自分のこと・考え方の話

スマホのプロでイタリアが大好きで娘にぞっこんのパパタレント・ハルのブログにようこそ。

もくじ

ハルよりごあいさつ

この度はharulogにアクセスしてくださりありがとうございます!

このブログでは、福岡を中心にタレント活動をしているわたくしハルが感じたこと、気になること、好きなことを更新しています。

主なテーマとしては、

地元のおでかけ情報やグルメ情報、仕事現場のことやゲストインタビューをさせてもらった時の話、旅した時の話、自称・家電タレントなので家電の話、特に興味があるスマホを中心としたデジタルガジェット系について、あとはコスメマスターという資格を持っているのでコスメのこと、そして大好きな家族のこと

などを書いています。(書きたい願望含む)

いずれかのテーマに特化したブログだったらよいのですが、僕が書きたいことを好き放題書いているので、時系列表示だとご希望の記事にアクセスしにくいかもしれません。そんな時は『カテゴリー』(スマホは画面下方・PCは画面右に配置)から探してみてください。見つけやすいかもしれません。

あたりは更新頻度高めです。

お問い合わせ・お仕事のご依頼は

harumico.comまで

ハル西本美恵子へのお仕事のご依頼、お問い合わせはこちらで承っております。よろしくお願いします

harumico.comお問い合わせページ

ハルSNS

それぞれのSNSでも発信しています。フォローしてくださるととってもうれしいです

ハルプロフィール/wikipediaより本当です(笑)

  • ハル
  • 本名は有吉俊史
  • 1980年11月20生
  • 熊本出身
  • 福岡育ち
  • O型
  • 身長:181cm
  • B:94cm
  • W:75cm
  • H:96cm
  • 足:27.0cm

ハルという名前について

ハルという名前はモデル事務所所属時に自分で考えました。よく「名前にはるが入ってるから?」と言われますが、本名は”ありよしとしふみ”なので”はる”はどこにもありません。僕が18歳の時、ファッション誌面ではリヒトさんとかアラタさんとか名前のみのモデルさんが活躍されていました。なので自分も”名前のみ、一単語”がいいなという思いがありました。あとは「春風のような爽やかな笑顔が似合うモデルになりたい」という理想。で、ハルという名前で活動することになりました。

18歳前後の命名当時

IMG_0456

日本人なのに、本名に”はる”の響きはないのに、変な感じですよね^^;僕もまさか、この名前でいられる時間がこんなに長くなるなんて思ってもいませんでした。

人物

wikipedia風に書き進めてます(笑)

熊本市内で生まれ、5歳から福岡へ。大学卒業まで福岡県大野城市で暮らす。南ヶ丘第二幼稚園→大野城市立大利小学校→大野城市立大利中学校→福岡県立太宰府高校→九州産業大学商学部商学科卒。

小学4〜5年は中学1年時は野球、中学2・3年はソフトテニス、高校3年間は硬式テニス、成人後は仕事仲間とマラソンに汗を流す。

今のところ虫歯のない人生。

小学校入学から中学卒業まで書道教室に通い、日本習字の書道六段までがんばる。

転機その1・奇跡のオーディション合格

高校2年生の時にたまたま目に入った新聞広告欄にあったタレント募集オーディションに応募。その時に送った写真がこちら。

5

今思えばどう考えても受かるわけない写真を送ってしまったにも関わらず、奇跡の書類選考通過。二次オーディションもパスし、奇跡の合格。タレント養成所に入所。そこそこ身長もあったので、新設されるというモデルクラスに所属。週1回のレッスンに真面目に通う。

同期入所の兄さんたちと(当時高校2年生)

IMG_9162

転機その2・タレント養成所からモデル事務所へ

IMG_8717

真面目にレッスンするも仕事はゼロ。そこで他事務所から来てくれていたモデルクラスの講師に「先生、仕事がしたいです」と相談。「所属するところを変えるというのもひとつの選択肢」というアドバイスをいただき、その先生モデルさんの事務所で面接をしてもらうことに。「うちは気持ちがある子には門戸は開いている」というモデル事務所社長さんの器の大きさに救われ、モデル事務所に所属させてもらうことに。

IMG_8718

※胸部のアフロメンはメイクです。

転機その3・ダンスボーカルユニット活動

IMG_2969

それでも相変わらず仕事はなくレッスンに明け暮れる日々。自分のスキル不足、華奢な体型、ニキビによる肌トラブルなどなど、仕事ができない理由は盛りだくさん。そんなある日、事務所プロデュースのダンスボーカルユニットに参加できることに。CUBEというグループのメンバーとして、イベントやモールなどでライブ活動をさせてもらう中で、ダンス、歌、トークなど、様々な表現方法の楽しさに気付かされる。

IMG_1795

グループはメンバーチェンジを重ねながら、CDも複数枚リリース、アビスパ福岡の応援歌を歌わせてもらうこともありました。初期メンバーでのちにw-inds.のボーカルとなるKEITAくんのストイックさを間近に見ることができたのも貴重な経験です。グループ解散は僕が25歳の時。ユニット活動をさせてもらえなければ、この世界からはドロップアウトしていたと思います。感謝しかありません。

IMG_1949

転機その4・自分は社会の歯車の1つにすぎないことを知る

IMG_6654

あの時は二十歳前後だったと思います。モデルとして行っていたある現場で、集合時間を勘違いしていて本番に遅れそうになったことがありました。その時に「自分たちだけで仕事してるわけじゃないんだ!」と叱られたんです。当然です。でもその言葉のおかげで、自分がステージを歩けるのはステージを組んでくれる人のおかげ、照明を当ててくれる人のおかげ、音楽をかけてくれる人のおかげ、おかげさまの先に自分がいることに気付かされました。当たり前のことなんですけどね。叱られないと気付けなかったのは自分の甘さゆえのことです。でも、気付けて救われました。

転機その5・1年間TVQ報道部で働く

TVQのニュース番組のお天気お兄さんとして、1年間報道部で仕事をさせてもらったことがありました。朝出勤、夜帰りという生活。天気だけでなく、季節のニュースを自らリサーチし、アポを取り、仮原稿を書き、取材に行き、最終稿を書き、テロップを発注し、生放送、という毎日を過ごす中で、テレビの大変さと、関わるスタッフの多さ、楽しさに触れる日々。テレビの仕事が続けられたらという思いが確かなものになったのはこの時です。

IMG_0480

転機その6・ラジオの楽しさを知る

untitled

25歳の時、FM福岡の生ワイド番組のレギュラーが決まりました。福岡で一番聴かれているラジオ局。そこに力不足な自分が出られることのギャップ。そのギャップを埋めてくれる素晴らしいディレクターとの出会い。テレビとラジオの違い。リスナーとパーソナリティ1対1の距離感、暖かさ、ゲストとの時間。時間の使い方。言葉の選び方。セルフプロデュース。REDZONE∞RADIOでの2人喋り、HyperNightProgramGOW!!での1人喋り、全てが糧となっています。

20140626-1

転機その7・今日感テレビ中継レギュラーに

untitled

27歳の時に、今日感テレビの中継レギュラーが決まりました。それまでは3か月に1回くらいのペースでの出演でした。出番の少なさに関しては力量不足の一言に尽きるわけですが、優しいディレクターさんが「食えてるか?」と電話をくださり、たまーに、出演できているという状況でした。そんな中での週2回の出演。枠10分。その中でどう起承転結を描くか。何を入れ、何を捨てるのか。どう見せるのか。鍛えられないわけがありません。いかに濃密な10分にするか、いかに決めていたことをやり、突然の変化にどう対応するか。中継の楽しさを知りました。

untitled

転機その8・今日感芸能コーナーへ

今日感テレビで芸能コーナーを担当することになりました。今日感テレビの芸能コーナーは東京から井上公造さん、長谷川まさ子さん、あべかすみさん、駒井千佳子さん、菊池真由子さん、そして川内天子さんをお迎えしてお届けするスタイルです。一番大きかったのは芸能リポーターの皆さんがどんな思いで取材されているのかを知れたことです。芸能という言葉に対してネガティブなイメージを持つ人もいるでしょう。でも、それとは裏腹に現場で取材するリポーターの皆さんの優しい人柄。仕事をするって、そういうことなんですよね。

20160129

転機その9・鹿児島とのご縁

20150620-03

KKB鹿児島放送「ぷらナビ+」のMCに起用していただきました。はじめての県外でのレギュラーでのお仕事。しかも深い所縁があったわけではありませんでした。中学時代の修学旅行で枕崎に行きカツオ捌き体験をしたこと、今日感の取材で菜の花マラソンを取材したことくらいでした。県外の人間に大事な自局の番組を任せていただいたこと。これは自分にとっては改めて背筋が伸びる機会でした。

IMG_3327

転機その10・結婚

3

よき伴侶との出会いに恵まれました。妻も同業者。J:COM11chのHometown福岡という番組を5年間一緒に担当させていただきました。4年半はお互いに恋愛対象になることはなかったんですけどね。最後に僕の中で恋の歯車が動き出しまして。

2歳年上の姉さん女房。僕よりキャリアは長いですが、僕よりも入念な準備をして仕事に臨む姿を見て、自分のがんばりの足りなさに気付かされました。

誰よりも自分の仕事や置かれている環境を理解してくれていて、誰よりも味方でいてくれる人。妻でなければその後のライフスタイルを築くことはできなかったと思います。

→西本美恵子さんと結婚しました。

転機その11・娘誕生

6

2014年5月3日、娘が生まれました。夢に見た家族3人のとても幸せな時間が訪れるのと同時に、次第に、共働きなので仕事、家事、育児のバランスを考える必要に迫られました。働き盛りの今を大事にするか。今しかない子どもとの時間を優先するか。結果、僕は後者を選びました。めちゃくちゃ悩みましたし、迷惑をかけることにもなってしまいました。でも、妻がその選択に賛成してくれたので、前に進むことができました。

→私ハルは大好きなラジオのお仕事FM福岡GOWを卒業させていただきました。
→ぷらナビMCはハルからキンボシ西田さんにバトンタッチします。

TV出演

ラジオ出演

FM福岡

DSC_8650ドリーム☆レディオのみなさんと

RKBラジオ

  • 13の昔話から学べるゆる~い生き方
  • ハルのハッピータイム
  • ハルのハッピーマニア
  • 新年応援キャンペーン(2009.1.1)
  • 2008オールカウントダウン(2008.12.31)

FM鹿児島

  • ラジフェス2017(2017.10.9)
  • クリスマスミュージックパーティ(2017.12.25)

FREEWAVE(当時)

  • LOVE GATE(2006.2-2007.3)

ブライダルショー出演

  • ハイアットリージェンシー福岡
  • ホテルオークラ福岡
  • ホテル日航福岡
  • グランドハイアット福岡
  • オークラアクトシティホテル(静岡県浜松市)

CM出演

  • 福岡市・北九州市私立幼稚園連盟
  • RKB住宅展(ナレーション)
  • HondaCars・Fit(出演&ナレーション)
  • 浜勝カキフライ定食
  • ボンサンク・シャンデレザン
  • 炭火焼肉・炎
  • ベスト電器
  • 福岡銀行
  • 吉川住宅
  • 大庭産業

大庭産業CM

IMG_2941

カキフライCM出演時

MC・イベント出演

  • 九州産業大学学位授与式
  • 福岡美容専門学校ヘア&ファッションライブ
  • 大原櫻子4thTOUR2017AUTUMN~ACCECHERRY BOX~上映会
  • 大丸パサージュ広場イルミネーション点灯式
  • キャナルシティ博多イルミネーション点灯式
  • サントリー・オールフリー福岡大使(福岡地区)
  • ディーフェセンスアンバサダー(福岡地区)
  • JA共済連セレモニーイベント
  • 黒伊佐錦桜島フェリーナイトクルーズ
  • 子づれDE CHA CHA CHA子育て応援イベント
  • マリンワールド脱出ゲーム
  • 平尾台ゾンビマラソン
  • スペースワールド リレーマラソン&チャレンジラン
  • 第1回別府シーサイドリレーマラソン
  • 第1回巌流島リレーマラソン
  • 日産自動車九州リレーマラソンin苅田町
  • 柳川よかもんまつり
  • 小倉競馬場リレーマラソン
  • Yakult presents ぷらナビ健康フォーラム
  • FM福岡presents GOW安室奈美恵 20th Anniversary SP
  • RKB,MBC,LoveFMラジオ3局合同イベント
  • SPACE WORLD That’s COUNTDOWN
  • 大濠公園リレーマラソン
  • 筑紫女学園大学ミスキャンパスクイーンコンテスト
  • リブレ ファッションフェスティバル
  • 麻生祭 INFINITE POWER 2009 前夜祭
  • 福岡LOVE&COLLECTION STYLE LOVE TENJIN
  • RED FES.(ZEPP FUKUOKA)
  • FM福岡presents 木村カエラ IMSプレミアムトーク
  • 大口酒造「黒伊佐錦」イベント
  • 結婚披露宴司会多数

Sponsored Link



 

家族での仕事

ディーフェセンス撮影会ポスター

DADWAY___新着情報___トピックス

私立幼稚園連盟CM&ポスター

IMG_3085

インタビュー

w-inds./INVISIBLE

View this post on Instagram

とにかくw-inds .のニューアルバム『INVISIBLE』は聴いていただきたいです。海外アーティストのトラックに勝るとも劣らないクオリティの慶太くんの作曲能力。その慶太くんの10年越しの悲願達成となった初の涼平くん、龍一くんのソロ。全ての曲がシームレスに過去最高に心地よく流れていきます… #w_inds #空前絶後のかっこよさ #しゃべりだすとなかよし3人組 #オーラは置いてきたらしいけど出まくってた #歌って踊ることがますます楽しくなった #みんなで楽しむ #invisible #見えないもの #外見じゃなくて #音楽だけで評価されたい #w_inds第2章のはじまり #ソロ依頼断り続けてきた笑 #前に立つ人間じゃない笑 #フロントマンのつらさ笑 #歌詞ノンフィクションの龍一くん #極甘美声の涼平くん #慶太くん的ミックス部門1位windwindblow #涼平くん推しTABOO #龍一くん一目惚れタイプ笑 #コーナー尺足りない #イベントの時間削りますか笑 #好きすぎる #gow

A post shared by HARU(Toshifumi Ariyoshi) (@harulog1120) on

LIVEレポ

中島美嘉さん/TOUGH

View this post on Instagram

ゲスト・中島美嘉さん。毎回お会いできるのが楽しみな人。前作SONGBOOKを経て、ニューアルバム『TOUGH』を聴くと、美嘉さんのますますの充実ぶりが伝わってくる作品です。楽曲それぞれの素晴らしさもありますが、やっぱり【ボーカリスト中島美嘉】だからこそ伝わってくる繊細且つ官能的な表現に引き込まれます。レアな選曲が楽しみなプレミアムライブツアー福岡公演は6月30日(金)イムズホールです♪ #中島美嘉 #手強い人w #ぶち当たるけどいなされるw #それが楽しい #一言一言が愛詞 #だと勝手に思っている #tough #fm福岡 #gow

A post shared by HARU(Toshifumi Ariyoshi) (@harulog1120) on

君の膵臓をたべたい/北村匠海さん・浜辺美波さん

ブログレポ

あわせて読みたい
【君の膵臓を食べたい】の感想&浜辺美波さん北村匠海さんに直撃!映画「君の膵臓を食べたい」で鮮烈な演技を見せる浜辺美波さん、北村匠海さんにインタビューさせてもらいました。映画からそのまま飛び出して来た...

夏井いつき先生

View this post on Instagram

プレバトの夏井いつき先生に半年ぶりにお会いし、再び俳句査定していただけることに! 俳句には厳しくも、普段はとっても優しい夏井先生^^ お着物姿じゃないのは貴重かと思いきや、実は!?な裏話など、お忙しい合間にたっぷりお話してくださいました♪ 今回の詠み人は今日感MC田畑さん、コメンテーターの矢野寛治さんと私の3人。 前回才能ナシだったハル… 前回凡人だった田畑さん… 初参戦の言葉の魔術師・矢野さん… はたして結果は!? 今日感テレビで近日公開!! 夏井先生、ありがとうございましたm(__)m #夏井いつき先生 #俳句 #俳句査定in福岡 #今日感テレビ #プレバト

A post shared by HARU(Toshifumi Ariyoshi) (@harulog1120) on

吉田羊さん/コウノドリ続編

View this post on Instagram

10月13日(金)夜10時スタートのドラマ『コウノドリ』にご出演の吉田羊さんにインタビューさせていただきました! なんとなんと羊さんが『ハルくんで♪』とご指名くださり、本日4度目の対面を果たすことができました!! 奇跡。 感激。 重責。 からのド緊張… ワクワク、ソワソワ… でも、相手は羊さんです。 優しく、楽しく、熱く、クールに、待望の続編となるコウノドリにまつわるホヤホヤ話を惜しげもなく話してくださいました!! インタビューの模様は、来週の今日感テレビでOA!! (木or金曜濃厚ですが毎日見てください♪) もっとドラマが楽しくなるお話ばかりですので、ぜひ♡ 羊さま、ありがとうございましたm(__)m #TBS #RKB #コウノドリ #10月13日金曜夜10時スタート #吉田羊 さま #助産師 #小松留美子 姿でご登場 #相変わらず可愛い #おみやは久留米絣 #インタビュー は #今日感テレビ でOA

A post shared by HARU(Toshifumi Ariyoshi) (@harulog1120) on

バッキー木場さん

松居大吾監督・トコさん/くれなずめ

View this post on Instagram

松居大悟作・演出の舞台、 ゴジゲン第14回公演『くれなずめ』を見てきました。 * 号泣しながら、 同時に全力で笑ったのは初めてです。 * 一言で言うならば、 『松居マジック』 * 開場と開演、 舞台と客席、 現在と過去を、 滑らかに繋ぎ、紡がれ… * 男くささに笑い、 友情に泣き、 時にファンタジーだったり… * とにかく、見ることができてよかったです!! 残すところあと2回!! * ぜひ、楽しさと悲しさが同時に溢れ出すあの感情を、 涙でかすむ暮れなずむフィナーレを、 味わってみてください!! * 北九州芸術劇場小劇場 11月11日(土)18:00←アフタートークあり 11月12日(日)14:00 #ゴジゲン #くれなずめ #松居大悟 作・演出 #トコさん #北九州芸術劇場 #リバーウォーク #北九州 #演劇

A post shared by HARU(Toshifumi Ariyoshi) (@harulog1120) on

FREAK/TIME4LOVE

パントビスコさん/やさ村やさし

剛力彩芽さん/axchange

稲垣吾郎さん/クソ野郎と美しき世界

View this post on Instagram

今日感テレビ日曜版が600回目を迎えました! * 2004年5月にスタートした今日感テレビ日曜版。 たくさんのスタッフ・出演者でたすきを繋いだ14年。 日曜午後に「見てよかったな」と思っていただけるように精進してまいります。 今後ともよろしくお願いしますm(__)m * 記念すべき節目の放送に、 なんと稲垣吾郎さんが生出演! * 4月6日公開の映画『クソ野郎と美しき世界』 * 無事に完成し、つい先日ご本人たちもご覧になったとのこと。 まさかの2週間限定公開。 何がなんでも見に行くしかない! * またのご出演をお願いしましたが、果たして!? #今日感テレビ #今日感テレビ日曜版 #稲垣吾郎 さま降臨 #クソ野郎と美しき世界 #中上真亜子 ←FACoがんばってね #石本愛 #内村麻美 #佐久間夏帆 #バナナ姫ルナ

A post shared by HARU(Toshifumi Ariyoshi) (@harulog1120) on

木村拓哉さん・杉咲花さん/無限の住人

あわせて読みたい
今日感テレビに木村拓哉さん&杉咲花さんが!無限の住人福岡舞台挨拶前に直撃!モデル事務所にいた頃、ユニット活動をしていた頃、僕の【理想の人】として追いかけていたのが木村拓哉さん。 どの角度から見ても、どの瞬...

高橋優さん/来し方行く末

ONE OK ROCK・TAKAさん・TORUさん/Ambitions

あわせて読みたい
ONE OK ROCK/FM福岡ラジオ生出演/Ambitions発売/ツアーはマリンメッセ2デイズ/FM福岡GOWの17時台ゲストコーナーは、 ホントは15分くらいのコーナー尺なんです。 でもでも。 いつもの倍の30分間、...

RADWIMPS/人間開花

あわせて読みたい
RADWIMPS/君の名は/人間開花/トアルハルノヒからの前前前世/福岡ツアー初日/RADWIMPSの、 ボーカルギター・野田洋次郎さん、 ベースの武田祐介さん、 ギターの桑原彰さんをお迎えして、 GOWスペシャ...

西川美和監督・本木雅弘さん/永い言い訳

あわせて読みたい
【永い言い訳】主演・本木雅弘さん&西川美和監督にインタビューさせていただきました♪10月14日(金)公開の映画【永い言い訳】 一足先に見せていただいたばかりか、 原作・脚本・監督の西川美和さんと、 主演の本木...

EXILE ATSUSHIさん/EXILE LIVE TOUR 2015″AMAZING WORLD”

あわせて読みたい
EXILE ATSUSHIさんFM福岡GOW!!でラジオ生出演!ブッダのように愛に満ちた人でした。 4月のことを遅ればせながら。。。 遅れすぎですが、 FM福岡HyperNightProgramGOW!!に、 なんとなんと...

スガシカオさん・高橋優さん・戸渡陽太さん

あわせて読みたい
BEAT ON BEAT(FM福岡主催)スガシカオさん・高橋優くん・戸渡陽太くんと打ち上げ!BEAT ON BEATの打ち上げに、 参加させてもらっちゃいました!! 博多のうまい飯を囲みながら、 シンガーソングライター...

安室奈美恵さん

あわせて読みたい
安室奈美恵様が福岡のラジオに降臨。3度目のインタビューに感涙。ゲスト・安室奈美恵様 GOWゲスト17時台にいらっしゃったのは、 な、な、な、なんと・・・ 安室奈美恵さん!!!!!!!!!! ...

華原朋美さん/はじまりのうたが聴こえる

あわせて読みたい
FM福岡GOW華原朋美さんインタビュー/20年の想いの丈をぶつけました。 GOWゲストは華原朋美さんでした! インタビューの模様はコチラで… 以下のようなことを、 全部ご本人にぶつけさせてもら...

TERUさん / TOSHI-LOWさん・MARTINさん(OAU)

あわせて読みたい
TERUさん、TOSHI-LOWさん、MARTINさん。 GOWゲスト1組目はGLAYのボーカルTERUさん!! すごく、 いや、 ものすごく物腰が柔らかく、 気さくに話してくださる方だったこ...

 

POSTED COMMENT

  1. 猫のしっぽ より:

    ハルさん、読み応え満点のブログでした。
    ハルさんの歴史。
    私はw-inds.大好きでハルさんのことを知ったのはGOW!を聴いてからです。
    いつもw-inds.贔屓にしてくれてとても嬉しかったです。
    GOW!にw-inds.が出演したあの写真。
    私も写っているので大きく引き伸ばして我が家に飾ってます。
    GOW!の最後の収録も観覧してハルさんとちょっと話ができ写真も撮れ嬉しかったです。
    ハルさんはいつも優しい。
    私が知る限りどんな時も。
    レポする相手をリスペクトする姿勢にも感心します。
    ハルさんが一番大事なのは家族なのでGOW!をやめると聴いた時はすごく悲しかったけど葛藤して決めたんだからそんなハルさんを応援しています。
    w-inds.ファンですがハルさんファンでもある私。
    いつかまたGOW!に復活してハル姐の話も聞きたいなあ。

    • ハル より:

      いつもブログみてくださりありがとうございます!
      姿勢を見てもらえているのはすごくうれしいです^^
      いろんな取捨選択の中で、おっしゃる通り葛藤もありますが、
      とにかくあーすればよかった、こーすればよかった、
      と後から思わないようにしたい、その一心です。
      この自己紹介記事に、今後どんな経歴を書き足していけるのか。
      楽しい内容を書き足せるように、毎日楽しんでいきます^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です