おすすめキャッシュレス

【キャッシュレス基本講座】スマホ決済のメリットはお得・安全・衛生的。

9つ以上のキャッシュレス決済を使ってみた僕が、キャッシュレスデビュー前のあなたのために、キャッシュレスを使っててよかったと感じることをまとめてみます。

妻
ねぇねぇ、キャッシュレスのメリットって何なの?
はる
はる
それ、よく聞かれます。便利お得というのが最大のメリットですが、そのほかにも良さを実感できるシーンはたくさんあります。
妻
お得以外のメリットの方が興味あるかも。
はる
はる
御意。

というわけで、今回はキャッシュレス決済を使うことのメリットを洗いざらい書き連ねて行くことにします。キャッシュレス決済をまだ使っていない人の判断材料になれば幸いです。

現金不要・キャッシュレスのメリット

僕が使っているキャッシュレス決済

  1. ApplePay→全般
  2. Suica→乗り物系
  3. QUICPay→コンビニ他
  4. 楽天Pay→ローソン他
  5. OrigamiPay→ロフト他
  6. LINEPay→ファミマ他
  7. PayPay→対応飲食店他
  8. メルペイ→iD対応店
  9. MasterCardコンタクトレス→海外旅行時
  10. クレジットカード→その他全般
はる
はる
数多あるキャッシュレス決済ですが、そのほとんどに共通するメリットを挙げてみます。

ATM不要

口座を保有する銀行・時間帯によって現金を引き出す時にATM手数料がかかりますよね。108円とか216円とか。預金利息が数円しかつかないのに手数料でそれだけかかるのって、僕は納得がいかない(笑)ATM手数料を無料にできる方法は銀行によって色々ありますが、キャッシュレスであればATMを頼ることもないので、無条件で手数料を実質無料化できます。

財布に小銭が溢れない

当たり前ですけど、現金だとお釣りが発生します。お釣りが増えると財布が膨らみます。僕はそれがイヤ(笑)こないだスマホを水没させてしまってSuicaが使えない状態でバスに乗りました。整理券を取って、料金がいくらになるのかを前方の電光掲示板で確認しながらソワソワ。小銭が10円足りないことに気付いて、降りるちょっと前に前方の両替機に移動。1000円を両替。10円足りなかったばかりに財布には990円分の小銭が発生。不便さを痛感しました。Suicaアプリならチャージもアプリ上でできるのでソワソワすることもないし、小銭が増えることもないし、降りる前に前の方に行く必要もありません。Suicaの話を例に挙げましたが、PayPayも同じ。キャッシュレスのメリットはそういう手軽さ面倒から解放されるところにあります。

現金を触らなくていい

インフルエンザシーズンとかは如実に思いますが、誰がどんな手で触ったかもわからない現金は絶対に触りたくない。僕は潔癖症ではないです。でも、街中のトイレを利用した時に手を洗わないまま出ていく人は結構います。そんなシーンを見るにつけ、現金は触りたくないな、キャッシュレス化は神だな、と心の中で思っています。

クレジットカードの署名不要

クレジットカードもキャッシュレスツールのひとつですが、署名が必要なケースはまだまだあります。海外だと4桁のPINコードで済むケースばかりだったので、日本も早くそうなればいいなと。スーパーマーケットはPINも署名不要のところがほとんどです。イオンやゆめタウンはiDやQUICPayといったキャッシュレス決済に対応しています。

Wポイント

現金だとポイントなし。クレジットカードだと一般的には利用額に対して1%相当のポイントが発生。例えばPayPayの支払い方法をクレジットカード払いにすると、クレジットカードのポイントとPayPayボーナスの両方が貯まります。クレジットカードのポイント還元率が1%、PayPayの還元率は0.5%なので、合わせて1.5%。利用額1万円なら150円、10万円なら1500円、100万円なら1万5000円相当のポイントが貯まる計算。毎月出て行くお金はいくらですか?キャッシュレス決済を利用していない人は単純計算でその金額の1.5%のボーナスを捨てているということになります。もったいない!!

増税対策

2019年10月から消費税が8%から10%に上がります。ポイント還元があるキャッシュレスは負担を軽減してくれるツールでもあるのです。増税のポイント還元対象サービスについては別記事で。

あわせて読みたい
消費増税ポイント還元対象のクレカ・電子マネー・キャッシュレス決済一覧2019年10月に8%から10%に引き上げられる予定の消費税。 当然消費税が上がれば支出を渋る心理が働くでしょうから、政府は消費増...
妻
トイレの後に手を洗わないってのが衝撃的。
はる
はる
衛生的な面でもキャッシュレスを導入するメリットはあります。衛生面を理由に現金NGとしているお店もありますし。
妻
衛生的なメリットは盲点だったわ。
はる
はる
加えて、クレジットカードを渡さなくていいのでスキミング対策にもなります。安全面でもキャッシュレス決済は要チェックです。ちなみに海外でもキャッシュレス決済が簡単に使える時代になっているのをご存知ですか?

Sponsored Link


海外旅行はコンタクトレス決済がおすすめ

世界中でApplePayが使える

iPhone8以降のApplePay対応iPhoneならNFCPay/コンタクトレス決済を海外でも利用することができます。

コンタクトレス決済マーク

  • MasterCard→MasterCardコンタクトレス
  • JCB→JCBコンタクトレス
  • アメックス→American Express Contactless
はる
はる
VISAコンタクトレスもありますが、ApplePayには未対応です。(2019年3月現在)

上記3ブランドのいずれかのカードをiPhoneに登録するだけでコンタクトレス決済の準備は完了です。MasterCardコンタクトレスは80か国以上・600万か所以上の店舗で利用可能。海外旅行好き海外出張が多い人は覚えておきたい決済方法です。

コンタクトレス決済のメリット

現地通貨を持ちすぎなくていい

コンタクトレス対応カードをApplePayに登録しておけば、ApplePay対応国でキャッシュレス決済を活用できるので現地通貨を持ちすぎる必要がありません。

セキュリティの高さ

相手にカード本体を渡す必要がないため、カードをスキミングされる可能性がないのもコンタクトレス決済の魅力です。カード番号が加盟店に漏れることはなく、カメラや悪意ある人物から盗み見られることもありません。指紋認証や顔認証機能を合わせれば、より安全です。

海外での支払いもクレカポイントに

支出は全て、クレジットカードのポイントにできます。もらえるものはもらっておきましょう。

MasterCardコンタクトレス体験記

マクドナルド

キャッシュレス決済に対応しまくりのマクドナルドでわざわざコンタクトレス決済を利用する必要はないのですが、ご自身の端末でコンタクトレス決済が使えるかどうかの確認をするにはもってこいの場所です。

あわせて読みたい
【MasterCardコンタクトレスの使い方】加盟店のマクドナルドでApplePay(NFCPay)決済してみた。お手持ちのiPhoneでMasterCardコンタクトレスなどのコンタクトレス決済が使えるように設定すれば、それはつまり世界各地のApp...

イタリアでもコンタクトレス決済

ApplePay対応国のイタリアでもMasterCardコンタクトレスはちゃんと使えました。海外ではクレジットカードがほとんどの場所で使えますが、コンタクトレス決済は輪を掛けて便利です。

あわせて読みたい
マルペンサエクスプレスの切符の買い方・乗り方とPay&Goコンタクトレスについて。さて、細かすぎる上海トランジットレポートを経て無事にミラノ・マルペンサ空港に降り立ちました。ついに37歳おじさんの"はじめてのおつかい"...

MasterCardコンタクトレスまとめ

あわせて読みたい
MasterCardコンタクトレス(NFCPay)の登録・海外での使い方まとめ。世界中で使えるコンタクトレス決済/NFCPayのMasterCardコンタクトレス。ApplePay対応国であればiPhoneでキャッシ...

すぐにMasterCardを作りたいなら

年会費永年無料で所有でき、なおかつ入会ポイントプレゼント多めヤフーカード楽天カードdカードをピックアップしました。

あわせて読みたい
キャッシュレス・カード初心者におすすめのクレジットカード6選星の数ほどあるクレジットカード。年会費だけを見ても初年度無料、永年無料、有料などさまざま。ブランドも多く、初めてのクレジットカード選びは...

おすすめのキャッシュレス決済

キャッシュレスデビューする方法

はる
はる
キャッシュレスに疎い妻のために、キャッシュレス化する方法を考えてみました。
あわせて読みたい
キャッシュレス化のメリットに気付いた妻におすすめする電子マネー大作戦虫垂炎(盲腸)で2週間入院した妻が急にキャッシュレスに目覚めました。キャッシュレス化は現金ではなくクレジットカードや電子マネーを利用して...

メルペイ

はる
はる
メルカリの売上金を街中でも使えるようになります。
あわせて読みたい
【メルペイのメリットと使い方】売上金をキャッシュレス決済で使えます!また新たなキャッシュレス決済の登場です。その名もメルペイ。"メル"でピンと来た人。お気付きの通り、メルペイは人気のフリマアプリ「メルカリ...

PayPay

はる
はる
ヤフオクドームもPayPayでキャッシュレススタジアム化しています。
あわせて読みたい
PayPayの登録・クレジットカード・チャージ方法・使える店まとめ。2018年にQRコード決済後発組でありながら100億円キャンペーンで一躍キャッシュレスの主役に躍り出たPayPay。キャンペーンがたった...

7Pay/セブンペイ

はる
はる
2019年中にはスタート予定。どんな決済ツールになるのか。
あわせて読みたい
7Pay/セブンペイの使い方や使えるお店は?iPhoneでもnanacoが使える?2019年のスタートがアナウンスされている7Pay。 7Pay誕生はiPhoneユーザーの僕にとっては待ちに待ったキャッシュレスツ...

スタバアプリ

はる
はる
コーヒーもキャッシュレスで。
あわせて読みたい
【スタバアプリの使い方】チャージ&支払い方法とeGiftの贈り方まとめ。スタバを利用される方も多いと思いますが、支払いは現金ですか?スタバカードですか? 僕はスタバアプリにスタバアカウントとクレジットカ...

オリガミペイ

はる
はる
クーポン豊富でお得なQRコード決済ツールです。
あわせて読みたい
オリガミペイの使い方&福岡の使える店!割引クーポン豊富すぎ決済です!いろんなPayが乱立するキャッシュレス業界。 そんな中で日本的な名前を冠したOrigamiPay。 クーポン配布による割引が...

キャッシュレス化におすすめのスマホケース

はる
はる
これがあれば財布いらずです。
あわせて読みたい
iPhoneX用TwelveSouthカード収納レザーケースでキャッシュレス完全体に。カード収納スマホケースで脱・財布 目指すはソサエティ5.0生活 日本政府が描く「すぐそこの未来」は田舎っぽいところにもドローンとかI...