お役立ち情報・イベント開催告知はLINE@で
イタリア・海外旅行話

【イタリア・ミラノ中央駅】おすすめホテル&レストランでディナー!

ミラノマルペンサ空港に到着したのは18時半前後。

そこからシャトルバスに乗ってミラノ中央駅へ向かいます。1時間くらいのバスの旅。バスに乗って早々車内のデジタル時計が4時間くらいずれてて、シートのリクライニングも壊れてて、バスに乗り込んでも一向に出発しないあたりにイタリア風味を感じてニヤけちゃいます。

そして初めて見るミラノ中央駅の大きさに早速圧倒されました。。。

ミラノ中央駅

バスで寝ている間に目的地到着。大理石を使った荘厳な駅構内に早速圧倒されます。

ミラノ中央駅(Stazione Centrale di Milano)またはミラノ・チェントラーレ(Milano Centrale/ Milano C.LE)は、イタリア・ミラノを代表する鉄道駅。ローマ・テルミニ駅に次いでイタリアで2番目の乗降客数(1日約32万人)であるだけでなくヨーロッパの鉄道駅としても主要な駅の一つである。

駅は1912年のデザイン最終コンペで優勝した建築家ウリッセ・スタッキーニの作。計画はワシントンのUnion Stationにより造形が行われた。建物前面は幅200mで天井の高さは72m、これは当時の新記録を誇った。

「ガッレリーア・デッレ・カロッツェ」(Galleria delle Carrozze, 客車のアーケード)が走る。

駅の建築様式は一つで無く、リバティ様式やアールデコ他の異なる混合様式である。
時々この様式はアッシロ=ミラネーゼとされている。 建築家フランク・ロイド・ライトにより「世界でもっとも美しい鉄道駅」と称された。

石造りで天井も高く荘厳なミラノ中央駅。城かと思いました。よー作りましたな。イタリアでは何度も心の中で呟くことになる「この非日常な光景が日常のイタリア人がうらやましいな」と早速思ってしまいました。

Ristorante Giglio Rossoでディナー

ミラノ中央駅前のレストラン

GIGLIO ROSSO(ジリョロッソ)

GIGLIOはユリ、ROSSOは赤。ロゴ通り『赤い百合』というミラノ中央駅から徒歩1分のところにあるレストランでディナー。

地上階で食事しましたが、一部ガラス張りの床に。そこから地下のテーブル席も見えました。

前菜・マーレ(海の幸)とプロシュット

プロシュットのしっとり具合たるや。

ポルチーニ茸のペンネ

ふくよかなポルチーニ茸のかほり。

ミラノ仔牛カツ

サクサクジューシー。

アフォガート

甘いアイスにほろ苦エスプレッソ。イタリアの味。

どれも、抜群でした!今回のツアーでは参加者から食費として一律2万円を集め、そこから代表者が支払うシステムになっているため価格をチェックするのを忘れていました。ここはリストランテを名乗っているお店なので、多少高かったのかもしれません。

イタリアには飲食店カテゴリーとしてリストランテ、トラットリア、オステリア、ピッツェリアなどがありますが、一番格式高い店に当たるのがリストランテ。トラットリアは前菜からメインに至るまで揃えているお店。オステリアは気軽に楽しめるお店。ピッツェリアはピザ専門店です。

はる
はる
さすがリストランテ。抜群に美味しかったです!

ミラノ宿泊はミケランジェロホテル

外観

部屋

シャワールーム

ミラノ中央駅から徒歩2分の超好立地。駅からミケランジェロホテルに向かう途中に、先ほどのGIGLIO ROSSOがあります。

→GoogleMap

立地もさることながら、駅側の部屋、且つ上層階に宿泊できた場合、抜群の景色を楽しむことができます。そして今回の旅ではその好条件を満たすことができました。

眼前にミラノ中央駅。そして翌朝、カーテンを開けると、そこには素晴らしい景色が広がっていました。。。

あわせて読みたい
【イタリア旅行】ミラノ中央駅のスーパー・Conadで買い物&周辺散策。ボンジョルノ。ミラノの朝。晴れ。 きのうは夜にミラノ・マルペンサ空港に到着しシャトルバスでミラノ中央駅まで移動。 駅から徒歩...

2度目のイタリア旅行ブログ

あわせて読みたい
大韓航空でイタリアへ!機内食・映画ラインナップとスカイハブラウンジ 福岡からイタリアに行く場合『大韓航空』は快適な移動手段のひとつです。 福岡発の便があるのでわざわざ成田まで行く必要がないで...
あわせて読みたい
【イタリアおすすめSIMの買い方】ミラノ中央駅のTIMでテザリングでWi-FiいらずのSIMを購入。今回のイタリア旅行では家電タレントとしてどうしても試しておきたかったことがあります。 それがSIMフリーiPhoneで現地SIMを...
あわせて読みたい
【フィレンツェ】駅前のホテルミネルヴァがおしゃれすぎておすすめです!旅行会社主催の団体ツアーで初めてフィレンツェを訪れた時は中心地からバスで1時間以上走ったところにある郊外のホテルでした。 2回目と...
あわせて読みたい
フィレンツェ中央市場の場所・営業時間は?2階フードコートがおすすめ! フィレンツェの"食べるところ"と"おみやげ屋"の機能を兼ね備えた場所が『中央市場』 イタリア語で言うと『メルカートチェント...
https://harulog.jp/29902.html
あわせて読みたい
【イタリア旅行】フィレンツェの観光名所・おすすめスポットまとめ。フィレンツェは見どころに溢れまくりな街です。 圧倒的な建造物や、 歴史的なアートの数々、 絵になりすぎる街並みや広場。 ...
あわせて読みたい
【フィレンツェ】アウトレットプラダスペースの行き方と購入方法について。 イタリアのブランド物が日本より安いのは当然なのですが、有名ブランド店のアウトレットに行くと型落ち品がより魅力的なプライスで販売さ...
https://harulog.jp/9975.html
https://harulog.jp/9977.html
あわせて読みたい
【イタリア・ミラノ観光】アルマーニカフェでランチ&最後の晩餐!ミラノの高級ブランド街モンテナポレオーネ通りを歩き回り、あまりの高級オーラに圧倒されて疲れてしまったためカフェに避難することに(笑) ...
あわせて読みたい
【イタリア・ミラノ観光】ドゥオモでおすすめのカフェ&レストラン情報。 とうとうイタリア最終日がやってきてしまいました。。。 大韓航空だとミラノを夜に出発する便があるので最終日もたっぷり観光を楽...

イタリア旅行まとめブログ

あわせて読みたい
【イタリア旅行ブログ】おすすめの観光名所・必需品・注意点まとめ。シーズン4追記 31歳まで海外未経験だった僕ですが、気がつけばイタリア渡航歴4度。 海外旅行への興味は皆無だったのにまさかこれほどまでにイ...

POSTED COMMENT

  1. […] あわせて読みたい【イタリア・ミラノ中央駅】おすすめホテル&レストラン… […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です