アプリの話

【福岡市×LINE Pay×キャッシュレス】屋台・動物園/植物園半額キャンペーン一覧。

福岡市とLINEが連携したことで、福岡でもキャッシュレス化への追い風が吹きそうな予感。新しいことにチャレンジする福岡市らしさを感じるこの取り組み。どこまでキャッシュレス文化が浸透するか、福岡のキャッシュレスボーイとしてはすごく気になってますし、陰ながら応援していきたいと思っております。ということで、福岡市×LINE Payコード支払いで料金がお得になるキャンペーンをまとめておきます。

福岡市動植物園半額

内容

2018年8月4日〜9月30日(日)の期間中、LINE Payのコード支払いで支払うと入園料の半額のLINE Pay残高が還元されるキャンペーン。

誰でも何度でも利用可能。

■キャンペーン概要

期間中、福岡市動植物園にて、入園料をLINE Payの「コード支払い」すると、半額分のLINE Pay残高を還元!
さらに、「夜の動植物園」開催日の土曜日限定で、限定1,000枚のオリジナルうちわをプレゼント!(8月4日、11日、18日、25日、9月1日、8日)
※「夜の動植物園」開催日は、開園時間が21時(入園は20時30分)まで延長されます。

※注意事項※

・動植物園の券売窓口ではLINE Pay残高のチャージはできません。下記案内をご参照のうえ残高チャージを事前にお願いします。
・入園料の半額のLINE Pay残高は、以下の期間にお支払いされた本人の「LINE Pay」アカントに付与される予定です。残高付与時点でLINE Payアカウントを解約していると付与されません。

a.8月4日(土)~8月31日(金)にお支払いをした分→2018年9月下旬頃に付与
b.9月1日(土)~9月30日(日)にお支払いをした分→2018年10月下旬頃に付与

・LINE Payのコードを利用したお支払い時のみ、キャンペーン対象となります。LINE Pay カードでのお支払い時には適用されませんのでご注意ください。

・LINEポイントや各種割引をご利用の場合、適用後のお会計金額の半額が還元対象となります。

LINE Fukuoka 公式ブログより

屋台毎日半額

内容

2018年9月1日から31日23時59分の期間中、福岡市天神・博多エリアの屋台の対象店舗でLINE Payのコード支払いで支払うと半額になるというキャンペーン。

ただし、1日あたりの還元上限金額は2000円なので、飲食代が4000円以上になった場合は還元額が半額以下になってしまうのであしからず。

■キャンペーン概要

期間中、福岡市の博多・天神エリアの屋台の対象店舗にてLINE Payの「コード支払い」でお支払いいただくと、お支払い金額の半額分のLINE Pay残高を還元いたします!

※還元上限金額は1日あたり最大2,000円までとなります。

【期間】
2018年9月1日(土)0:00~2018年9月30日(日)23:59まで
【対象】
期間中、対象店舗にてLINE Payのコード支払い(QR/バーコード)でお支払いいただいた方全員。
【対象店舗】
14店舗 ※対象店舗は順次追加予定です。
地図は店舗名をクリック
河ちゃん / ②あごだし亭きさいち / ③ひょうたん / ④KUROちゃん / ⑤KENZO / ⑥おけい / ⑦てっちゃん / ⑧喜柳 / ⑨屋台屋ぴょんきち / ⑩情熱の千鳥足 / ⑪レミさんち /⑫しんきろう / ⑬小島商店 / ⑭わっぜか

LINE Fukuoka 公式ブログより

LINE Payキャンペーン対象屋台マップ

福岡アジア美術館

LINE Payをはじめとしたキャッシュレス支払いに対応済み。割引情報がリリースされ次第更新します。

キャッシュレス実証実験開始

福岡市実証実験フルサポート事業で採択された『キャッシュレス』に関する実証実験プロジェクトに伴い,現在,福岡アジア美術館のアジアギャラリーでは,「LINE」のアプリ上で展開する“スマホのおサイフサービス”「LINE Pay」をはじめ、「WeChatPay(ウィチャットペイ)」、「AliPay(アリペイ)」によるお支払いが可能となっています。

福岡アジア美術館サイトより

LINE Payが使えるお店

福岡市博物館

LINE Pay対応キャンペーン情報がリリースされ次第更新します。

マリンワールド

LINE Pay対応キャンペーン情報がリリースされ次第更新します。

LINE関連ブログ

自分用のLINEスタンプの作り方

自作LINEスタンプを使えばメッセージのやりとりがますます楽しくなりますよ。

あわせて読みたい
LINEスタンプの作り方!アプリで自分用も簡単に作成できました♪福岡ローカルタレントの中で一番デジタルオタクであると自負している、どうもハルです。今回はLINE Creators Studioについて...

自分用LINEスタンプの文字入れ方法

自作LINEスタンプに文字を入れる方法をまとめました。

あわせて読みたい
【LINEクリエイターズスタジオの使い方】フォント・文字装飾方法まとめ。LINEスタンプを自作する時の1番の近道 LINEスタンプを自分で作るときに避けては通れないのがLINE Creators Studi...

自分用LINEスタンプの文字入れ方法(上級者編)

Phontoというアプリを使えば、より凝った文字入れができるようになります。

あわせて読みたい
【LINEスタンプ自作講座】文字入力におすすめのアプリPhontoの使い方。LINEスタンプ自作熱、再燃 新作40個パック完成 また作ってしまいました。しかも前回よりかなり完成度が高まったと自負しております。...

自分用LINEスタンプ・透過画像の作り方

Procreateというアプリを使い、PNG画像(透過画像)を作りましょう!

あわせて読みたい
【自分用LINEスタンプの作り方】透過画像(PNG)をProcreateで作ってみたよ!今回のブログは「LINEスタンプを作りたいと思ったことがあるけど、作ったことがない人」にぜひ読んでいただきたい内容です。読んでいただきた...

自分用LINEスタンプがリジェクトされたら

せっかく仕上げた自作LINEスタンプも、販売申請時に承認されない(リジェクトされる)ことがあります。そんな時の対応策をまとめました。

あわせて読みたい
【LINEスタンプ】リジェクトされるも修正せずに承認まで持ち込んだ話。自分用のLINEスタンプを使えるようにするためには、まずLINEスタンプの画像を作成して、それを登録し、販売申請をしたのち、LINEに承...

LINEモバイルの料金プランについて

格安SIM会社であるLINEモバイルのプランについてまとめました。MVNOとして唯一LINEの年齢認証ができたり、データフリープランが充実していたり、魅力的な格安SIM会社と言えます。

あわせて読みたい
【LINEモバイル】通話オプション+カウントフリープランで月2570円〜。僕がメインで使っている格安SIM会社はSNSカウントフリープランが優秀なFREETELです。なんとこの度、そのフリーテルを楽天が買収する...

LINEの年齢認証が出来ない時は

ワイモバイル・LINEモバイル以外の格安SIMはLINEの年齢認証が出来ません。そんな時はこの方法で相手に自分のIDを送りましょう。

あわせて読みたい
LINEの年齢認証ができない格安SIMの人はQRコードをメールで送信。格安SIMユーザーは年齢認証できない? これまでに格安SIMの料金的なメリットについては幾度となくブログで書いてきました。(もう皆さん...

LINE Payの基本情報

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です