スマホプラン・料金・機種情報

楽天モバイル新プラン料金|iPhoneのeSIMにアンリミット6を登録すべき理由

現在、先着300万名まで1年無料キャンペーンを展開中の楽天モバイル

僕ももちろん新規契約してiPhone12minieSIMに登録して活用しているところなのですが、楽天モバイルの善し悪しはさておき、

『2年目以降も使い続けるか、否か』

という問題がありました。

1年無料キャンペーンが終わると月額2980円(税込3278円)が発生するようになります。

2980円という料金は楽天モバイルスタート時にはインパクトがありましたが、時を経て、2021年3月からは、

  • ahamo/月額2980円
  • povo/月額2480円(通話定額オプション未付帯時)
  • ソフトバンクonLINE/月額2980円

などの大手キャリアの格安プランが発動するため、楽天モバイルの料金的なアドバンテージがなくなりかねないという状況になるところでした。

がしかし、楽天モバイルが発表した新料金プラン

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ
楽天アンリミット6

は、なんとデータ1GB以内の時は0円!

すでに加入中のユーザーを引き留めるには充分すぎるほど魅力的であり、なおかつサブ回線として新規ユーザーも獲得できそうな別次元のプランとなりました。

最近のスマホのほとんどがデュアルSIMスマホです。

iPhoneのようにSIMカード+eSIMの端末もあれば、SIMカード+SIMカードのスマートフォンもあります。

それらのスマホは2つの電話番号を1台のスマートフォンで利用できるというものです。

2つのキャリアが使えれば、使えるデータ量が増えるのはもちろんのこと、2つのキャリアでネットができるようになります。しかも片方は最低0円で

つまりはこの通信大容量時代において“絶対に登録しておいたほうがいいプラン”ということになります。

早速、

  • 新料金プラン詳細
  • メリット・デメリット
  • サブ回線に入れておくべき理由

について解説していきます!

\先着300万名まで1年間無料/

楽天モバイルオンラインショップ

楽天アンリミットシックス

  • データ1GBまではタダ
  • 1GB〜3GBまでは月額980円(税込1078円)
  • 3GB〜20GBまでは月額1980円(税込2178円)
  • 20GB以上は無制限で月額2980円(税込3278円)
  • 5G利用に追加料金不要
  • RakutenLinkアプリで国内通話かけ放題
  • オンライン+店舗受付
  • 1年無料キャンペーン継続
  • 残り枠80万名ほど
  • 現行プランは4月1日に自動アップグレード
はる
はる
エリアの充実度で言えばまだまだですが、料金は抜群です。

1年無料キャンペーン継続

残り約80万人

新プランのアップデートでさらなる格安化が実現した楽天モバイルですが、1年無料キャンペーン300万名まで継続されることが明らかになりました。

つまり今登録しても無料。

現行プランはアンリミット5ですが、4月1日には自動でアンリミット6にアップデートされます。

今登録すればもちろん1年間無料で使い放題

2年目以降もデータ使用量を1GB以内に抑えればずっと0円で持ち続けられるということになります。

ちなみに通話し放題RakutenLinkアプリはデータを消費しません

ということは0円で通話し放題の回線が持てるということになります。

はる
はる
これはヤヴァイ。

\1GB以内ならずっと0円/

楽天モバイルオンラインショップ

副回線としての魅力

楽天モバイルメインスマホ・メイン回線で使ってももちろんいいのですが、まだまだエリアに不安があるのも事実。

人口カバー率が73.5%(2021年1月時点・夏までに96%・2023年には100%のエリアカバーを実現予定)とのことですが、実際のところ、僕自身が楽天回線エリアで利用しているにもかかわらず5GBを消費する(auローミングしている)という現状なので、まだまだ楽天モバイル1回線に任せるにはリスクがあります。

だったら、

  • 他のキャリア+楽天モバイル

という2キャリア・デュアルSIM体制で使えばいいわけですが、当然楽天モバイルもうひとつ他のキャリアとの契約が必要なので、料金総額が上がってしまいます。

しかし、楽天モバイル1GB以内であれば0円なので、楽天モバイルを使わない限りはもうひとつのキャリアの料金しかかからないということになります。

僕ならこうする

楽天モバイル+povo

  • 楽天モバイル+povo
  • 月額2480円〜(税込2728円〜)
  • 楽天モバイルエリアとauエリアに対応
  • 通話はRakutenLinkでかけ放題
  • データはpovo20GB+楽天モバイル無制限

楽天モバイルは主に通話利用で、データ通信はpovoの20GBを使い切った時のための予備として考えます。

データに関してはpovoをメインに使います。

povoの魅力は通話オプションを省いたことでahamo・ソフトバンク on LINEより500円安を実現したところ。

povoの20GB以内に収まり続ける限りは楽天モバイルのデータを使うことはないので、2つのキャリアを月額2480円(税込2728円)で使い続けることができます。

楽天モバイル+povoの料金は?

  • povoのデータ20GB以内:月額2480円(税込2728円)
  • povo+楽天モバイル1GB以内:月額2480円(税込2728円)
  • povo+楽天モバイル3GB以内:月額3460円(税込3806円)
  • povo+楽天モバイル20GB以内:月額4460円(税込4906円)
  • povo+楽天モバイル20GB以上:月額5460円(税込6006円)

楽天モバイル+ahamo

  • 楽天モバイル+ahamo
  • 月額2980円〜(税込3278円〜)
  • 楽天モバイルエリアとドコモエリアに対応
  • 通話はRakutenLinkでかけ放題
  • データはahamo20GB+楽天モバイル無制限

楽天モバイルは主に通話利用で、データ通信はahamoの20GBを使い切った時のための予備として考えます。

データに関してはahamoをメインに使います。

ahamoの魅力は安定のドコモ回線を格安で利用できるところ。格安には不安があったけどドコモのahamoだから乗り換えようと思っているという人は多いはず。

でもahamoのプランでは5分通話定額が付帯しているものの通話し放題にするためには+1000円のオプション料が必要になります。

それが楽天モバイルなら0円で通話し放題にできるので、やはりデュアルSIM体制で利用する金額的なメリットは大いにあります。

そしてahamoのデータ使用量が20GB以内に収まり続ける限りは楽天モバイルのデータを使うことはないので、2つのキャリアを月額2980円(税込3278円)で使い続けることができます。

はる
はる
ドコモ回線を確保しておきたい人におすすめ!

楽天モバイル+ahamoの料金は?

  • ahamoのデータ20GB以内:月額2980円(税込3278円)
  • ahamo+楽天モバイル1GB以内:月額2980円(税込3278円)
  • ahamo+楽天モバイル3GB以内:月額3960円(税込4356円)
  • ahamo+楽天モバイル20GB以内:月額4960円(税込5456円)
  • ahamo+楽天モバイル20GB以上:月額5960円(税込6556円)

楽天モバイル+ソフトバンク on LINE

  • 楽天モバイル+ソフトバンク on LINE
  • 月額2980円〜(税込3278円〜)
  • 楽天モバイルエリアとソフトバンクエリアに対応
  • 通話はRakutenLinkでかけ放題
  • データはソフトバンクonLINE20GB+楽天モバイル無制限

楽天モバイルは主に通話利用で、データ通信はソフトバンク on LINEの20GBを使い切った時のための予備として考えます。

データに関してはソフトバンク on LINEをメインに使います。

ソフトバンク on LINEの魅力は格安でありながらソフトバンクと同レベルの通信品質が約束されているところ。

まだ詳細は出ていませんが、ソフトバンクワイモバイルと同様にPayPayチャージ分をスマホ料金とまとめて支払えるようになれば、QRコード決済利用者が最も多いPayPayユーザー的には最もメリットがある格安ブランドということになります。

ソフトバンク on LINEも他社同様、通話は5分通話定額のみで、通話し放題にするためには+1000円のオプション料が必要になります。

それが楽天モバイルなら0円で通話し放題にできるので、やはりデュアルSIM体制で利用する金額的なメリットは大いにあります。

そしてソフトバンク on LINEのデータ使用量が20GB以内に収まり続ける限りは楽天モバイルのデータを使うことはないので、2つのキャリアを月額2980円(税込3278円)で使い続けることができます。

楽天モバイル+ソフトバンク on LINEの料金は?

  • ソフトバンク on LINEのデータ20GB以内:月額2980円(税込3278円)
  • ソフトバンク on LINE+楽天モバイル1GB以内:月額2980円(税込3278円)
  • ソフトバンク on LINE+楽天モバイル3GB以内:月額3960円(税込4356円)
  • ソフトバンク on LINE+楽天モバイル20GB以内:月額4960円(税込5456円)
  • ソフトバンク on LINE+楽天モバイル20GB以上:月額5960円(税込6556円)

楽天モバイルは
運勢を気にする人向け

携帯番号下4桁を選べる!

契約時にのみ+1000円かかりますが、オプションで電話番号の下4桁が選べます!

メインのスマホ番号が凶数字だけど変えられないという人にとっては、使わない限りは0円で持てる楽天モバイル吉数字の番号を持つというのもアリな話。

占い師シウマ|携帯番号・車のナンバーにおすすめの数字一覧|好きなスマホ番号にする方法も!突然ですが占ってもいいですか?で携帯番号を参考にバシバシLOCK-ONを量産する占い師・シウマ先生がおすすめする携帯番号・暗証番号・車のナンバーの合計数字をまとめました。吉数字でもそれぞれに意味は変わってきます。ちなみに楽天モバイルなら好きな下4桁を選ぶことも可能です。いざ、開運!...

楽天モバイルはeSIMに対応

楽天モバイルeSIMに対応しているので、iPhoneXS以降のiPhoneユーザーならすぐに契約・登録することができます。

eSIMで申し込めばSIMカードは不要なので、申込後に送られてくるQRコードを読み込むだけで登録は完了します。

当初iOSに対応していなかった、

  • my楽天モバイル
  • RakutenLink

はともにiOS対応済。

この手軽さがeSIM最大の魅力です。

はる
はる
eSIMはいいSIMなんですよ、ほんと。

\eSIMならQRコードを読み込むだけ!/

楽天モバイルオンラインショップ

エリア拡充に期待

今回は“Rakuten UN-LIMIT Ⅵ+他キャリアのデュアルSIM体制がベスト”という内容で書かせてもらいましたが、それは現時点では楽天モバイルのエリアに不安があるからです。

楽天の三木谷社長がカンファレンスで話していたように、2023年にカバー率100%を本当に実現できるのであれば、その時は楽天モバイル単体で安心して利用できるようになるかもしれません。

その場合、

  • 1GBまでは0円
  • 3GBまでは980円
  • 20GBまでは1980円
  • 20GB以上無制限で2980円
  • なおかつ0円で通話し放題

というプラン内容は他社を圧倒しています。

もしもアンリミットVのままだったら、正直解約していたかもしれません。

しかしahamo・povo・ソフトバンクonLINEが登場してくれたおかげで、こちらの期待を上回る楽天モバイル新プランの登場となりました。

社会情勢やユーザーの声を反映しながらプランをアップデートしていく姿勢、既存ユーザーも手続きなしでプランをアップグレードしてくれるところ、あらゆる手数料をいち早く無料化するところなど、ユーザーファーストな施策が多く見られます。(※カスタマーサービスへの不満を吐露するツイートもあることにはありますが…)

しかし通信会社なのでどこでも繋がることが最重要ポイント

いち早いエリア拡充に期待です。

はる
はる
上からな物言いで恐縮ですが、楽天モバイル、よくがんばった!

\1年間無料は残り80万人!/

楽天モバイルオンラインショップ

楽天モバイルUN-LIMIT|新料金プラン・eSIM設定方法ほか記事一覧楽天モバイル最新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」の詳細・eSIMの使い方・RakutenMiniレビュー・海外ローミング対応エリア・RakutenLinkなど、解説記事一覧。...
iPhone+デュアルSIMの使い方|eSIM設定・切り替え方法は?最新iPhoneはデュアルSIM仕様で、ahamo・povo・ソフトバンク on LINEなどが続々とeSIMに対応。楽天モバイルも1GBが0円になるプランを発表し、スマホ1台で2つの電話番号が格安で利用できるようになります。便利なデュアルSIM・eSIMの使い方を解説します。...

POSTED COMMENT

  1. […] 楽天モバイル新プラン料金|iPhoneのeSIMにアンリミット6を登録すべき理由楽天モバイルの新料金プランRakuten UN-LIMIT Ⅵ(アンリミット6)のメリットデメリット、スマホに絶対登録しておくべ […]

  2. […] 楽天モバイル新プラン料金|iPhoneのeSIMにアンリミット6を登録すべき理由楽天モバイルの新料金プランRakuten UN-LIMIT Ⅵ(アンリミット6)のメリットデメリット、スマホに絶対登録しておくべ […]

  3. […] 楽天モバイル新プラン料金|iPhoneのeSIMにアンリミット6を登録すべき理由楽天モバイルの新料金プランRakuten UN-LIMIT Ⅵ(アンリミット6)のメリットデメリット、スマホに絶対登録しておくべ […]

  4. […] 楽天モバイル新プラン料金|iPhoneのeSIMにアンリミット6を登録すべき理由楽天モバイルの新料金プランRakuten UN-LIMIT Ⅵ(アンリミット6)のメリットデメリット、スマホに絶対登録しておくべ […]

  5. […] 楽天モバイル新プラン料金|iPhoneのeSIMにアンリミット6を登録すべき理由楽天モバイルの新料金プランRakuten UN-LIMIT Ⅵ(アンリミット6)のメリットデメリット、スマホに絶対登録しておくべ […]

  6. […] 楽天モバイル新プラン料金|iPhoneのeSIMにアンリミット6を登録すべき理由楽天モバイルの新料金プランRakuten UN-LIMIT Ⅵ(アンリミット6)のメリットデメリット、スマホに絶対登録しておくべ […]

  7. […] 楽天モバイル新プラン料金|iPhoneのeSIMにアンリミット6を登録すべき理由楽天モバイルの新料金プランRakuten UN-LIMIT Ⅵ(アンリミット6)のメリットデメリット、スマホに絶対登録しておくべ […]

  8. […] 楽天モバイル新プラン料金|iPhoneのeSIMにアンリミット6を登録すべき理由楽天モバイルの新料金プランRakuten UN-LIMIT Ⅵ(アンリミット6)のメリットデメリット、スマホに絶対登録しておくべ […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください