スマホプラン・料金・機種情報

2022年最新|スマホ学割どこが安い?ドコモ・au・ソフトバンクプラン比較

新年度に向けてお子さんのスマホデビューをお考えの方も多いと思います。

スマホはお金がかかります。

端末代金+プラン料金

なのでいいスマホ・いいプラン“普通に選べば”大人と変わらない金額になってしまいます。

そこで学生のスマホデビュー時にしっかりチェックしたいのが“学割”です。

実は今“学割”と謳っているキャリアはなく、CMでは、

“スマホデビューがお得”
“家族みんながお得になる”

という言い方で魅力的な金額がドーンと画面に映し出されています。

が、よーく見るとその金額は期間限定の割引で、その金額・プラン内容がずっと続くわけではなかったりします。

じゃあ本当のところはいくらなのか、気になりますよね?

少しでも損しないように
少しでもお得になるように
無駄な出費を抑えられるように。

僕は絶対に損したくないので、本当の金額について調べてみました。

はる
はる
学割ビフォーアフター調査結果のご報告です!

学生のスマホデビューにあたり、まずは料金を安く抑えたいというのが最優先事項だと思います。

その願いを叶えるのが、

楽天モバイル+LINEMO

の組み合わせです。

楽天モバイル
  • Rakuten Linkからの発信はタダ
  • データ1GB以内はタダ

※0570への発信などは有料

はる
はる
毎月0円で通話し放題の電話番号を持つことができます!
LINEMO
  • ミニプラン990円/月
  • データ3GB
  • LINEギガフリー
はる
はる
LINEのトーク・ビデオ通話などはギガを消費しません!

2キャリア合わせて、

  • 通話し放題
  • 計データ4GB
  • 月額990円〜

家計にも優しい料金プランなのではないでしょうか。

SIMカードは楽天モバイル
eSIMにLINEMO

を登録することでスマホ1台で2つの番号を利用できます。

2つの番号を1台のスマホで利用できることをデュアルSIMと言いますが、iPhoneXS以降のiPhoneはデュアルSIM対応

現行機種ではiPhoneSE第2世代がおすすめ。

画像引用元:楽天モバイル

楽天カードをお持ちの方が楽天モバイルiPhoneSEを購入すると端末代は933円〜なので毎月のスマホ料金と合わせても2000円以内に収めることができますよ!

\最得最強の組み合わせです!/

楽天モバイルLINEMO

はる
はる
それを踏まえた上で大手キャリアのスマホデビュープランと比較していきます!

子ども用スマホにもおすすめ

画像引用元:楽天モバイル

楽天モバイルは1GB以内タダなので子ども用スマホとしてもおすすめです。外出時、習い事に行かせる時などの連絡手段、家に置いておく用スマホとしても使えます。Wi-Fiエリアでしか繋がらない端末はいざという時に使えない不安がありますが、楽天モバイルなら電話もネットも使えるので安心。キャンペーンで1円で入手できる端末もあります。

ソフトバンクの学割

スマホデビュープラン

  • 対象:5歳〜22歳までの新規契約
  • 通話:5分以内の国内通話無料
  • データ(翌月〜12か月):5GB
  • データ(14か月目以降):3GB
  • 料金(初月):2178円分を契約日から日割
  • 料金(翌月〜12か月):990円/月(税込)
  • 料金(14か月目以降):2178円/月(税込)
  • 5歳〜30歳なら48回割賦で最大約3万円割引
  • LINE MUSIC6か月無料

高校3年間で試算してみると

ソフトバンクスマホデビュープラン翌月〜13か月目こそ月額990円と格安ですが、14か月目以降は、

  • 5分通話定額
  • データ3GB
  • 月額2178円

となります。

単純計算ではありますが、

  • 990円×12か月=11880円
  • 2178円×24か月=52272円
  • 合計64152円

に、スマホ端末代金が加わった金額がスマホにかかる総額となります。

では、同じくソフトバンク品質が格安で利用できるLINEMOで考えた場合、

  • 5分通話定額:550円/月
  • データ3GB:ミニプラン990円/月
  • 月額1540円

と、1か月あたり638円安くなります。

しかも5分通話定額オプションは1年無料なので、高校3年間で試算してみると、

ソフトバンク
  • 990円×12か月=11880円
  • 2178円×24か月=52272円
  • 合計64152円
LINEMO
  • 990円×12か月=11880円
  • 1540円×24か月=36960円
  • 合計48840円
  • +αスマホ端末代金

となり、LINEMOのほうが1万5312円安く済むことになります。

加えて、

LINEMOはLINEギガフリーなのでLINEのメッセージでのやりとりやビデオ通話で3GBを消費しません。

ソフトバンク回線で学生スマホデビューするならLINEMOミニプランの方が料金プラン的にはお得です。

\ソフトバンクエリアがお得!/

ソフトバンクLINEMO

はる
はる
ソフトバンクだとPayPayクーポンがもらえたり、Yahoo!プレミアム会員扱いになるなどの特典があります。それがメリットになるのであればソフトバンクもアリです!
LINEMO

auの学割

スマホスタートプラン(フラット)

  • 対象:22歳以下で新規契約
  • 通話:5分以内の国内通話無料
  • データ(翌月〜12か月):5GB
  • データ(14か月目以降):3GB
  • 料金(初月):2178円分を契約日から日割
  • 料金(翌月〜12か月):990円/月(税込)
  • 料金(14か月目以降):2178円/月(税込)
  • 上記金額はauPAY支払い設定した場合
  • au Online Shopからの申し込み不可

auPAYカードがあれば選択肢に

auPAYカードお支払い割適用でプラン内容・金額的にはソフトバンクと同等になります。

auPAYカードを持っているご家庭にとってはauを選んでも良さそうですが、そうでなければソフトバンクのスマホデビュープランの方が110円お得です。

はる
はる
生活範囲がau回線良好エリアならばオススメです!

au応援割U30も

  • 使い放題MAX5G/4G:月額7238円(税込)
  • au応援割(翌月から6か月間):-3938円/月
  • 家族割プラス(永年):2人で-550円/月、3人以上で-1100円/月
  • auスマートバリュー(永年):-1100円/月
  • auPAYカードお支払い割(永年):-110円/月
  • 翌月から6か月間:月額990円(割引フル適用の場合)
  • 7か月目以降:月額4928円(割引フル適用の場合)
  • 22歳以下はプライムスチューデントが1年無料
はる
はる
スマホデビューには向きませんが、家族みんながauで、データも使い放題がよければau応援割U30という選択肢もあります。

\au派にオススメ!/

au Online Shop

ドコモの学割

U15はじめてスマホ割

  • 対象:15歳以下で新規契約
  • 通話:5分以内の国内通話無料
  • データ(19歳になるまで):5GB
  • データ(19歳以降):1GB
  • 料金(最大12か月):1078円/月(税込)
  • 料金(13か月目以降):1628円/月(税込)
  • 上記金額は料金をdカードで支払った場合

19歳まで5分通話定額・データ5GB・1628円(※dカード支払い時)で使えるのはau・ソフトバンクより魅力的です。

ドコモ回線を格安で使えるahamoは、

  • 月額2970円
  • 5分通話定額
  • データ20GB

とデータ量こそ潤沢ですが、月額料金は高くなってしまいます。

スマホデビューでとにかく安く抑えたいのであればドコモのU15はじめてスマホ割のほうを選びたいところ。

ただ、“ドコモ回線であれば良し”ということであれば、MVNOという選択肢も。

例えばIIJmioなら、

  • データ2GB:858円
  • データ4GB:1078円
  • データ8GB:1518円

※データ15GB・20GBプランもあります。通話定額5分は月額500円です。

なのでドコモより割安です。

U30ロング割

  • 5Gギガホプレミア:月額7315円(税込)
  • U30ロング割(最大6か月):-3839円/月
  • みんなドコモ割(永年):2人で-550円/月、3人以上で-1100円/月
  • ドコモ光セット割(永年):-1100円/月
  • dカードお支払割(永年):-187円/月
  • 翌月から6か月間:月額1089円(割引フル適用の場合)
  • 7か月目以降:月額4378円(割引フル適用の場合)
  • 15歳以下の新規は端末代金を12100円〜22000円割引
  • ディズニープラスが3か月無料
はる
はる
割引全適用ならばお得ですが、1人で利用するならデータ20GBで3000円切りのahamoのほうが個人的にはオススメです!

\ドコモ回線派にオススメ!/

ドコモahamo

ワイモバイルの学割

ワイモバ親子割

※シンプルMの料金で試算
※通話オプション非適用

  • 対象者:5歳〜18歳とその家族
  • 対象プラン:シンプルM/シンプルL
  • シンプルM:3278円・データ15GB(20GB/1年間)
  • シンプルL:4158円・データ25GB(30GB/1年間)
  • データ増量オプション(+5GB):1年無料
  • だれとでも定額:770円・10分以内の通話無料
  • ワイモバ親子割(翌月から12か月間):-1100円
  • 家族割引(2回線目以降):-1188円
  • LINE MUSIC6か月無料

ワイモバイル2回線目以降が毎月1188円引きになる家族割引がお得なので、家族全員でワイモバイルにすると支払額をお得にできる可能性があります。

シンプルMデータ15GB10分通話定額(※オプション選択時)なので、データも通話も余裕あり。

大手キャリアのスマホデビュープランはデータが3〜5GBなので“それでは足りない”という人にはワイモバイルがオススメです!

\家族みんなでお得に!/

ワイモバイル

UQモバイルの学割

UQ応援割

※くりこしプランM+5Gで試算
※通話オプション非適用

  • 対象者:5歳〜18歳とその家族
  • 対象プラン:くりこしプランM+5G/くりこしプランL+5G
  • くりこしプランM+5G:3278円・データ15GB
  • くりこしプランL+5G:4158円・データ25GB
  • 増量オプション(+5GB):1年無料
  • かけ放題(10分/回):770円
  • 通話パック:550円・月60分まで通話無料
  • UQ応援割(翌月から12か月間):-1100円
  • 自宅セット割:M(-638円)・L(-858円)

au回線を割安に使えるUQモバイル

比較対象となるのがワイモバイルですが、ワイモバイルの割引が”回線数”であるのに対して、UQモバイルは”家のネットがauひかり系であるかどうか”なんです。

自宅セット割が適用になるご家庭ならばUQモバイルもありですが、割引適用でも14か月以降はワイモバイルの方が安いのが悩ましいところです。

\自宅セット割対象ならアリ!/

UQモバイル

まとめ

2年目以降の金額に注目

スマホの料金は初年度の割引よりも2年目以降の本来の料金に注目しましょう。

また通話オプションが加えられていない場合もあるので、通話オプションを加えた金額を把握することも重要です。

家族割なのか、家のネット割なのかも見極めたいところ。

今は“学割”と謳っているキャリアはありません。

学割じゃなくても、格安SIMの方が安くてギガが多いプランはたくさんあります。

子どものために新しいスマホを買うのではなく、親が新しいスマホを買って、使っていたスマホを子ども用にするという方法もアリだと思います。

実は安さを追求するとデュアルSIMだというのも意外なところ。

今回は大手キャリア品質(※時間帯によってネットが遅くなることがない)を重視しましたが、そうでなければたくさんのMVNOも見逃せない選択肢となります。

何となく選ぶのではなく、

お子さんのために
家計のために

いいプランを選んでくださいね!

2022年最新|デュアルSIM・デュアルeSIM最強最安の組み合わせは?2022年最新、デュアルSIM最強の組み合わせについて考えてみました。ahamo・povo・ソフトバンク on LINE・楽天モバイルアンリミット6などeSIMで安く使えるプランが一気に増えたので、組み合わせ次第でデータ量増・月額料金減の可能性も!iPhoneのeSIMに楽天モバイルはマストです!...
楽天モバイルアンリミット7は改悪なのか?メリット・デメリット徹底解説楽天モバイルUN-LIMIT Ⅶ(アンリミット7)はいつから始まるのか、どんなプラン内容なのかを徹底解説します!残念ながら1GB以内月額0円は終了してしまいますが、3GB1078円、20GB2178円、データ無制限で3278円は他社より格安。安定した楽天回線エリア内であればahamo大盛りより良コスパ。電話番号下4桁が選べたり、海外で2GBまで使えるなど魅力的なプランです。...
占い師シウマ|携帯下4桁・車のナンバーにおすすめの吉凶数字一覧&スマホ番号変更方法突然ですが占ってもいいですか?で携帯番号を参考にバシバシLOCK-ONを量産する占い師・シウマ先生がおすすめする携帯番号・暗証番号・車のナンバーの合計数字をまとめました。吉数字でもそれぞれに意味は変わってきます。ちなみに楽天モバイルなら好きな下4桁を選ぶことも可能です。いざ、開運!...
iPhone+デュアルSIMの使い方|eSIM設定・切り替え方法は?最新iPhoneはデュアルSIM仕様で、ahamo・povo・ソフトバンク on LINEなどが続々とeSIMに対応。楽天モバイルも1GBが0円になるプランを発表し、スマホ1台で2つの電話番号が格安で利用できるようになります。便利なデュアルSIM・eSIMの使い方を解説します。...
はる
はる
スマホ料金プラン診断も常時受付中です!
スマホ代、見直しませんか?あなたにピッタリなプランをご提案します!スマホコンシェルジュでSIM兄さんのハルがあなたに最適なスマホ料金プランをご提案します。プラン見直しで節約したい方、データ量をお得に増やしたい方、プランをすっきりさせたい方、デュアルSIMを始めたい方はぜひご相談ください。必ず安く、お得にします。...

▶︎スマホ料金診断詳細

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください