おすすめキャッシュレス決済

dカード(年会費無料)|d払いで貯めたdポイントを投資で運用してみよう!

dポイント投資のやり方・引き出し方

ポイント投資とは?

画像引用元:dポイント投資公式ウェブサイト

dポイント投資は貯めたポイントを使って投資体験ができるサービスで、dポイントを「運用ポイント」に交換・追加すると、運用ポイントが投資信託ETF(上場投資信託)などの値動きに連動して毎日変動します。

dポイントの運用は、

  • おまかせ運用
  • テーマで運用

の2つから選べます。

運用ポイントはいつでもdポイントに交換(引出)することができます。

おまかせ運用

おまかせ運用には、

  • アクティブコース
  • バランスコース

があり、前者は債券よりも株式に大きく比重を置き、高いリターンを目指すコース。

後者は反対に株式よりも債券にやや比重を置き、安定したリターンを目指すコースとなっています。

はる
はる
話が逸れますが、安定って”安く定める”って書くからあんまり好きな言葉じゃないです。

※コースはスタート後も変更可能です。
※おまかせの運用ポイントは株式会社お金のデザインが設定・運用する投資信託の基準に連動して増減します。
※アクディブコースはグロース80:インカム20、バランスコースはグロース45:55の資産配分。

テーマで運用

以下の8つのテーマから好きなものを選んで運用することができます。

  1. 日経平均株価
  2. 新興国
  3. コミュニケーション
  4. 生活必需品
  5. ヘルスケア
  6. 米国大型株
  7. 金(ゴールド)
  8. クリーンエネルギー

それぞれ直近の値動きをチェックした上でポイント追加できるようになっています。

はる
はる
安定の金にポイント追加してみました♡
妻
安定って言葉、嫌いって言ってたくせに。
はる
はる
えー!じゃあどれがいいと思います?
妻
ゴールド♡
はる
はる
やっぱり(笑)300P追加完了でーす^^

dポイント投資のメリット

  1. 手数料無料
  2. 資金不要
  3. ホーム画面ですぐにポイント確認できる
  4. ポイントの追加・引き出しが簡単
  5. 運用は100ポイント単位
  6. 引き出しは1ポイント単位

※期間・用途限定dポイントは運用できません。

dポイント投資のメリットは“資金不要”ということです。

dカード・d払い・dポイントカードで貯めたポイントを運用するだけなので、お金が一切かかりません。手数料も無料です。

仮に年間50万円以上の利益が出た場合は確定申告の必要がありますが、良くも悪くも貯まったポイントで運用する程度の規模なので、そこまで利益が出るとも思えません(笑)

もちろん投資なのでリスクもありますが、ポイントが減るリスクはあってもマイナスになることはありません

dポイント投資は、

  • 投資したことはないけど興味がある。
  • リスクは背負いたくない。

という方におすすめです。

d払いアプリでdポイント送金

d払いをご利用中の方はお気づきかと思いますが、d払いアプリの中には『dポイントを送る』というメニューがあります。

もしdポイント投資でポイントが増えたら、それを家族や友人へ送ることもできます。逆に他の人から受け取ることもできます。

もちろん街中のdポイント対応店舗でも1ポイント=1円として使えます。

貯めたポイントが増えれば、巡り巡ってお金として使うことができるようになるというのが、“d”を軸足に据えてもいいのではないかと思った最大の理由です。

はる
はる
ポイントでコーヒーが無料で飲めたら御の字です。

dポイント投資の始め方

  1. dポイント投資ウェブサイトにアクセス
  2. dアカウントでログイン
  3. 諸条件に同意
  4. 投資する商品を選ぶ
  5. 運用ポイント数を決める
  6. 登録完了
はる
はる
dアカウントさえあればドコモユーザー以外でも利用できます。

ポイント反映タイミング

  • おまかせ▶︎当日18時頃
  • テーマ(日経平均株価)▶︎当日18時頃
  • テーマ(日経平均株価以外)▶︎翌営業日18時頃
はる
はる
運用ポイントに反映されるのは当日or翌営業日18時。運用ポイントが更新されるのは翌々営業日の17時です。気長に待ちましょう。

画像引用元:dポイント投資公式ウェブサイト

引き出し方

おまかせかテーマをタップ

僕の場合はテーマのなかの金でポイントを運用しているので、テーマ▶︎金(ゴールド)の順にタップして画面を下にスクロールします。

引き出しボタンをタップ

自身が運用しているテーマをクリックすると“引き出しボタン”が表示されるようになります。

ポイントが貯まってきたら左の“追加ボタン”でいつでも運用ポイントを追加できます。

引き出し・追加手続きがいつでも行えるようにdポイント投資サイトはブックマークしておきましょう!

ポイントも賢く増やせる時代です!

数日後、9ポイント増!

現金を使わずに投資ができて、増えた場合は現金と同じ価値を持ち、万が一相場が下がったとしてもマイナスになることがないdポイント投資

やらない手はないのではないかと。

dカードd払いdポイントカードをしっかり駆使して、まずはdポイント投資に回せるポイントを着実に増やしていきましょう。

▶︎dカードについて詳しく
▶︎dカード GOLDについ詳しく

はる
はる
続いてはdカードのメリットに注目します!
1 2 3

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください