お役立ち情報・イベント開催告知はLINE@で
スマートフォン・携帯電話

【ドコモ2019おすすめ新機種】価格・発売日・スペックまとめ。

この記事にアクセスされたということは、きっとあなたは更新月を迎えようとしているドコモユーザー、もしくは機種変更のタイミングを間近に控えナンバーポータビリティをお考えの方だと思います。

5月16日にドコモ2019年の新機種を発表しました。これが機種変更スマホ購入を考えている人にとっては非常に悩ましいタイミングになってしまいました。

ドコモはつい先日、月々サポートのない分離プランを発表したばかり。

月々サポートを受けたいのであれば5月31日までにすでに発売中の機種に変更しておかなければなりません。

はる
はる
それ以降の新規契約・機種変更は全て新プランでの契約となるので注意が必要です。

ちなみに2019年新モデルは全て6月以降の発売になることがアナウンスされているため、新モデルを購入する場合はギガホ・ギガライトで契約することになります。

月額料金はデータ30GBのギガホ(6980円/月)5分通話定額オプション(700円/月)を合わせた7680円/月(各種割引適用前)が基本形。

そこに新たに登場した『スマホおかえしプログラム(36回分割払い)』の機種代金が加わります。

というわけで今回はドコモの2019年新スマホのスペック価格(一括料金・36回分割価格)をまとめました。

もし新スマホを6月以降に購入しようとした場合、7680円+各機種ごとの36回分割払い金額新たな月額料金となります。

ぜひ機種の料金プランを合わせた月額料金がいくらになるのかをチェックしてみてください。

機種変更端末購入のタイミングで悩んでいる方の参考になれば幸いです!

はる
はる
スマホおかえしプログラム対応のハイスペックスマホを中心にまとめます!

→ギガホについて詳しく知りたい方はコチラ

AQUOS R3

はる
はる
成熟を感じさせるシャープの最新スマホです。

発売日

  • 5月16日から事前予約受付開始
  • 6月1日発売

価格(参考・全て税込)

  • 8万9424円
  • 2484円×36回払い
  • ギガホ+5分定額+機種代=10778円
  • 家族2回線の人:10278円
  • 家族3回線の人:9778円
  • ドコモ光の人:9778円
  • ドコモ光+家族2回線の人:9278円
  • ドコモ光+家族3回線の人:8278円
  • ギガホ割で最大6か月1000円引き
  • ギガホ割の申し込みは2019年9月30日まで
はる
はる
事前予約最大25000円相当dポイントがもらえますよ!

→ドコモオンラインショップ

主要スペック一覧

  • OS:Android9
  • CPU:Snapdragon855オクタコア
  • RAM:6GB
  • ROM:128GB
  • サイズ:約156mm×約74mm×約8.9mm
  • 重さ:約185g
  • ディスプレイ:約6.2インチQuad HD+
  • 3120×1440ドット
  • Pro IGZOで10億色表示
  • 120Hz倍速駆動でなめらか表示
  • ステレオスピーカー
  • AIカメラ
  • 標準カメラ(写真用)は約1220万画素
  • 大型センサー&F値1.7レンズ
  • 動画用は2070万画素ワイドカメラ
  • 動画撮影中にAIが写真も記録
  • AIライブストーリーで動画自動作成
  • インカメラは約1630万画素・F値2.0
  • バッテリー:3200mAh
  • ワイヤレス充電対応
  • 防水:IPX5・IPX8
  • 防塵:IP6X
  • 生体認証:指紋認証・顔認証
  • おサイフケータイ
  • カラバリ:ラグジュアリーレッド・プラチナホワイト・プレミアムブラック
はる
はる
動画撮影中にAIが写真を自動で撮ってくれる機能は、意図ぜずいい写真との出会いがありそうで素敵。

以前ソニーのスマイルシャッター付きのカメラを使ってたことがあるんです。

動画を撮りながら笑顔を検知すると写真としても自動で記録してくれる機能なんですが、この機能のおかげで自然な笑顔の写真をたくさん残すことができました。同じようにAQUOS R3AIが自動で写真を記録してくれます。

2つあるカメラは写真用動画用に分かれていて、動画用は画角が広め

動画撮影時の画角が狭くなりがちなスマホカメラの弱点を補ってくれてます。

はる
はる
10億色表示、120Hz倍速駆動の液晶も注目ポイントです!

Xperia1

はる
はる
オンリーワンなフォルムのXperiaが誕生しました。

発売日

  • 5月16日から事前予約受付開始
  • 6月中旬発売

価格(参考・税込)

  • 10万3032円
  • 2862円×36回払い
  • ギガホ+5分定額+機種代=11156円
  • 家族2回線の人:10656円
  • 家族3回線の人:10156円
  • ドコモ光の人:10156円
  • ドコモ光+家族2回線の人:9656円
  • ドコモ光+家族3回線の人:9156円
  • ギガホ割で最大6か月1000円引き
  • ギガホ割の申し込みは2019年9月30日まで

→ドコモオンラインショップ

  • OS:Android9
  • CPU:Snapdragon855オクタコア
  • RAM:6GB
  • ROM:64GB
  • 外部メモリ:microSDXC(最大512GB)
  • サイズ:約167㎜×約72㎜×約8.2㎜
  • 重さ:約178g
  • ディスプレイ:約6.5インチ有機EL
  • 4K(3840×1644)/HDR対応
  • 21:9シネマワイドディスプレイ
  • 4Kアップスケーリング
  • ステレオスピーカー
  • 標準カメラ:約1220万画素・F値1.6
  • 望遠カメラ:約1220万画素・F値2.4
  • 超望遠カメラ:約1220万画素・F値2.4
  • 光学2倍ズーム
  • インカメラは約800万画素・F値2.0
  • バッテリー:3200mAh
  • ワイヤレス充電非対応
  • ハイレゾ
  • PS4リモートプレイ
  • 防水:IPX5・IPX8
  • 防水:IP6X
  • 生体認証:指紋認証
  • おサイフケータイ
  • カラバリ:パープル・ブラック
はる
はる
Xperiaがやっととんがってきたのかなと。好みは分かれると思いますが、オリジナリティがあって好感持てます。

21:9シネマワイドディスプレイは横向きにして映画を見る時には没入感がありそうです。

スマホ用途として映画などのコンテンツをよく見る人、PS4リモートプレイに対応しているのでゲームをよく楽しむ人には魅力的なスマホです。

Xperiaの伝統色『パープル』に惹かれる人も多そうです。

はる
はる
冠位十二階で最も位の高い色が紫です。

Galaxy S10

はる
はる
穴開き液晶が斬新。そこにカメラがあります。

発売日

  • 5月16日から事前予約受付開始
  • 6月1日発売

価格

  • 8万9424円
  • 2484円×36回払い
  • ギガホ+5分定額+機種代=10778円
  • 家族2回線の人:10278円
  • 家族3回線の人:9778円
  • ドコモ光の人:9778円
  • ドコモ光+家族2回線の人:9278円
  • ドコモ光+家族3回線の人:8278円
  • ギガホ割で最大6か月1000円引き
  • ギガホ割の申し込みは2019年9月30日まで
はる
はる
5月31日までの事前予約GalaxyBudsがもれなくプレゼントされますよ!

→ドコモオンラインショップ

  • OS:Android9
  • CPU:Snapdragon855オクタコア
  • RAM:8GB
  • ROM:128GB
  • 外部メモリ:microSDXC(最大512GB)
  • サイズ:約W70×H150×D7.8mm(最厚部 8.5mm)
  • 重さ:約158g
  • ディスプレイ:約6.1インチダイナミック有機EL
  • 3040×1440ドットQuad HD+
  • 4Kアップスケーリング
  • ステレオスピーカー
  • 広角カメラ:約1200万画素・F値1.5〜2.4自動切替
  • 超広角カメラ:約1600万画素・F値2.2
  • 望遠カメラ:約1200万画素・F値2.4
  • 10倍ズーム
  • スーパースロー(1秒間960コマ)
  • インカメラは約800万画素・F値2.0
  • バッテリー:3300mAh
  • ワイヤレス充電対応
  • ワイヤレスパワーシェア対応
  • ハイレゾ
  • 防水:IPX5・IPX8
  • 防水:IP6X
  • 生体認証:指紋認証(超音波)・顔認証
  • おサイフケータイ
  • カラバリ:プリズムホワイト・プリズムブラック・プリズムブルー
はる
はる
ソツのないパーフェクトエボリューションと言わざるを得ません。

