お役立ち情報・イベント開催告知はLINE@で
おすすめキャッシュレス

PayPayにヤフーカード(クレカ)が必要なワケ/還元率3%の衝撃

はる
はる
PayPay利用にはヤフーカードがマストな状況になってきました。

PayPayはVISAMastercardJCB(ヤフーカードのみ)など様々なブランドのクレジットカードを登録できるのが魅力の決済ツールです。

手持ちのクレジットカードが利用できるということで、普段ヘビーユースしているクレジットカードを登録してPayPay決済を利用されている方も多いのではないでしょうか。(僕は海外の空港ラウンジも利用できるプライオリティパスが無料付帯楽天プレミアムカードをPayPayに登録しています。)

はる
はる
正直、PayPay×他社クレカはメリット薄です(涙)

少しずつ少しずつ、PayPayがヤフーカード以外のクレジットカード(以降他社クレカ)を蚊帳の外に追いやる動きを見せています。

例えば100億円キャンペーンでは他社クレカだけ還元率が低かったり、やたら当たるくじ(第2弾キャンペーン時)の権利が与えられなかったりと、他社クレカのデメリットが目立つようになってきました。

さらに今後のトレンド機能である送金機能わりかん機能は、銀行口座もしくはヤフーカードからチャージしたPayPay残高しか送金できない仕様になっています。

しかもPayPayボーナス3%還元の対象となるのはPayPay残高ヤフーカード決済のみっていう。

PayPayにおける他社クレカの存在は窓際に追いやられるばかり。

いつの間にやら『ヤフーカードによるPayPay利用がもっともお得という状況ができあがりつつあるんです。

でもまぁ、郷にいれば郷に従え?

はる
はる
というわけでPayPay×ヤフーカードのメリットを全力でまとめます!

もくじ

ヤフーカードを作るべき理由

PayPayが唯一えこひいきしてるクレカだから

はる
はる
他社クレカでPayPay決済を利用した場合はこんな感じです。
  1. 0.5%還元
  2. 20分の1の確率で1000円が当たる権利なし
  3. 個人間送金は使えない
  4. わりかん機能も使えない
はる
はる
旨味ほぼゼロ。これがヤフーカードだとこうなります。
  1. 3%還元
  2. 20分の1の確率で1000円相当が当たる
  3. 個人間送金できる
  4. わりかん機能も使える
はる
はる
えこひいきにも程がありますね(笑)

このヤフーカードと他社クレカの格差拡大こそが、僕がヤフーカード所有に舵を切った1番の理由です。

ちなみにヤフーカードならPayPayボーナスとクレカ利用によるTポイント二重取りできるのでますますお得です。

はる
はる
PayPayで他社クレカを使うと実は損しているということを覚えておきましょう。

ヤフーカードをPayPayに登録する

はる
はる
カードが届いたので早速PayPayアプリに登録していきます。手元にない場合はカード申し込みから始めましょう。カードのメリットについてはブログ後半で詳述しています。

『支払う』をタップ

『お支払い方法』をタップ

『お支払い方法を追加』をタップ

『クレジットカードを追加』をタップ

クレジットカード追加順序

  1. クレジットカードの追加をタップ
  2. カード番号を入力
  3. 有効期限を入力
  4. セキュリティコードを入力
  5. 完了
はる
はる
これでカードの追加作業は終了ですが、そのままでは本人認証サービス未設定なので利用上限金額が低めです。続けて本人認証サービスも設定しておきましょう。

→本人認証サービスについて

クレジットカードによる決済&チャージの上限金額

PayPayクレジットカード決済の上限金額

本人認証未設定でも5000円まではクレジットカード決済が可能です。

本人認証サービスを設定すると上限金額が上がります。

アカウントの名前の横に青いバッジが表示されていれば上限金額は25万円までアップします。

はる
はる
青いバッジの付帯条件は不明です。

ヤフーカードによるチャージ上限金額

たとえヤフーカードであっても本人認証サービスが未設定であればチャージはできません。

本人認証設定済み、及び青いバッジ表示の人のチャージ上限金額は決済上限金額と同じです。

はる
はる
僕、以前は青バッジが表示されてたんですが、今見たら消えてました。なんでだろう。。。

クレジットカードの登録枚数上限は3枚まで

クレジットカードは3枚まで登録可能ですが、メインのクレジットカードとPayPayチャージ用のヤフーカードの2枚があれば充分だと思います。

ヤフーカードでPayPay残高にチャージする

チャージ画面にする

はる
はる
PayPay残高表示の右隣りにあるをタップします。

金額を入力する

チャージ金額

  • 1000円
  • 2000円
  • 3000円
  • 5000円
  • 10000円
  • 30000円
  • 50000円
  • 100000円
はる
はる
チャージ後は即PayPay残高に金額が反映されます。

送金・わりかんに使えるのはPayPayライトのみ

はる
はる
今後決済アプリを使っての個人間送金は日常茶飯事になるはず。送金に使えるPayPayライトとしてクレジットカードによるチャージができるのはヤフーカードのみです。

PayPayの還元率が3%に!

3%還元は2019年5月8日から

PayPay決済が3%還元になりました。

例えば月10万円の支出を現金からPayPayにするだけで毎月3000円相当が戻ってくる計算。ということは年間36000円相当のPayPayボーナスが付与されることになります。

これが0.5%のままだったら月10万円の支出に対して毎月500円還元年間6000円相当のボーナスだったわけですから還元率アップの恩恵は甚大です。

PayPayチャンスは2019年6月1日から

20回に1回の確率で全額戻ってくると謳うPayPayチャンス。当たれば最大1000円相当のPayPayボーナスが付与されます。最大1000円なので全額じゃない時もあります

PayPay残高の付与上限

3%還元のPayPay残高付与上限は1回の支払いでは最大15000円相当1か月の上限は30000円相当に設定されています。

PayPayチャンスは20回に1回の確率で最大1000円相当が戻ってきます。1000円以内の買い物がたまーにタダになるのはありがたいですね。

はる
はる
で、覚えておきたいのがこの3%還元PayPayチャンス銀行口座&ヤフーカードの人だけなのです。

特典対象はヤフーのサービスを使う人のみ

特典内容がまとめられた表がこちらです。

他社クレジットカードユーザーは毎日の買い物で0.5%還元、PayPayチャンスは対象外です。

はる
はる
他社クレカだけ条件がしょっぱすぎ(笑)

まとめ

他社クレジットカードの扱いがいかに悪いかがおわかりいただけたかと(笑)

3%還元PayPayチャンス個人間送金わりかんなどPayPay利用におけるメリットがPayPay残高(銀行口座チャージ&ヤフーカード利用)に集約されています。

将来的なことも考えたらヤフーカードに切り替えるタイミングがもう来ているんじゃないかと僕は思ってます。

ゆうちょPayか、PayPayか。

ゆうちょペイもスタートしましたね。

ゆうちょ銀行の口座をお持ちの皆さんにこれだけはお伝えしておきたい。

はる
はる
ゆうちょ銀行の口座はPayPayにも登録できますからね。どちらがお得かは言わずもがなです。

ヤフーカードのメリットまとめ

ヤフーカードのいいところ

  1. 年会費永年無料
  2. PayPay残高にチャージできる唯一のカード
  3. PayPayライトなので送金・わりかん可
  4. クレカ&TポイントのWポイント還元
  5. クレカ&PayPayボーナスのWポイント還元

何はともあれ年会費永年無料

使ってないクレジットカードなのに年会費だけ払っちゃうことってないですか?

ヤフーカード年会費が永年無料なので、仮に使わなくなるようなことがあっても無駄に年会費を払う心配がありません

クレジットカードチャージ

ポイントをより多く発生させることを考えた場合、ヤフーカードでチャージしたPayPay残高で支払うのがベストな方法です。チャージされた残高はPayPayライトなので個人間送金わりかんにも利用できます。

はる
はる
ヤフーカードVISA、ヤフーカードMastercardでもPayPayチャージは可能です。

唯一JCBブランドに対応

PayPayアプリに対応するクレジットカードはVISAMasterCardヤフーカード(JCB)となっています。PayPayで利用できるJCBブランドのカードはヤフーカード(JCB)のみです。

ダブルポイント

クレジットカードとして利用しつつTカード提携先ではTポイントも獲得できるため、うまく使うことでポイントを2重取りすることも可能です。

ApplePay/QUICPay利用可能

ヤフーカードをiPhoneのWalletに登録しておけば、PayPayが使えないお店ではQUICPay決済を利用できます。

はる
はる
PayPayとiPhoneのWalletに登録しておけば、プラスチックカードを持ち歩く必要はありません。

ヤフーカードを申し込む

あわせて読みたい
キャッシュレス・カード初心者におすすめのクレジットカード6選星の数ほどあるクレジットカード。 年会費だけを見ても初年度無料、永年無料、有料などさまざま。 ブランドも多く、初めてのクレジ...

期間固定Tポイント最大10000円分相当付与

ヤフーカードの入会特典も充実しています。Yahoo! JAPANLOHACOGYAO!で利用できる最大10000円分の期間固定Tポイントがプレゼントされます。

  • 入会で4000ポイント
  • 1回目のショッピング利用で2000ポイント
  • 3回目のショッピング利用で6000ポイント

ショッピング利用に関しては申込月含む2カ月目の末日までという条件付きですが、決済金額の指定はないため最大10000円相当分の獲得難易度は高くありません。

PayPayで割り勘する方法

あわせて読みたい
【PayPay×わりかんの使い方】割り勘&音量調整機能がアプリに追加。PayPayアプリがアップデートされて割り勘機能と、決済時の音量調節機能が実装されました。 割り勘機能に関しては先日追加された個人...

PayPayで個人間送金する方法

あわせて読みたい
【PayPay×個人間送金】送り方・受け取り方とペイペイ残高チャージ方法。PayPayアプリがリニューアルして、個人間送金がより使いやすくなりました。 個人間送金とは読んで時のごとく、個人の間でお金を送る...

ヤフオクドームはPayPayがお得

あわせて読みたい
ヤフオクドームの支払いはPayPay決済がお得!最大20%還元&開幕戦は生ビール半額! 2019年はヤフオクドームがPayPay化します。あれもこれもPayPayでOK。野球観戦が現金で支払うよりかなりお得になります...

福岡で使える店を探そう!

あわせて読みたい
【PayPayが福岡で使える店】アプリで検索&電話予約もできます! PayPayで支払うとPayPayボーナスが付与されます。 そのPayPayボーナスはいつものお店で使ってもいいし、Pay...

PayPayを辞めたい時は

あわせて読みたい
PayPay/ペイペイの退会・解約方法は?アプリ削除前にやるべき4つのこと。ペイペイの100億円あげちゃうキャンペーンで登録してみたものの、そんなに使わなさそうだからやっぱり退会・解約しようと考えている方も多いの...

おすすめキャッシュレスブログ

あわせて読みたい
スマートフォンに入れておきたいおすすめキャッシュレス決済一覧。 キャッシュレス決済歴、はや15年。 そろそろキャッシュレス決済も黎明期から過渡期に突入し、キャッシュレス決済デビューした人...

紹介しているキャッシュレス決済

  • PayPay
  • LINEPay
  • 楽天ペイ
  • OrigamiPay
  • メルペイ
  • d払い
  • Mastercardコンタクトレス
  • おすすめクレジットカード
  • スタバ and more