おすすめキャッシュレス決済

楽天ペイSuicaの使い方|楽天カードチャージでiPhoneもポイント還元対象に!

楽天ペイSuica動画徹底解説

はる
はる
楽天ペイSuicaのメリットデメリットや魅力についてご説明します!

Suicaのメリットとは?

全国の公共交通機関に乗れる電子マネー

Suicaのメリット

  • 全国の提携交通機関に乗れる
  • 全国の提携店舗での支払いに使える
  • スマホでチャージできる
  • クレジットカードでチャージできる
  • iPhoneユーザーは年会費無料
  • JREポイントが貯まる(要登録作業)

※モバイルSuicaは2020年2月26日以降年会費無料

Suicaが相互利用可能な交通系IC

  • PASMO(首都圏エリア)
  • icsca(仙台エリア)
  • SAPICA(北海道エリア)
  • Kitaca(北海道エリア)
  • TOICA(東海エリア)
  • manaca(東海エリア)
  • ICOCA(西日本エリア)
  • PiTaPa(西日本エリア)
  • SUGOCA(九州エリア)
  • nimoca(九州エリア)
  • はやかけん(九州エリア)

電車やバスなどの公共交通機関に乗れる唯一のキャッシュレス決済『交通系IC(電子マネー)』

福岡だと

  • nimoca
  • SUGOCA
  • はやかけん

などがあります。

キャッシュレスが苦手な人でもこれさえ持っておけば公共交通機関に乗れるし、コンビニなどでの買い物にも使えるし、チャージタイプなので使いすぎ対策にもなるというスグレモノ。

しかも全国津々浦々の交通機関も相互利用できるので、出張旅行の時にも大活躍。

絶対に押さえておきたいキャッシュレス決済が『交通系IC』なのです。

はる
はる
交通系ICを持っておけば東京の券売機であたふたしちゃうこともなくなりますよ!

iPhone・Androidで管理できる唯一の交通系IC

交通系ICはたくさんありますが、iPhoneとAndroid両スマホにおいて、チャージから決済までをスマホアプリで一括管理できるのは『Suica』だけです。

※モバイルPASMOはAndroidのみ対応

僕はモバイルSuicaのサービスがスタートした2006年から『Suica』を利用しています。

『福岡の人でも使えるの?』とよく聞かれますが、実は余裕で使えます

おサイフケータイ対応のスマホさえ持っていれば、誰でも今すぐに作ることができます。

iPhoneにSuicaを登録する方法

  1. Suicaアプリをダウンロード
  2. アプリ起動
  3. Suica発行
  4. My Suica(記名式)発行手続き
  5. 必要事項入力
  6. クレジットカード登録
  7. チャージ(最低1000円〜)
  8. WalletアプリにSuica登録完了

▶︎iPhoneを機種変更する時は?
▶︎iPhoneを故障・紛失した時のSuica移行方法

はる
はる
いつでもどこでも手元でチャージできる快適さは手放せません。

チャージする時にわざわざチャージできるところに行かなくていいのって超快適です。

手元に現金がなくてもチャージできるし、バスに乗ってる時に運転手さんにわざわざ声掛けてチャージすることもないし、チャージできる機械があるところまで足を運ぶ必要もありません。

ただし、これまでは楽天カードでのチャージ分にポイントがつかないというデメリットがありました。

はる
はる
その唯一の弱点を補うのが楽天ペイSuicaなのです!

楽天ペイSuicaってどんなサービスなの?

赤いスイカは還元率0.5%

開始時期

  • 2020年5月

対応OS

  • Android
  • iOSは未定

特長

  • 楽天ペイアプリ内でバーチャルカード発行
  • 楽天カードチャージにもポイント付与
  • 還元率は0.5%
  • 楽天ポイントでもチャージ可能

決済可能な利用先

  • 全国の鉄道約5000駅
  • 全国のバス約50000台
  • 交通系IC対応店舗約60万店

Suicaへのチャージに楽天ポイントがつかなかった問題が楽天ペイSuicaの登場でついに解消されました。

楽天ペイSuica楽天カードでチャージできるようになり、チャージ額に対して楽天ポイントが付与されます。

楽天ペイSuicaにチャージできるのは楽天カードのみなので、他社カード利用中の人は楽天カードを作っておく必要があります。

楽天カード年会費永年無料なので持っておいていいカード。

楽天プレミアムカード楽天市場の還元率+4%プライオリティカード無料付帯などメリットが多いカードなのでおすすめです。

▶︎楽天カード(最大5000ポイントプレゼント中)
▶︎楽天プレミアムカード(最大13000ポイントプレゼント中)

楽天ペイSuicaの登録方法

  1. 楽天ペイアプリダウンロード
  2. 楽天IDでログイン
  3. ペンギンマークをタップ
  4. 諸情報入力
  5. 同意して登録
  6. 完了
はる
はる
モバイルSuicaアプリ不要。楽天ペイアプリのみでSuica登録できるようになりました!便利!

楽天ペイSuicaチャージ方法

  • 楽天ペイアプリ起動
  • 画面右上のペンギンマークをタップ
  • チャージをタップ
  • 金額を入力
  • 利用中の楽天カードからチャージ
  • 完了

楽天ペイから登録した場合、チャージできるクレジットカードは楽天カードのみです。

貯まった楽天ポイントでSuicaチャージすることも、いずれ可能になります。

▶︎楽天カード(最大5000ポイントプレゼント中)
▶︎楽天プレミアムカード(最大13000ポイントプレゼント中)

はる
はる
貯まったポイントでチャージできるのはうれしい!

楽天ペイSuicaユーザーが機種変更する場合

モバイルSuicaアプリが必要です

モバイルSuicaは複数端末で同期させて使うことはできないため、機種変更する場合は必ず機種変更設定手続きが必要です。

しかし現時点で楽天ペイアプリ上に機種変更メニューが見当たらないため、モバイルSuicaアプリで機種変更設定する必要があります。

Androidユーザーの機種変更設定方法

旧端末でのモバイルSuicaデータ移行設定

  1. モバイルSuicaアプリをダウンロード
  2. 楽天ペイSuica作成時のパスワードでログイン
  3. その他タブをタップ
  4. 会員メニューをタップ
  5. もう一度会員メニューをタップ
  6. 携帯情報端末の機種変更をタップ
  7. 機種変更するをタップ

新端末でのモバイルSuica設定方法

  1. 新端末でモバイルSuicaアプリを起動
  2. 入会画面の再発行・機種変更の方はこちらをタップ
  3. 会員登録時のメールアドレスを入力
  4. Suicaパスワードを入力してログイン
  5. 初期設定するをタップ
  6. 実行するをタップ
  7. 楽天ペイアプリを起動
  8. 画面右上のペンギンマークをタップ
  9. Suicaを新規発行するタップ
  10. 移行完了

楽天ペイSuica機種変更時の移行作業は不親切と言わざるを得ない状況です。

楽天ペイSuicaユーザーが機種変更する時は旧スマホ・新スマホの両方でモバイルSuicaアプリでの手続きが必要になります。

新スマホのモバイルSuicaアプリで初期設定を完了させると、楽天ペイSuicaに紐付けされました。

将来的には楽天ペイアプリ上で移行手続きできれば快適なのですが、こればかりはJR東日本が関わることなので何とも言えないところです。

はる
はる
iPhoneのように旧端末削除▶︎新端末ログインで自動復活のような簡単スタイルになることをなることを願うばかりです。

iPhoneもキャンペーンでポイント還元

200円につき1ポイント

画面下のバナーをクリック。

画面下のエントリーボタンをタップ。

はる
はる
iPhoneは楽天ペイSuica非対応ながら、楽天カードでのチャージに対してはポイントが付与されます。

※iPhoneユーザーはモバイルSuicaアプリのダウンロード・登録が必要です。またチャージするクレジットカードが楽天カードの場合のみ楽天ポイントが付与されます。

個人間送金にも対応する楽天ペイ

利用可能端末

  • アプリをダウンロードできる全スマホ

メリット

  • 楽天スーパーポイントが使える
  • 楽天銀行口座からチャージ可能
  • 様々なクレジットカードからチャージ可能
  • 送金機能あり
  • プリペイド・ポストペイド両対応

デメリット

  • ポイント還元率0%

▶︎楽天ペイの使い方・チャージ・個人間送金方法

コンビニなどで使うことができるキャッシュレス決済『楽天ペイ』

楽天ポイントアプリの機能も兼ね備えているので、貯めたり使ったりが簡単。

期間限定ポイントを優先して使ってくれるので、ポイントの使い忘れもありません。

さらに楽天キャッシュにチャージすれば支払いだけでなく個人間送金もできちゃいます。

楽天カードユーザー楽天経済圏での支払いが多い人にとってはメリットの多い決済方法ですが、他のペイに比べると利用者や対応店舗が少ない印象。

楽天ペイ決済自体の基本還元率0%というのもイマイチなところでした。

しかし楽天ペイSuicaの登場でデメリットも改善。

  1. 楽天カードチャージ
  2. 楽天ペイSuica決済

ポイント還元率1.5%になります。

ポイント付与条件が厳しくなっているPayPayd払いと比べても見劣りしない還元率となりました。

繰り返しになりますが、

  • Suicaユーザー
  • 交通系ICユーザー
  • 楽天カードユーザー
  • Androidスマホユーザー

であれば楽天ペイSuicaを使わないのは損でしかないので、いますぐ設定されることをおすすめします。

さらにiPhoneでSuicaを使っている人もエントリーすれば楽天カードチャージでポイント付与されるので、いますぐエントリーしておきましょう。

はる
はる
はやくiOSにも対応してー!
はる
はる
楽天カード以外にもチャージ額にポイントが付与されるカードはあります。

楽天関連記事

楽天モバイルならデュアルSIM運用でデメリットなし!料金プラン徹底解説楽天モバイルUN-LIMIT Ⅵ(アンリミット6)が1GB以内で月額0円、3GB980円、20GB1980円、2980円でデータ無制限という他社を圧倒するプランとなりました。先着300万名まで1年無料キャンペーンも継続。iPhoneのeSIMでも使えるのでデメリットが見当たりません。...
楽天モバイル|UN-LIMITにSIMフリー機が繋がらない時のAPN設定方法楽天モバイルのUN-LIMITプランはSIMロックを解除したスマートフォンでも利用することができます。また家電量販店やオンラインサイトで購入したSIMフリースマホも使えます。ただし、機種によってはAPN設定が必要な場合もあります。今回は楽天モバイルのAPN設定について解説します。...
海外旅行には楽天モバイル+iPhoneがおすすめ!使える国・決済方法解説楽天モバイルは2980円の月額料金でデータ無制限・通話無料、先着300万名までは1年間無料というインパクトに目が行きますが、実は海外ローミング2GBが含まれているのも注目ポイントです。海外旅行好きにはおすすめすぎる楽天モバイル海外利用について解説します。...

各キャッシュレス最新還元率・キャンペーンまとめ

https://harulog.jp/42416.html

消費増税ポイント還元事業まとめ

消費増税ポイント還元対象のクレカ・電子マネー・キャッシュレス決済一覧 こんにちは。 "キャッシュレスアンバサダー"を自称しているハルです。 今回はキャッシュレス準備が進んでいない方、まだ...

キャッシュレス決済をはじめる前に

https://harulog.jp/36808.html

1 2

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください