Apple|iPhone・iPad・AirPods・Mac・アプリ

自分用LINEスタンプの作り方|透過画像/PNGをProcreateで作る方法!

はる
はる
ダァーっとProcreateを使いこなして自作LINEスタンプを透過させちゃいましょう!オンライン講座もやっておりますので、聞きながらやってみたい方はぜひお問い合わせください!

⇧詳細は画像をクリック⇧

オンラインLINEスタンプの作り方講座も開催中です。90分のレッスンの中でスタンプ作成から販売申請までのやり方をレクチャーします。

今すぐ作れるようになりたい方はぜひご参加ください。

  • スタンプデータの作り方
  • コメント・セリフを選ぶコツ
  • 作成時の注意点
  • 申請から販売のプロセス
  • 副業としての可能性
  • 応用テクニック紹介

▶︎LINEスタンプの作り方オンライン講座詳細

さて。

自作LINEスタンプをより高い完成度に導くために避けて通れないのが画像の透過作業です。

そして透過画像を作成する時に難しいのが『被写体と背景の境界線を的確に引くこと』です。

僕はiPadApple Pencilを持っています。

そこに『Procreate』というアプリを組み合わせることで、透過画像をスムーズに作れることがわかりました。

今回は、

  1. Procreate(描画アプリ)
  2. iPad
  3. Apple Pencil

を使って透過画像を作る方法をまとめます。

おそらくLINEスタンプを自作する人はクリエイティブな作業が好きな人だと思います。

であればiPad+ApplePencil最高のおもちゃになること間違いなしなので、所有されておくことをオススメします!

はる
はる
僕はiPadmini(第5世代)とApplePencil(第1世代)を利用しています。
はる
はる
便利なアイテムを有効活用して納得&満足のLINEスタンプを完成させましょう!
1 2 3 4

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください