ライフハック|人生のヒント

コオロギラーメンはどこで食べられる?通販の値段と味とお店の場所もチェック。

2020年7月27日放送の『スカッとジャパン』ゲストの長澤まさみさんが大好物だと言っていた、

『コオロギラーメン』

という名のセンセーショナルなラーメンが気になって検索してみたところ、どうやら、

  • 本当にコオロギを使っている
  • 本当にラーメン
  • 実は結構おいしそう

ということがわかりました。

  • どんなラーメンなのか
  • どこで買えるのか
  • どこで食べられるのか
  • 値段はいくらなのか

を早速調べてみました!

“昆虫食歴21年”の地球少年・篠原裕太さんが代表を務める『ANTCICADA』(アントシカダ)が手掛けた本格ラーメンで、

  • おいしいコオロギを育てている
  • 安心安全なコオロギを1杯に100匹使っている
  • タレの一部にコオロギ醤油を使用
  • 麺はコオロギ練り込み麺

という麺からスープまで“徹底的にコオロギにこだわった一杯”に仕上がっているようです。

おいしいコオロギを育てている?

コオロギに限った話ではないと思いますが、餌や育て方により風味が変わるんだとか。

ANTCICADAでは、コオロギ研究のトップランナーの、

  • 徳島大学発ベンチャー・株式会社グリラス
  • 太陽グリーンエナジー株式会社

と連携して、おいしいコオロギを育てているんだそうです。

コオロギ醤油とは?

タレの一部に『桝塚味噌』(愛知県豊田市)と共同開発した“コオロギ醤油”をタレの一部に使用し、コオロギの旨みを重ねているんだとか。

コオロギ醤油はコオロギの豊富なタンパク質を米麹が持つ酵素で分解し、旨味のあるグルタミン酸などを引き出した昆虫発酵調味料です。

コオロギ練り込み麺とは?

コオロギラーメンのために『丸山製麺』(東京都大田区)と開発した“コオロギ練り込み麺”を使用。

様々なコオロギを粉末にして練り込む割合を変えながら、

  • 香り
  • 見た目

からコオロギラーメンに合う麺が完成。

麺を啜った時に“コオロギの香ばしさ”が香るんだとか。。。

コオロギラーメンは
どこで買える?

画像引用:ANTCICADAストアーズサイト

ANTCICADAストアーズサイトから購入できます。

コオロギラーメンは、

  • 2人前▶︎2200円
  • 4人前▶︎4200円
  • 10人前▶︎10000円

の3タイプ。

同梱品は、

  • スープ
  • チャーシュー
  • メンマ
  • コオロギ練り込み麺
  • 揚げコオロギ
  • 薬味

スープや麺に関してはコオロギの姿が見えることはありませんが、なんと揚げコオロギは姿そのまんま!

ちょっと勇気が要ります。

ちなみに素揚げコオロギの有無は選択可能

昆虫はエビカニと成分が似ているということで、甲殻類アレルギーの人は遠慮しておいた方がよさそうです。(アレルギー物質は甲殻類のほか小麦・卵)

また1つ1つ手作業で作っていて、商品が届くまで10日程かかると案内されています。

長澤まさみさんの発言で注文も殺到しているでしょうから、今からの注文だともう少し時間がかかるかもしれません。

画像引用:ANTCICADAストアーズサイト

Sponsored Link


どこで食べられる?

ネットで購入する以外に、実店舗で食べる方法もあります。

コオロギラーメンの他、コース料理アルコールペアリング・ノンアルコールペアリングで堪能することができるようです。。。

住所

コオロギラーメン

  • 日曜日▶︎11時〜21時

コース料理

  • 金曜日・土曜日▶︎19時〜予約制

▶︎アントシカダ予約サイト

ネットショップは虫ざんまい

食品

飲料

衣服

雑貨

はる
はる
ラーメン以外にも入魂の昆虫食が多数出品されていました!

昆虫食時代に大歓迎な一品

もしかしたら僕たちは昆虫が主食になる時代を生きなくてはならないかもしれません。

人間の勝手で日々様々な生き物の命を頂いているわけですが、『昆虫はイヤだ』なんて言おうものならそれこそ“虫がいい話”

飢えるなら、絶対食べる。

そしてできることならおいしく食べたい。

それがもし“大好きなラーメン”として食べられるならば、こんなにありがたい話はありません。

ものすごく興味が湧く。

でも、どうしても購入ボタンをポチッとジャパンするだけの勇気がまだ出ません(笑)

でもでも、食べてみたいなぁ。。。

はる
はる
スカッとジャパンでふと目にした次世代ラーメンがこんなにも素敵なラーメンだということがわかって、スカッとしました(笑)

地球少年・篠原裕太さんについて

1994年地球生まれ。慶應義塾大学卒。幼少期から自然を愛し、あらゆる野生を味わい、昆虫食歴は21年。『ラーメン凪』やミシュラン一つ星『四谷うえ村』で修行し”食材としての虫の可能性”を探究。狩猟免許や森林ガイド資格も保持。『食は作業ではない、冒険だ』

コオロギラーメンについて

2015年に『ラーメン凪』との共同開発。以降、赤坂サカス・慶應義塾大学食堂・日比谷音楽祭・FOODEX JAPANなど全国各地のイベントで完売。フィンランドやエストニアなど海外でも人気に。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください