシンガポール動物園&ナイトサファリ観光

で、チャイナタウンを目指そうと思い立ったのが12時半過ぎ

集合時間まで2時間ちょい

グーグルマップで調べたらチャイナタウンまではMRTで約20分

往復40分の移動時間を差し引いても、チャイナタウンでインスタ映えするかき氷を食べる余裕はある。

行けるぞ!

と判断した僕らは早速ホテルを飛び出し、チャイナタウンを目指しました!

いつでもどこでもwithグーグルマップ先生

IMG_2320

世界中どこにいても検索窓に行きたい場所を入れるだけでグーグルマップ先生行き方かかる時間を細かく教えてくれます。

先生によるとリッツ・カールトン・ミレニア・シンガポールから徒歩5分のところにMRTのプロムナード駅があるらしい。

実際3分でプロムナード駅に着きました。

洗練された駅舎で中はしっかりエアコンが効いてました。

IMG_3272
はる
はる
汗かきの僕にはありがたい!

東京の路線図と比べたらシンプルなMRT

スクリーンショット 2018-01-18 2.20.48

複雑に見えますが乗る駅降りる駅さえ把握できてればOK。

今回は青色のダウンタウンラインに乗って、プロムナード駅からチャイナタウン駅へのおでかけです。

IMG_9624B3409122-1
はる
はる
4駅で着いちゃうなんてもはや近所ですね。

Sponsored Link



 

スタンダートチケットを購入

IMG_2321MRTのチケットの種類・買い方に関してはシンガポール旅行観光.comのMRTの乗り方ページに委ねるとして。

チケットの種類はスタンダードチケット

ez-linkカードシンガポールツーリストパスがあるようですが、今回は駅の券売機で買えるスタンダードチケットを購入。

ペラペラした紙のチケットですがれっきとしたICカードで、改札機の読み取り部にかざして乗り降りします。

購入時に10セントのデポジット。

6回目の乗車で10セント割引とか複雑なシステムがありますが気にしなくてよし。

6回電車に乗ったらちょっとお得。10セント割引が得られなくてもMRTに乗って移動した思い出があれば充分です。

子どもは身長90cmを超えると料金が発生するようです。

娘は90cmを超えてるような!?

でも駅員さんが『大人のチケットだけでいいよ』って言ってくれたので、ありがたく従いました♪

地下鉄MRTに乗るときの注意点

罰金の可能性も

ファインカントリーのシンガポール。

景観や清潔さを守るため、MRT乗車時にも厳しいルールが存在します。

  • 飲食:500ドルの罰金
  • 喫煙:1000ドルの罰金
  • ペット・動物の持ち込み:500ドルの罰金
  • ドリアンの持ち込み:500ドルの罰金
  • 可燃液体の持ち込み:500ドルの罰金

飲食は気をつけたいですね。

『ちょっと水分補給を。。。』とか軽い気持ちで飲んでしまいそう。

はる
はる
郷に入れば郷に従いましょう。

駅のホームにも親切な案内板が…

IMG_5516ホームへは案内板に書かれた線名・色に従って進んで行けばOKです。

青・Downtown Lineが目印。

ホームにも進行方向の数駅先までの駅名が掲載されています。

今回の目的地『チャイナタウン』は4駅先なので、プロムナード駅のホームでも確認できました。

IMG_1621

シンガポールにはチャイナタウンリトルインディアアラブストリートがあるし、世界中から観光客も訪れます。

“日本人じゃない人たち”に娘も興味津々。

IMG_6516
はる
はる
外国人がそばにいることが当たり前の感覚を養ってもらいたいという親の願いです。

味香園甜品を目指して…

Mei Heong Yuen Dessert

IMG_2325

無事にMRTに乗れまして、あとはチャイナタウン駅から徒歩3分のところにある味香園甜品を目指します!

ふわふわしてそうでおいしそうインスタ映えしそうなかき氷が食べられるお店。

映える写真は次の記事で。。。

▶︎映えかき氷を食べにチャイナタウンの味香園甜品へ!

シンガポール子連れ旅行まとめブログ

シンガポール子連れ旅行|3歳児の初海外・初飛行機2泊4日の旅。 僕が初めて海外に行ったのはイタリア新婚旅行で31歳の時。 初の海外体験を経て思ったことは『もっと早く行けばよかった』という...
シンガポール旅行|リッツカールトンの部屋と朝食と景色を写真で振り返る。 シンガポールと言えば『マリーナベイ・サンズ』を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか? あのマリーナベイ・サンズを下から...
シンガポール旅行|マーライオンが夜はプロジェクションマッピングでカラフルでした! リッツ・カールトン・ミレニア・シンガポールのマリーナ側の部屋に泊まると、左手にマリーナベイサンズ、中央に金融街、右手にはマーライ...
マリーナベイサンズ屋上展望台|サンズスカイパークのチケット料金・行き方と絶景まとめ【シンガポール旅行】 せっかくシンガポールに来たなら、せっかくベイエリアのシンボルが見えるところまで来たのなら、マリーナベイサンズの屋上には絶対行って...
シンガポール動物園|子連れ旅行で行くならワゴンレンタルがおすすめです! チャイナタウンにかき氷を食べに行った後は、2日目のメインイベント『シンガポール動物園&ナイトサファリ巡り』 シンガポール動...
シンガポール子連れ旅行|ナイトサファリで所要時間2時間のジャングル旅(←動物近すぎ) シンガポール動物園散策を楽しんだ後は、夜の動物たちの生態を間近に見ることができるナイトサファリ体験へ。 動物園の隣がナイト...
シンガポールのスタバでメニューオーダー時に感じた言葉の壁。(←大げさ) シンガポール滞在中も街中で見かけた『スターバックスコーヒー』 行動範囲内だとリバーサファリの入場口の横とマリーナベイサンズ...
シンガポール×SIM2Fly|iPhoneでテザリングも完璧でした!昨年末シンガポールに行くにあたり、現地でのネット環境をどうするかを考えました。自分のスマホがそのまま使えたら、 SNSもで...

POSTED COMMENT

  1. […] あわせて読みたいシンガポール旅行/MRTの乗り方・料金・路線図をチェック… […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください