家電・デジタルの話

ユーチューブの収益化・広告ルール変更でユーチューバーへの道が険しくなった件。

底辺ユーチューバー(←僕)の首切り

めちゃくちゃ稼ぎまくってるユーチューバーもいれば、趣味の範囲でコンパクトに楽しくやってるユーチューバーもいます。

【デジタル・イタリア・娘チャンネルでおなじみのHaruTV

僕は後者で、2010年の8月にKAEDEさん・FM福岡女性局員さんとのパフュームのチョコレートディスコ練習動画をアップして以来、趣味動画、他愛のない動画、娘との思い出動画などなど計210本の動画をアップしてきました。

初投稿から約7年5か月。

ユーチューブの直近の規約変更で、ユーチューバーへの道が遠ざかることになってしまいました。

簡単に言うと、ユーチューブで収益化できるようになるまでの条件が厳しくなります。

ユーチューバーになりたい子どもたちにとっても大問題勃発です。

ルール変更レター from YouTube

YPPアップデートのお知らせ

YouTubeパートナープログラム(YPP)がアップデートされるというお知らせが。

昨年末に人気ユーチューバーのローガン・ポールさんが“樹海動画”で大炎上したことを受けて、暴力的、差別的な動画には広告が付かないことになりましたが、今回はさらに『ユーチューバーの評価方法が変わりますよ』ということだそうで。

ED7252EE-4DC6-4D9A-8E28-951732BB562C

4000時間再生&チャンネル登録1000人

収益化の新ルール

「チャンネルの過去12か月の総再生時間が4000時間」
「チャンネル登録者数1000人」

という条件が課せられました。

2EE41EBC-6B67-4DEC-8542-184ECB41A0DB

これまでの条件は合計再生数10000回以上だったので、僕でもクリアできていました。

しかし新ルールでは条件をクリアできないことになってしまいました。無念。

HaruTV過去12か月の総再生時間→83755分

約1396時間

新ルールの4000時間には遠く及びません。達成率34%。

14FB1561-C923-49E4-A6EF-1A27D3EC3132

HaruTVチャンネル登録者数→204人

あと796人

達成率20%。

DBE1258A-D478-4F5F-B823-0069F8C06CC3

Sponsored Link



 

再生80000回超えの3分動画が1本あればOK

3分の動画が80000回再生されれば総再生時間は240000分(=4000時間)になります。そんな動画が12か月以内に1本でもあれば条件クリアということになります。が、これがなかなか難しそう。

僕のベストは61601回。ただし5年前。

iPod touch発売開始直後にアップしたのでニーズに合ったのかもしれませんが、この再生回数はまぐれなので量産は簡単にはできません。。。

YouTubeの広告システムってご存知ですか?

「広告で収益化」にチェックを入れるだけ

スクリーンショット 2018-01-21 20.02.42

これで動画を収益化できます。

広告スタイルは4種類

・ディスプレイ広告
・オーバーレイ広告
・スポンサーカード
・スキップ可能な動画広告

のいずれかがランダムに貼られるようです。動画投稿者が広告スタイルを指定することはできません。

スクリーンショット 2018-01-21 20.03.01

著作権で保護された音楽を使用した場合

著作権保護された楽曲を使用していても、視聴制限がない曲であればそのままアップロードできます。

しかし収益化することはできません。

それでも広告が流れますが、それは楽曲著作権者側の収益になります。

スクリーンショット 2018-01-21 20.14.36

著作権所有者が設定したYouTubeでのポリシーは、
音楽ポリシーサイトで確認できます。

脱・再生回数評価のためにはやむなし

これまでは再生回数のみで収益を発生させるルールだったので、回数目的のモラルを欠いた過激動画が絶えずアップロードされている状況でした。

2018年2月20日以降は、過去12か月で4000時間再生、チャンネル登録者数1000以上を達成した人が、申請・承認を経て収益化できるようになります。

たくさん見られて、ファンを増やして、最後にYouTubeに”良質だ”と認められる必要があるため、ユーチューバーになろうとしていた人にとってはかなり努力が求められる条件が設定されてしまいました。

ユーチューバーへのハードルはかなり高くなったと言えます。

これからユーチューブは便利な動画閲覧・共有ツールとして使われることがほとんどで、収益化できる人は限定されそうな気配です。

そうは言いつつ福岡のデジタル担当タレントとして、収益化目指してコツコツ続けてみることにします。

to be continued…

YouTube→HaruTV

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です