スマホプラン・料金・機種情報

KDDI Digital Lifeとは|eSIM専用の料金プランはいくらになる?

2020年10月末に発表されたKDDIによるオンライン特化ブランド

KDDI Digital Life

の詳細がまもなく発表されます。

※povo発表前の記事のためKDDI Digital Lifeという名称になっています。

povo(ポヴォ)料金プランのメリット・デメリット|eSIMにも対応!KDDIのau回線を利用した格安新プラン『povo(ポヴォ)』の料金・メリット・デメリットをドコモのahamoやソフトバンク on LINEと比較していきます。金額はほぼ横並びですが、povoにはトッピングがあり、プランを作る楽しさがありそう。詳しく解説していきます。...
はる
はる
povoという新ブランドで登場することに!

ブランド・プランの特長は、

  • 手続きはオンライン特化
  • デジタルネイティブ向け
  • eSIM活用
  • 手続きは完全オンライン
  • カスタマイズできる料金
  • 月額2480円〜

すでに料金を発表済みのahamoソフトバンク on LINEやサービス提供中の楽天モバイルよりも500円安い料金となれば、台風の目となることは間違いなし。

ahamo同様オンライン限定
ソフトバンク on LINE楽天モバイル同様eSIM対応

先行していたライバルたちのいいとこ取りをしたようなKDDI Digital Lifeの気になる料金プランについてまとめます。

LINEMOラインモ|ソフトバンク新料金プランのデメリットは?プラン解説『ソフトバンク on LINE』の正式名称が『LINEMO』(ラインモ)として発表されました。LINEモバイルではなくMNOとしてのブランドなので回線品質はソフトバンク・ワイモバイルと同等。料金プランのメリット・デメリットについて解説していきます。...
ahamo・LINEMO・povo・楽天プラン比較|デメリット・注意点は?ahamo(アハモ)・LINEMO(ラインモ)・povo(ポヴォ)・楽天モバイルの20GBプランの価格・内容などプラン比較した上で、どこがおすすめなのかを解説します。キャリアメールや留守番電話に対応しないなどのデメリットもあるので、契約・MNP前に注意点を押さえておきましょう!...

KDDIグループでは現在、

  1. au
  2. UQモバイル
  3. BIGLOBEモバイル
  4. J:COM MOBILE

の4ブランドで通信サービスを展開しています。

多種多様なニーズに応えるために第5のブランドとして登場するのがKDDI Digital Lifeです。

オンライン契約eSIM対応などデジタルネイティブとの親和性が高く、スバリ“安い”と感じられる料金プランの発表が期待されます。

KDDI Digital Lifeの
月額料金プランはいくら?

ahamo・ソフバンonLINE並みか

  • ahamo▶︎月額2980円・20GB・5分定額
  • ソフトバンク on LINE▶︎月額2980円・20GB・5分定額・eSIM対応
  • 楽天モバイル▶︎月額2980円・楽天エリア内データ無制限・完全通話定額・eSIM対応
  • KDDI Digital Life▶︎月額2480円?
はる
はる
どうせ他社と同じニキュッパでしょ?と思っていたら!

こう言い方をするのもアレですが『どうせ2980円でしょ?』と思っていました。

長年大手キャリアの料金はざっくり見れば横並びだし、ソフトバンク on LINEahamoに揃えてきていたので、KDDI Digital Life2980円だろうと思っていたところでの、

月額2480円報道!

他社より俄然魅力的な選択肢となりました。

金額的にはahamo楽天モバイルと同額ですが、

  • ahamo▶︎eSIM非対応
  • ソフトバンクonLINE▶︎eSIM対応だけどahamoと同額
  • 楽天モバイル▶︎完全定額を実現しつつもエリアが発展途上
  • KDDI Digital Life▶︎eSIM対応・エリアも充分・最安

と他社のデメリットを埋めた最もアドバンテージのあるサービスということになります。

はる
はる
すでに発表済みのahamo・ソフトバンクonLINEも価格見直しに期待!

データ容量は無制限か20GBか

中容量と言われている20GBが基本線になるかと思いますが、“カスタマイズできる料金”になると案内されているため、データ容量が選べる可能性はあります。

さすがに楽天モバイルのように4G+5G通信データ無制限(※楽天回線エリア内に限り)ということにはならないと思いますが、20GB超過後▶︎最大1Mbpsでの無制限には対応してくるはず。

あとは高速通信が可能なデータ容量がどのくらいになるのか。

いずれにせよ、多くの人にとって必要充分なデータ容量が用意されることになりそうです。

5G通信に対応する?

ahamo・ソフトバンク on LINEが5G通信に対応している以上、KDDI Digital Lifeの5G対応もマスト事項だと思われます。

ただし、5Gエリアは充分ではなく、またバッテリーの減りが早いことから“5Gを使いたくない人”も相当数いると思われます。

そこでもしKDDI Digital Lifeが5G通信をオプションで選べるようにしてきたらおもしろいのかなと。

そうすれば、5Gを使いたい人、使いたくない人双方にとって選び甲斐のあるサービスとなる気がします。

通話定額は5分?10分?

KDDI Digital Lifeにはぜひ“通話10分定額込み”を実現してもらいたいところ。

ahamo通話5分定額が含まれたプランなので、KDDI Digital Lifeも5分定額だった場合は完全に横並びのプランとなってしまい、何がなんでもKDDI Digital Lifeを選ぶ理由がなくなってしまいます。

また仮にKDDI Digital Life月額2980円(※2480円という噂)でデータ容量20GB・通話10分定額となった場合は、ワイモバイルシンプル20(データ容量20GB・通話10分定額)月額料金4480円(税別)を大きく下回ることになり、ワイモバイルユーザーにとっても乗り換え対象となりうる超魅力的なプランになります。

KDDI Digital LifeがUQモバイルとも一味違う格安ブランドとしての存在感を示したいのであれば、

  • 月額2980円以下
  • 通話10分定額
  • データ容量20GB
  • 4G+5G
  • 超過後最大1Mbps〜
  • 手数料完全無料化

といったところは実現してもらいたいところです。

eSIM対応のメリット

iPhoneで2回線持てる

eSIMのいいところはiPhoneに副回線として登録できるところです。

iPhoneに限らず、eSIM対応のスマートフォンがあれば、

といった組み合わせで使うことができます。

これまでeSIMに登録できるのは楽天モバイル(音声通話可)IIJmio(データ通信限定)のみでしたが、KDDI Digital Lifeが加われば、

  • 大手キャリア+Digital Life
  • 格安SIM+Digital Life

という選択肢も生まれます。

特に後者のコスパにはかなり期待できそうです。

はる
はる
総務省が目を光らせたことでスマホ料金がおもしろいことになりそうです!

ソフトバンクonLINEの
メリット・デメリット解説

LINEMOラインモ|ソフトバンク新料金プランのデメリットは?プラン解説『ソフトバンク on LINE』の正式名称が『LINEMO』(ラインモ)として発表されました。LINEモバイルではなくMNOとしてのブランドなので回線品質はソフトバンク・ワイモバイルと同等。料金プランのメリット・デメリットについて解説していきます。...

2980円プラン比較

ahamo・LINEMO・povo・楽天プラン比較|デメリット・注意点は?ahamo(アハモ)・LINEMO(ラインモ)・povo(ポヴォ)・楽天モバイルの20GBプランの価格・内容などプラン比較した上で、どこがおすすめなのかを解説します。キャリアメールや留守番電話に対応しないなどのデメリットもあるので、契約・MNP前に注意点を押さえておきましょう!...

格安SIMスマホプラン
徹底比較しました!

ahamo・ワイモバ・UQ・楽天格安料金プラン比較|一番お得なのはどこ?ドコモが格安スマホを意識した新料金プラン『ahamo』を発表しました。これで20GBクラスのプランが出そろったところで、ワイモバイル・UQモバイル・楽天モバイルUN-LIMIT Vの主力プランの内容・詳細をチェックしつつ、料金比較してみました。...

楽天モバイルはeSIM対応済

楽天モバイルならデュアルSIM運用でデメリットなし!料金プラン徹底解説楽天モバイルUN-LIMIT Ⅵ(アンリミット6)が1GB以内で月額0円、3GB980円、20GB1980円、2980円でデータ無制限という他社を圧倒するプランとなりました。先着300万名まで1年無料キャンペーンも継続。iPhoneのeSIMでも使えるのでデメリットが見当たりません。...
楽天モバイル|eSIMを再発行してiPhoneでテザリングする方法デュアルSIM対応のiPhoneを持っている人なら是非とも登録しておきたいのが楽天モバイルのeSIMです。SIM再発行は0円なので、契約した番号を何度でも好きなスマートフォンに設定して使うことができます。ここではeSIMの登録・設定・再発行方法について解説していきます。...
海外旅行には楽天モバイル+iPhoneがおすすめ!使える国・決済方法解説楽天モバイルは2980円の月額料金でデータ無制限・通話無料、先着300万名までは1年間無料というインパクトに目が行きますが、実は海外ローミング2GBが含まれているのも注目ポイントです。海外旅行好きにはおすすめすぎる楽天モバイル海外利用について解説します。...

eSIMが使えるiPhone12

iPhone12mini開封レビュー|サイズ・バッテリー持ち・色の意味をチェックついに登場した手のひらサイズコンパクトハイエンドスマートフォン『iPhone12mini』の予約・発売日、スペック、使用感などをレビューします!5色のカラーバリエーションそれぞれが持つ意味なども調べてみました。iPhone12mini選びの参考になれば幸いです!...
iPhone12mini/Pro/ProMax|発売日・価格・カラー全チェック2020年版新型iPhoneの気になる発売日・価格・スペック・サイズ・カラーバリエーションなどについてまとめました。iPhone12mini・iPhone12・iPhone12Pro・iPhone12Pro Maxの4機種が登場。価格・予約開始日・発売日も明らかになりました。どのiPhoneを選べばよいかについても解説します。...
iPhone12miniを買う時に妥協しなければならない4つのこと ついにiPhone12シリーズが発表されました! 今年発売となるiPhone12は、 iPhone12mini ...

おすすめスマホキャリア
料金プラン総チェック

スマホ料金比較|ドコモ・au・ソフトバンク・格安SIMおすすめプランは?ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルなど大手キャリアに加え、ワイモバイルやUQモバイル、ahamoなどおすすめできる格安SIMのスマホ料金プランを徹底解説します!...

スマホ料金診断
承ります。

スマホ料金いくら払ってますか?あなたにピッタリなプランをご提案します! あなたは毎月のスマホ料金に、 心から満足していますか? もし満足していなければ、 プランを見直してみませんか? 最適なプラン...

5G料金比較

2020年最新|ドコモ・au・ソフトバンク・楽天の料金プラン比較と対応スマホまとめ。『2020年』と言えば東京オリンピックが真っ先に浮かびますが、デジタルガジェットオタク的には5Gの商用サービスが本格スタートする楽しみな...

POSTED COMMENT

  1. […] KDDI Digital Lifeとは|eSIM専用の料金プランはいくらになる?kddiが手掛ける新たな通信サービスブランド『KDDI Digital Life』はデジタルネイティブ向けのオンライン特化、eSIM対応、選べるオプ […]

  2. […] KDDI Digital Lifeとは|eSIM専用の料金プランはいくらになる?kddiが手掛ける新… ahamo・ソフトバンク on LINE・KDDI Digital […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください