おすすめキャッシュレス決済

Kyash+ApplePayでQUICPay還元率0.5%をプラスする方法

2020年4月7日からKyash VISAカードApplePayに設定できるようになりました。

もしあなたが、

  • iPhoneユーザー
  • QUICPayユーザー
  • VISA/MasterCardユーザー

の3条件を満たしているならば、

  1. Kyashアプリダウンロード
  2. Virtualカード作成
  3. クレジットカード紐付け

を今すぐ完了させてください。

それだけで毎日のQUICPay決済の還元率が+0.5%になります。

早速、Kyash Card Virtualの作り方ApplePay設定方法をまとめます!

Kyashカードは3種類

Kyash Visaカードのラインナップ

Kyash VISA
KyashCard Lite
Virtualカード

Kyashカードって他のクレジットカードと共存できる不思議な存在のカードなんです。

無いなら無いで困らないけど、あれば確実にお得度が増します。

Kyashカードは、

  1. Kyash Card
  2. Kyash Card Lite
  3. Kyash Card Virtual

の3種類。

この3枚のKyashカードが、めでたくApplePayに対応しました。

ApplePay対応により、iPhoneにKyashカードを登録しておけばQUICPay決済ができるようになります。

そしてQUICPay決済時に0.5〜1%のKyashポイントが貯まるようになります。

Kyash Card Virtual+他社クレカで還元率アップ

クレジットカードを持っていないならKyash Cardを作る手もありますが、もうすでに他社のクレジットカードをメインに据えている方は多いと思います。

そんな方におすすめなのが『Kyash Card Virtual』です。

アプリから1分で発行できるKyash Card Virtualは、手持ちのクレジットカードを紐付けておくだけで、

  • クレジットカードのポイント
  • Kyashポイント

をダブルで貯められるようになります。

楽天ポイント、dポイント、Tポイントなどが貯められる店ならば三重取りも不可能ではありません。

例えばローソンで買い物する場合、

  • dカード提示▶︎1%還元
  • QUICPay▶︎クレジットカード1%+Kyashポイント0.5%

計2.5%還元という計算になります。

せっかくもらえる0.5%還元がいらないという奇特な方はここで離脱してOKです。

でも、

『損したくない!キャッシュレス決済をちゃんと使いこなしたい!』

というあなたは、早速KyashアプリでKyash Card Virtualを発行していきましょう。

はる
はる
無料&作業1分なのでがんばってください!

Kyashアプリの使い方・登録方法一覧

Kyashをダウンロード

『Kyash』をダウンロード。
このアプリでVirtualカードを発行できます。

名前・メアド入力・パスワード作成

メアドはフリーアドレスの登録がおすすめ。

生年月日入力

年齢を聞かれますが、Kyashカードに年齢制限はありません。

電話番号入力

電話番号を入力します。

SMS認証

SMSに届いた認証番号を入力します。

Virtualカード発行

Amazon、iTunesでも使えます。

発行完了

Kyash Cardは予めチャージしておくか、
自動チャージ設定を済ませておくことで、
決済できるようになります。

手持ちのクレジットカードを登録する

VISA or MasterCard

『お手持ちのカードを登録』をタップして、
VISAかマスターカードの情報を入力。
本人認証後に登録が完了します。

カード登録完了

複数枚登録して使い分けることもできます。

はる
はる
生活スタイルに合う1枚を選べてますか?相性がいいとポイントもどんどん貯まりますよ!

ApplePayに登録する

ApplePay設定をタップ

登録プロセス

  1. “ApplePayを設定”をタップ
  2. “設定をはじめる”をタップ
  3. SMSで届いた6桁数字を入力
  4. “ApplePayにカードを追加”をタップ
  5. 登録完了
  6. QUICPayとして使えるようになりました!
  7. 案内に従いメインカードに登録
はる
はる
これでポイント二重取りするための準備が整いました!

Kyashは自動チャージが便利

チャージ不要でQUICPay決済が可能に

自動チャージ設定がおすすめです。

自動チャージ設定方法

  1. 登録カードをタップ
  2. 画像の”カードをKyashにリンク”をタップ
  3. “カードをリンク”をタップ
  4. 完了
はる
はる
自動チャージ設定にしておけば、レジで残高が足りずにもたつくこともありません。

Kyashに毎回チャージして使う

利用額を決めておきたい人向け

『チャージせずに払えてしまうのは不安』という人が多いのも事実。

そういう人はをKyashにクレジットカードをリンクせず、必要な分だけチャージして使うこともできます。

Kyash Card Virtualの利用上限額は?

1回3万円・月12万円まで

QUICPay決済という性質上、コンビニスーパーマーケットなどでの利用が中心になると思うので、上限額としては充分なのではないかと。

もしKyashVISAカードをメインのクレジットにしたいならば、『Kyash Card』にするという手もあります。

Kyash Cardなら、

  • 年会費無料
  • 還元率1%
  • 1回あたりの上限30万円
  • 月あたりの上限100万円
  • VISAタッチ決済対応

なのでメインのクレジットカードとしても使えますし、世界中のVISAカード対応店での支払いも可能です。

Kyash Card Liteは?

Kyash CardとVirtualの間に位置するKyash Card Liteは、2020年5月から還元率が0.5%に下がるのであまり旨味はありません。

今作るならKyash CardKyash Card Virtualの2択という考え方でOKです。

ただし、個人的には還元率1%のKyash Card1枚体制よりも、

  • 他社クレジットカード+Virtual

のほうがポイント還元率は上がるので、一番賢い選択肢だと思います!

貯めたKyashポイントの使い方は?

貯まったポイントはアプリ上でKyash残高に移行して、買い物に使うことができます。

惜しむらくは、端数切り捨てなところ。

  • 199円の時は1ポイント
  • 200円の時は2ポイント

時の運ですね^^

はる
はる
長くなりましたが、無料で得しかしないKyash Card Virtual、ぜひ活用してみてくださいね!

▶︎カテゴリー|おすすめキャッシュレス

▶︎Kyashのポイントについて

キャッシュレス・カード初心者におすすめのクレジットカード6選星の数ほどあるクレジットカード。 年会費だけを見ても初年度無料、永年無料、有料などさまざま。 ブランドも多く、初めてのクレジ...

Kyash Card Liteはスルーでよさそう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください