イタリア・海外旅行話

【MasterCardコンタクトレス】ApplePayが海外旅行先で使えます!

これまでに行ったことがあるイタリアシンガポールApplePay対応国です。そして僕は現地にApplePayに対応したiPhoneを持って行きました。がしかし、当時ApplePayでの支払いはできませんでした。渡航先でApplePayを使うためには渡航先のクレジットカードが必要だからです。海外のクレジットカードの作り方なんてわからないし、ApplePayを使いたいためだけに外国のクレジットカードを作るなんて手間すぎる。だから、ApplePayの海外利用だけはあきらめてました。

がしかし!!

今はApplePay対応国ではApplePayで支払うことができます!

今後iPhoneユーザーが海外旅行に行く時には覚えておいたほうがよいかもしれません。

iOS11でEMVコンタクトレス(NFC Pay)に対応

Apple_Pay_-_Apple(日本)4

ApplePayが世界で普及している非接触IC決済・EMVコンタクトレス(NFC Pay)に対応しました。対応した非接触IC決済は以下の3つ。

Mastercard→Mastercardコンタクトレス
JCB→JCBコンタクトレス
アメックス→American Express Contactless

Visaのコンタクトレス決済『payWave』はApplePayには非対応です。VISAカードユーザーがApplePayでコンタクトレスを利用したい場合は、Mastercard、JCB、アメックスのいずれかを準備する必要があります。

日本のおサイフケータイ機能は日本国内でしか使えませんよね?でも上記のサービスは世界で使うことができるそうです。そのサービスにApplePayが対応しました。というか、時期としては去年からすでに対応していたそうです。

僕の所持カードでコンタクトレスが使えそうなのはMastercardのみ。なのでMastercardコンタクトレスに焦点を当てて、ちょっと調べてみました。

実際に使えるかどうかも(国内においてのみですが)検証してみました。追って記事にしていきます。

海外旅行先でApplePayを使うメリット

そもそもスマホのおサイフケータイ機能(以後、非接触IC決済と書きます)を使ってますか?国内で非接触IC決済を使っていない人が海外で利用しようとは思わないでしょう。それでも僕は海外でこそ非接触IC決済を使うことをオススメしたい。まずは海外旅行時にApplePay、および非接触IC決済を使えることの何がいいのかを押さえておきます。

1、支払いがラク

キャッシュレス、サインレスで買い物ができるようになります。

2、セキュリティの向上

カードを差し出す必要がないので、店頭におけるスキミングなどにヒヤヒヤすることもありません。カードリーダーを通さずにスキミングすることもできるようですが、カード自体を持たなくてよいということになれば、そういった危険も回避することができます。

3、少額決済でもポイントゲット

少額なのにクレジットカード出してサインするのって面倒だし、少額決済にも関わらずその手間を店側に強いるのもうしろめたかったりしませんか?^^;そういった煩わしさからも解放されます。クレカポイントを余すことなく獲得していけるのもメリットです。

4、後払い(ポストペイ)である

非接触IC決済にはチャージして使うスタイルのプリペイド型と、チャージしておく必要がない後払いのポストペイ型があります。Mastercardコンタクトレスはポストペイなのでチャージする煩わしさがありません。

5、世界中で利用可能

Mastercardコンタクトレス|クレジットカード・カードローンのオリコ

OricoのMastercardコンタクトレス紹介ページより

Mastercardコンタクトレス自体は、世界68カ国、300万ヶ所以上のスーパー、コンビニ、ファーストフード、ドラッグストア、タクシーなどで使えるようです。この数字はあくまでもプラスチックカードによるコンタクトレス利用でのこと。ApplePayによるコンタクトレス利用は渡航先がApplePayに対応している必要があるため、もう少し減ります。

以上が海外でApplePay、および非接触IC決済を利用するメリットになります。まとめると『カンタン・安心安全』ってことです。

Mastercardコンタクトレスを使えるようにする

オリコのPaypass対応カードを作る

3BDEC807-20A4-4B6B-BBB5-8FB9FE27F897

ApplePayで非接触IC決済が利用できるということは理解していただけたと思います。ちなみに写真はOricoのPaypassカード。Mastercardコンタクトレスを利用したくて早速作ってみました。

次の記事ではMastercardコンタクトレス対応カードのことや、実際に使えるようにするにはどうしたらいいかなどを書いていきます。。。

コンタクトレス対応おすすめカード

個人用・プライベート利用であればオリコのPaypassカードが手軽かと思います。

オリコPaypassカードサイト

個人用ではなく出張時などにビジネス専用カードでコンタクトレスを使いたい場合は、ビジネス的なメリットも付帯していて、年会費も初年度無料、2年目以降2000円で持てるオリコビジネスカードGoldがオススメです。

オリコビジネスカードGoldサイト

MasterCardコンタクトレスブログ

あわせて読みたい
【MasterCardコンタクトレス】対応クレジットカードを海外旅行前に作ろう!海外のクレジットカードを持っていなくても、渡航先でApplePayが利用できるようになっていることは前のブログで書きました。改めてApp...
あわせて読みたい
【MasterCardコンタクトレス】iPhoneに対応カードを登録したら衝撃の事実が発覚。海外でもApplePayが使いたかった僕が、Mastercardコンタクトレスを利用するためだけにわざわざ作ってしまったOricoCar...
あわせて読みたい
【MasterCardコンタクトレスの使い方】加盟店のマクドナルドでApplePay(NFCPay)決済してみた。お手持ちのiPhoneでMasterCardコンタクトレスなどのコンタクトレス決済が使えるように設定すれば、それはつまり世界各地のApp...
あわせて読みたい
【コンタクトレス決済の支払い方】ApplePay/NFCPayでイケアでお買い物してみた!連休最終日は、いよいよ今週土曜日に迫ったナチュラルコスメ講座の準備のため、イケア新宮店へ。当日子ども連れで来られた方が安心して講座に集中...

POSTED COMMENT

  1. […] 海外のクレジットカードを持っていなくても、渡航先でApplePayが利用できるようになっていることは前のブログで書きました。改めてApplePayに対応した非接触IC決済は、 […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です