お役立ち情報・イベント開催告知はLINE@で
おすすめアプリ

【LINEスタンプ自作講座】文字入力におすすめのアプリPhontoの使い方。

はる
はる
またLINEスタンプを自作してみました!

前回よりかなり完成度が高まったと自負しております。

前作からの進化のポイントは2つ。

  • jpeg画像から、png画像(透過画像)へ
  • フォントの自由度アップ(前回は手書き)

ということで前よりも“ちゃんとしたスタンプ感”に仕上がったような気がします。

申請したところ無事に承認されました。

企業ロゴなども入れてませんし、公序良俗に反していなければスムーズに承認されるようです。

スタンプを作る時に写真や画像データと同じくらい気を遣いたいのが文字入れです。

公式の『LINE CREATORS STUDIO』でも文字入れはできますが、フォントなどの自由度が低めです。

より画像に合った文字を入れたいという人はぜひ『Phonto』を使ってみてください!

文字セットや広告非表示など個別に課金(初回のみ)が必要ではありますが、文字入れに置いて右に出るアプリはない(ハル調べ)素晴らしい文字入れアプリです。

そんな『Phonto』の使い方をまとめます!

はる
はる
快適すぎてフル課金してしまいました!
1 2 3 4

POSTED COMMENT

  1. […] あわせて読みたい【LINEスタンプ自作講座】文字入力におすすめのアプリPho… […]

  2. […] あわせて読みたい【LINEスタンプ自作講座】文字入力におすすめのアプリPho… […]

  3. […] あわせて読みたい【LINEスタンプ自作講座】文字入力におすすめのアプリPho… […]

  4. […] あわせて読みたい【LINEスタンプ自作講座】文字入力におすすめのアプリPho… […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です