スマホで世界トップシェアを誇るGalaxy

超優秀なスペックをコンパクトなボディに収めているのはお見事です。

ワイヤレスパワーシェア機能でQi規格対応機器にバッテリーをおすそ分けすることができます。

ワイヤレスイヤホン『GalaxyBuds』のバッテリーが切れた時にもGalaxy本体から給電できるので、セットで揃えておきたいところです。

Galaxy S10+

はる
はる
フロントカメラもデュアルです。

発売日

  • 5月16日から事前予約受付開始
  • 6月1日発売

価格

  • 10万1088円
  • 2808円×36回払い
  • ギガホ+5分定額+機種代=11102円
  • 家族2回線の人:10602円
  • 家族3回線の人:10102円
  • ドコモ光の人:10102円
  • ドコモ光+家族2回線の人:9602円
  • ドコモ光+家族3回線の人:9102円
  • ギガホ割で最大6か月1000円引き
  • ギガホ割の申し込みは2019年9月30日まで
はる
はる
5月31日までの事前予約GalaxyBudsがもれなくプレゼントされますよ!

→ドコモオンラインショップ

  • OS:Android9
  • CPU:Snapdragon855オクタコア
  • RAM:8GB
  • ROM:128GB
  • 外部メモリ:microSDXC(最大512GB)
  • サイズ:約W74×H158×D7.8mm(最厚部 8.4mm)
  • 重さ:約175g
  • ディスプレイ:約6.4インチダイナミック有機EL
  • 3040×1440ドットQuad HD+
  • 4Kアップスケーリング
  • ステレオスピーカー
  • 広角カメラ:約1200万画素・F値1.5〜2.4自動切替
  • 超広角カメラ:約1600万画素・F値2.2
  • 望遠カメラ:約1200万画素・F値2.4
  • 10倍ズーム
  • スーパースロー(1秒間960コマ)
  • インカメラは約800万&約1000万画素
  • バッテリー:4000mAh
  • ワイヤレス充電対応
  • ワイヤレスパワーシェア対応
  • ハイレゾ
  • 防水:IPX5・IPX8
  • 防水:IP6X
  • 生体認証:指紋認証(超音波)・顔認証
  • おサイフケータイ
  • カラバリ:プリズムブラック
はる
はる
大画面でありながら手のひらサイズなのはさすが。

S10をさらにスペックアップしたのがS10+です。

大画面スマホでありながら幅は74mmなので意外と持ちやすいんです。

S10の画面サイズに物足りなければS10+ということになります。

Galaxy S10+ Olympic Games Edition

はる
はる
好きな人は好きそう(笑)

発売日

  • 5月16日から事前予約受付開始
  • 7月下旬発売

価格

  • 11万4696円
  • 3186円×36回払い
  • ギガホ+5分定額+機種代=11480円
  • 家族2回線の人:10980円
  • 家族3回線の人:10480円
  • ドコモ光の人:10480円
  • ドコモ光+家族2回線の人:9980円
  • ドコモ光+家族3回線の人:9480円
  • ギガホ割で最大6か月1000円引き
  • ギガホ割の申し込みは2019年9月30日まで

→ドコモオンラインショップ

S10+Olympic Games EditionにはオリンピックデザインのGalaxyBudsスペシャルエディションが付属します。

スペックはGalaxy S10+と同じです。

はる
はる
オリンピックの思い出なので、36回払い切って手元に残しておきましょう。

HUAWEI P30 Pro/ファーウェイP30 Pro

はる
はる
最近追い込まれ気味のファーウェイですが、スペックは最強です。

発売日

  • 5月16日から事前予約受付開始
  • 今夏発売予定

価格

  • 8万9424円
  • 2484円×36回払い
  • ギガホ+5分定額+機種代=10778円
  • 家族2回線の人:10278円
  • 家族3回線の人:9778円
  • ドコモ光の人:9778円
  • ドコモ光+家族2回線の人:9278円
  • ドコモ光+家族3回線の人:8278円
  • ギガホ割で最大6か月1000円引き
  • ギガホ割の申し込みは2019年9月30日まで

→ドコモオンラインショップ

  • OS:Android9
  • CPU:HUAWEI Kirin 980 オクタコア
  • RAM:6GB
  • ROM:128GB
  • 外部メモリ:microSDXC(最大512GB)
  • サイズ:約W73×H158×D8.6mm
  • 重さ:約192g
  • ディスプレイ:約6.5インチ有機EL
  • 2340×1080ドットFull HD+
  • ステレオスピーカー
  • 広角カメラ:約4000万画素・F値1.6
  • 超広角カメラ:約2000万画素・F値2.2
  • 望遠カメラ:約800万画素・F値3.4
  • ToFカメラ(光の飛行時間で距離を計測)
  • Leicaクアッドカメラ
  • 10倍ハイブリッドズーム
  • 50倍デジタルズーム
  • ISO感度409600
  • AI撮影
  • 2.5cmマクロ撮影
  • スーパースロー(1秒間960コマ)
  • インカメラは約3200万画素F値2.0
  • バッテリー:4100mAh
  • ワイヤレス充電対応
  • リバース充電対応
  • 防水:IPX8
  • 防水:IP6X
  • 生体認証:指紋・顔認証
  • おサイフケータイ
  • カラバリ:ブリージングクリスタル・ブラック
はる
はる
おサイフケータイに対応したファーウェイスマホってだけで魅力的!コスパも良すぎです!

ここ数年絶好調だったファーウェイですが、最近アメリカのジャイアンに目をつけられて大変そうですね。

情報を抜き取られてるとしても、一般人が気にする必要はないと僕は思ってます。

だって、GoogleからもAmazonからもいろんなSNSサービスからも僕らの情報は筒抜けです。それがイヤならネット断ちするしかありません。

あなたが機密を抱えているなら一応気をつけましょう。でも秘密くらいだったら大丈夫です。

はる
はる
カメラ画質を求めるならP30 Proがおすすめです。しかも価格抑えめ。大注目機種です。

36回分割払いのスマホおかえしプログラム

新スマホの発表と同時に、ハイスペックスマホ向けの新たな料金システム『スマホおかえしプログラム』がまもなくスタートしようとしています。

これはプログラム対象のスマートフォンを36回無金利分割払いで買えるため、高額なスマートフォンをこれまでと同じように分割で支払うことができます。

ちなみにスマホをドコモに返却すれば最大12回分の支払いが免除されるため、2年後にはまた新たな機種に乗り換えることができます。

はる
はる
車の残価設定のような感じです。

端末を少しお得に買えるのはいいのですが、機種代金を加えると結局毎月の支払額が1万円前後になってしまい、従来プランとほとんど料金が変わらないのは残念なところ。

とはいえ新機種が買えない買いにくいという状況は回避されたと言って良さそうです。

スマホおかえしプログラム対象機種

  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • Xperia 1 SO-03L
  • Galaxy S10 SC-03L
  • Galaxy S10+ SC-04L
  • Galaxy S10+ (Olympic Games Edition) SC-05L
  • AQUOS R3 SH-04L
  • HUAWEI P30 Pro HW-02L
  • Xperia XZ3 SO-01L
  • Galaxy Note9 SC-01L
  • Xperia XZ2 SO-03K
  • Xperia XZ2 Premium SO-04K
  • Xperia XZ2 Compact SO-05K
  • Galaxy S9 SC-02K
  • Galaxy S9+ SC-03K
  • HUAWEI P20 Pro HW-01K
  • AQUOS R2 SH-03K
  • arrows NX F-01K
  • V30+ L-01K
  • JOJO L-02K
  • Xperia XZ1 SO-01K
  • Xperia XZ1 Compact SO-02K
  • Galaxy Note8 SC-01K
  • M Z-01K
  • Google Pixel 3
  • Google Pixel 3XL

※2019年5月現在

HUAWEI P30 Proがお買い得です

HUAWEIのP30 Proは本来12万から15万ほどする機種ですが、ドコモからは9万円弱で発売されています。

海外仕様のP30 Proと比べるとRAMは8GBから6GBに、ROM256GBか512GBのところを128GBにダウングレードされていますが、その代わりに日本ではマストになりつつあるおサイフケータイ機能にも対応しています。

HUAWEI P30 Proがイチオシ。

次点はGalaxy S10かな。

Galaxy S10eの登場に期待したんですが日本上陸ならず残念でした。

はる
はる
スマホは機種代を意識する時代になりました。よいお買い物を!

ドコモの新分離プランについて

あわせて読みたい
ドコモのギガホにすると機種代・月々サポート・月額料金はどうなる?ドコモがこれまでよりも割安なプランを発表しました。 30GBデータ定額プランの『ギガホ』と、使用データ量により段階的に料金が変わる...

気になる5G料金

あわせて読みたい
【ドコモauソフトバンク】5Gスマホ料金やiPhoneの対応時期はいつ?『2020年』と言えば東京オリンピックが真っ先に浮かびますが、デジタルガジェットオタク的には5Gの商用サービスが本格スタートする楽しみな...

カードケータイ

あわせて読みたい
【カードケータイ(KY-01L)レビュー】レザーケースや保護フィルムもすでに発売中。オンラインショップで前もって予約したから発売日に届くもんだと思っていたカードケータイが、発売日から2日遅れで届きました。家に届く前日には...
あわせて読みたい
【カードケータイレビュー】ネット・文字入力・着信音ほか動作チェック!ガラケー復権の風がなんとなく吹いているような昨今。そんな2018年末の気になるガラケー2大巨頭ともいえるのがドコモのカードケータイとau...
あわせて読みたい
カードケータイ(KY-01L)の月額料金とおサイフケータイ化大作戦。これまでカードケータイについて価格や機能など様々な面から記事にしてきました。 https://harulog.jp/32400.h...
あわせて読みたい
カードケータイ(KY-01L)のオンライン購入でわかった6つのこと。11月22日に発売されるドコモのカードケータイを予約しておいたのですが、発売2日前の今朝10時ちょうどに待ちに待った予約商品入荷メールが...

ドコモのガラケー料金

あわせて読みたい
【ドコモの携帯】月々サポートが通話料金プランのみで適用されることを確認。ドコモショップに行ったんです。で、料金について店員さんに尋ねました。ドコモのガラケーの料金プラン構成は、 基本プラン ...

ドコモでiPad mini5

あわせて読みたい
ドコモ版iPad mini5(新型)の価格・月額料金・プランまとめ。iPad mini5の発売がAppleから発表された翌日、ドコモからも発売がアナウンスされました。 一番安いのはSIMフリー機です...

iPad Pro料金比較

あわせて読みたい
【新型iPadPro】ドコモ・au・ソフトバンク価格&月額料金まとめ。最新のiPadProが発表されました。それに合わせて発売されるSmartKeyboardFolioとApplePencilもいい感じ。現...

POSTED COMMENT

  1. […] はる 僕は分離プラン歓迎派ですが、あなたは? あわせて読みたい【ドコモ新機種2019】価格・発売日・スペックとおすすめ… […]

  2. […] あわせて読みたいドコモのギガホにすると機種代・月々サポート・月額料金はどうなる?ドコモがこれまでよりも割安なプランを発表しました。 30GBデータ定額プランの『ギガホ』と、使用データ量により段階的に料金が変わる… あわせて読みたい【ドコモ新機種2019】価格・発売日・スペックとおすすめ… […]

  3. […] あわせて読みたい【ドコモ2019おすすめ新機種】価格・発売日・スペックま… あわせて読みたいドコモのギガホにすると機種代・月々サポート・月額料金はどうなる?ドコモがこれまでよりも割安なプランを発表しました。 30GBデータ定額プランの『ギガホ』と、使用データ量により段階的に料金が変わる… あわせて読みたいAirPods2の発売日・価格は?新型が防水とノイキャン搭載だけなら現行機種でいいかも。iPhone7でイヤホンジャックが排除されたことにより、AirPodsが発売されたのが2016年12月13日。あれからもう3年が過ぎまし… あわせて読みたい【AirPods2は黒と白?】発売日・価格・デザイン・スペックうわさまとめ。みなさんイヤホンをお持ちだと思いますが、有線とワイヤレスのどちらをお使いですか? 街中では"耳からうどん"でおなじみのAirPod… […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です